地域活動 東住吉

地域の活動を紹介します♪

矢田北食事サービス

2013-02-28 15:32:08 | 矢田北


2月28日(木)矢田北会館で食事サービスが開催されました!



本日のメニューは
煮物、出し巻き卵、きゅうりとわかめの酢の物、煮豆、かぼちゃと獅子唐の素揚げ、豚肉のフライ、生野菜のサラダにスパゲッティサラダ、お味噌汁、デザートにいちご・パイナップル・キウイという豪華なメニューでした!!

なかなかボリュームもあったのですが、
みなさんぺろりと平らげてました^^

今回、私は初めて矢田北の食事サービスに参加させていただいたのですが
ボランティアさん手作りのおかずの美味しさに感動して帰ってきました><
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子育て支援ボランティア養成講座の実習

2013-02-28 14:30:53 | 区社協
2月1日からさわやかセンターで開催している子育て支援ボランティア養成講座の実習が東住吉区子ども・子育てプラザで行なわれました。
2~4人で数回に分けて行なわれたこの実習も今回が最後ということで私も見学させてもらいました!



まず最初に、みなさんおそろいのエプロンをつけて館内を紹介してもらいました。
至るところにあるかわいい動物やキャラクターの飾りにみなさん感激していました。
もともと子どもが利用する施設として作られた建物ではないとのことですが、
こういった装飾のおかげでとっても明るい雰囲気の館内になっていました♪



館内の紹介が終わったあとは、つどいの広場(大阪市つどいの広場委託事業)で実際に来館されている子どもさんとのふれあいです。
朝は雨が降っていて寒かったこともあり、この写真のとおり来館されている親子さんも少なかったのですが…



今日は2月生まれ誕生会が行なわれるということもあり、11時過ぎにはたくさんの人が来てくれていました!



写真入りのカードとプレゼントをもらって大喜び♪
みんなでハッピーバースデーを歌ってお祝いした後は、絵本の読み聞かせ、手遊びをしました。
最後の体操が終わると、みんな「帰ろう!」とお母さんに呼びかけ、きちんと帰る準備をしていました。
誰一人ごねたりせず、ちゃんと帰る時間だということを分かっていて、えらいな~と感心してしまいました。


実習もすべて終了し、子育て支援ボランティア養成講座も残すところあと2回!
このまま受講者みなさんで完走したいと思います*^v^*
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子育て支援ボランティア養成講座 第4回目

2013-02-26 17:22:45 | 区社協
2月22日(金)子育て支援ボランティア養成講座の第4回目を開催しました。



前半は『子どもとのコミュニケーション』というテーマで女性ライフサイクル研究所の小田裕子さんにお話ししていただきました。

はじめに、受講者のみなさんに子どもに対してもっているイメージを出してもらい、
そこから第一印象の大切さや子どもの世界に歩み寄る(寄り添う)こと、子どもと遊ぶことは最大のコミュニケーションとなることなどを教えていただきました。
そして、子どもと接する上で重要なポイント、親への支援をする際に着目するポイントなど、今回の講座のテーマである子育て支援に視点を当てたお話もありました。

最後はより良い支援を続けるためには、自分自身のメンテナンスも必要だということを教えていただきました。
この癖や言動が出たらストレスが溜まっているな~という自分のストレスのバロメーターを持つといいそうです。
何事においても、まず自分が心身ともに健康なことが大切ですよね。




後半は『子どものほめ方・しかり方』というテーマでNPO法人ハートフレンドの徳谷章子さんにお話ししていただきました。
徳谷さんには第1回目の『地域総がかりの子育て支援~私の大切な居場所~』の時にもお話ししていただいたので、受講者のみなさんもすっかりリラックスした面持ちで受講されていました。

今回の講座では『コモンセンスペアレンティング(CSP)』という、長い期間アメリカで研究され、日本に来て7年の予防的教育法を紹介していただきました。
CSPは6つのセッションを行ない親子関係を良くしながら社会的な行動が身につく可能性が高くなるというもので、
本来はその6つのセッションも1セッション約2時間かけて行うそうなのですが、今回は特別にこの講座用に6つのセッションを1時間半に凝縮してお話ししていただきました。



各セクションごとにDVDで実例を見て、二人一組になってロールプレイングをしました。

今回はかなり駆け足でお話ししていただいたのですが、
このプログラム自体、知っているだけでも子育てをするご両親・お子さんにとってプラスになり、本当にたくさんの方に知っていただきたいもので、
今回、受講していただいている『子育て支援をする方』はもちろんですが、『今子育て中のお母さん』にもぜひ知ってほしいと思うと同時に区社協としてもそのお手伝いが出来ればと感じました。



次回 3月1日(金)
『障がいのある子もない子も』
『食育について』

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/26 湯里ふれあい喫茶♪

2013-02-26 16:40:36 | 湯里



ふれあい喫茶@湯里社会福祉会館におじゃましました~!

湯里ふれあい喫茶名物!?のロールケーキを目当てに向かったのですが、
少し時間が遅かったようで完売してしまってました…残念><!

