地域活動 東住吉

地域の活動を紹介します♪

1月のさわやかサタデー

2020-01-15 16:41:39 | その他
 今月はボランティアグループのサークルピーチさんに来ていただき、テープクラフトでたこ作りを行いました。
1つ1つのたこに個性があり、完成した際は「上出来!」と思わずみなさん笑顔になっていました。


 サークルピーチさんの教え方が上手