今日は幼稚園帰りの親子さんもたくさん来られていて、とてもにぎやかでした♪
以前、ボランティアさんが親子サロンに来られている親子さんに声をかけたところ、ふれあい喫茶にも来てくれるようになり、お子さん連れの若いお母さん方の利用も増えたそうです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東住吉区防災展に参加しました

2013-02-26 15:31:55 | その他

(第1部の湯里連合・南田辺連合によるパネルディスカッションの様子)


(高齢者擬似体験セットを利用して、高齢者の身体状況を体験していただきました)



2月24日(日)東住吉区防災展に参加しました。

東住吉区社会福祉協議会は高齢者疑似体験コーナーの設置と『あんしんわたしカード』の配布を行いました。

会場は満員御礼。

用意していったカードは全てなくなってしまいました。

突然しんどくなった時や災害時に役立つカードですので、ぜひ記入・携帯をしてくださいね!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/22 南百済親子サロン♪

2013-02-23 17:10:06 | 南百済



親子サロン@南百済会館におじゃましてきました◎

部屋に入ると昨日、鷹合の親子サロンでお話したママさんが!!
情報収集のために親子サロンをフル活用してくれてます^^
今日はママ同士でボールプールを囲んで円になり、いろんな情報交換をしていました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/21 鷹合親子サロン♪

2013-02-22 09:54:47 | 鷹合



★鷹合★

本日は大盛況!
たくさんの親子さんが来てくれていました。
こちらも妊婦さんが二人来られていて、赤ちゃんが生まれる前からサロンの場で地域の人とのつながりを作っていました。
あるママさんは保育所・幼稚園の入園について

『周りにこういうことを聞ける人がいないから、ここで情報収集してるんです!』

と親子サロンを子どもの遊び場だけではなく、情報収集の場としても活用してくれているようでした♪

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第4回 WA!WA!WA!スポーツフェスティバルを開催します!

2013-02-21 17:20:17 | イベント・情報提供など
         

東住吉区地域福祉アクションプラン
「第4回 WA!WA!WA!スポーツフェスティバル」

 と き:3月10日(日) 13:00~15:30

 ところ:東住吉区民ホール

 内 容:風船バレーボール・ボッチャ
      車イススラローム・スポーツチャンバラ・ミニ運動会
     
 参加費:1人100円(行事保険料含む)
 
 スタンプラリーや景品もあります。ぜひご参加ください。

 申込み・問合せ
  東住吉区社会福祉協議会 電話6622-6611 FAX6622-8973
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/20 認知症キッズサポーター養成講座

2013-02-21 17:19:53 | 区社協



湯里小学校の5年生を対象に認知症キッズサポーター養成講座を行いました。
休み時間はとっても賑やかでしたが、班になって話し合いをする時はちゃんと自分の意見を話していて、発表する生徒さんもしっかり発表してくれていました。

今はまだ分からないところもあるかもしれませんが、
認知症がどういった病気なのかを頭の片隅にでも覚えておいてもらって、実際に身の回りで認知症の人に出会ったときは『相手(認知症の人)の気持ちを考えて』行動してほしいなぁと思います。
みんな元気に学んでくれました*^-^*
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/16 認知症サポーター養成講座

2013-02-21 17:19:28 | 区社協


2月16日(土)10:30~11:45にさわやかセンターにて『認知症サポーター養成講座』を開催しました。
東住吉区キャラバンメイト2名が講師となり、16名の区民の方が受講されました。
認知症サポーターとは、認知症を理解し、認知症の人や家族を支援する応援者です。
※キャラバンメイト…規定の研修を受講した認知症の基礎知識を伝える講師役



事例DVDなども見ながら、認知症とはどういう病気か、グループで認知症の方の気持ちを話し合い、どういう対応をすればよいかなどを勉強しました。
グループワークでもたくさんの意見がでました。

認知症という言葉は聞いたことがあっても、どういった病気で症状があるのか、知っているだけでも、認知症の方や家族の方はほっとできる部分があると思います。
何か特別なことができなくても、認知症を正しく理解し知っていることが大切だと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2/21 育和親子サロン♪

2013-02-21 16:35:22 | 育和


会館に自転車を停めた時点で子どもたちのにぎやかな声が聞こえてきました!
今日は保健師さんと助産師さんが来てくださる日で、妊婦さんも一人来られていました◎
先日、さわやかセンターで開催した『子育て支援ボランティア養成講座3回目』で作製した牛乳パックのおもちゃ→ブログ記事写真
をさっそく作ってあそんでくれていました♪

まだまだ寒い日が続きますが、子どもたちはみんな元気に遊んでいました◎

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

善意銀行にご寄付をいただきました

2013-02-20 10:16:34 | その他

(左側:麦田副会長  右側:山上会長)


東田辺母と子の共励会(会長 山上榮子さん)から、587,219円の指定預託(寄付金)を受け、車いす10台を購入させていただきました。

うち2台を東田辺会館に寄贈し、残りの8台はさわやかセンターにおいて車いすの貸し出しに活用させていただきます。

預託されました山上会長さんは『車いすを地域で活用していただけたら、会員の皆さんも喜ばれると思います。』とお話されていました。

ありがとうございました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

試食会@南田辺食事サービス

2013-02-20 10:16:10 | 南田辺






食事サービスの実施に向けた試食会に参加しました。

10時過ぎからボランティアさん6名が集まりました。

手慣れた作業で、お食事はあっという間にできあがり!

試食しながらのミーティングは欠かせません。

皆さん、和気あいあいと活動されていました。

3枚目の画像は、いつも好評をいただいているという、手作りのメニュー表です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子育て支援ボランティア養成講座 第3回目

2013-02-19 17:18:41 | 区社協
子育て支援ボランティア養成講座もとうとう3回目!
早いものでもう折り返し地点です~!



今回、前半は東住吉図書館の館長より『絵本の読み方・選び方・楽しみ方』についてお話ししていただきました。
子どもに絵本を読んであげることの大切さや、読み聞かせに向いている絵本、読み聞かせの際のポイントなど、ただ絵本を読んであげるだけではなくいくつかのポイントを押さえるだけで受け取る側の子どもたちの楽しみ方の幅も広がっていくことが分かりました。

受講者の方が小さい頃に読んでもらっていた絵本、母親になり自分の子どもに読み聞かせていた絵本…時を経ても未だ読まれている絵本というのは、やはりそれだけ子どもたちを惹きつける魅力がある絵本というお話には、すごく納得させられました。
確かに絵本はむかしからあるものが多いですよね!
図書館からもたくさんの絵本を持ってきていただき、いろんな絵本も紹介してくださり、館長さんの絵本への愛情もみなさん感じていました。




後半は『みんなでいっしょにあそんでみよう♪』ということではっぴぃぽけっとの植田祐子さんにお話いただきました。
お話、というよりもどういったあそびをするのが子どもたちにとって良いのか、という目線に立っていろんなあそびを受講者全員で体験しました。
大人はなると「こうしなきゃいけない」「こうであるべきだ」という概念が無意識の内に働いていること、
子どもはそういった概念は関係なく自由な発想で遊んでいるということが遊びを通じてよく分かりました(笑)
遊びの中で危ないときは注意し叱るのも大人の役目ですが、子どもの柔軟な遊びに委ねることも大切ですね。




からだとあたまをやわらかくした後は工作をしました!
牛乳パック1本分で出来るこのオモチャはとっても簡単で、折りたたんで箱に入れてフタを開けたらびっくり箱にもなるつくりになっています♪



他にもスポンジだけで出来るかわいい動物の指人形なんかも紹介してもらいました☆
耳の部分を輪ゴムでくくるだけで動物の形になるのですが、これだったらケガをすることもないので安全ですよね。

あそびを通して得られるもの、出会いやつながり、育ちなど、たくさんあることを教えていただきました。



とうとう本講座も残り半分!
次回は2月22日(金)
『子どもとコミュニケーション』
『子どものほめ方・しかり方』

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子育て支援ボランティア養成講座 第2回目

2013-02-12 09:47:43 | 区社協
2月8日(金)さわやかセンターにて子育て支援ボランティア養成講座の第2回目を行いました。



講座の前半は、東住吉区保健福祉センターより城所保健師に『子どもに多い病気と予防』というテーマでお話していただきました。

麻疹や風疹、流行性耳下腺炎、現在も流行中のノロウイルス感染症やインフルエンザなどの子どもがかかりやすい病気の症状や予防・対応などを教えていただき
その後は自分が普段行なっている手洗いでどのくらいの汚れが落ちているのかを見る手洗いチェックをしました。
受講者のみなさんには専用の液をつけた後にいつもどおりの手洗いをしていただき



この箱に手を入れると・・・





汚れが落ちていないところが丸分り!!
写真では分かりにくいですが、青いライトに照らされ、白くなっている部分が汚れが落ちていないところです。
みなさん意外と汚れが落ちていないことに驚き「もう1回洗ってくるー!」と部屋を出ていく方もたくさんいました。
見たかんじではキレイになっているつもりでも、目に見えない汚れがたくさん残ったままになっているということを体感できる貴重な機会となりました。
多くの病気の予防につながる手洗いの大切さを身をもって知ることで、子どもたちにも手洗いの大切さを教えることができますね。



後半は東住吉消防署より三人来ていただき『子どもの事故防止・応急処置』についてお話していただきました。





応急処置のDVD鑑賞の後、実際に子どもと乳幼児の模型を使って胸骨圧迫・人工呼吸・AEDの使い方などを教えていただき、受講者一人一人が体験!
胸骨圧迫では意外と力が必要だったり、方法は知っていても実際にやってみなければ分からないこともたくさん発見できました。
以前に救急講習を受講したことがある方も、大人への処置しかしたことがないので、こうして子どもの模型でできてよかったと仰っていました。


第2回目は座学以外の部分もあり、みなさん和気あいあいとした様子で受講していました。
まだまだ長い道のりですが、次回以降もみなさんに楽しく受講していただきたい&より良い講座になるようこちらも頑張りたいと思います♪


次回 2月15日(金)
『絵本の読み方・選び方・楽しみ方』
『みんなでいっしょにあそんでみよう♪』
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする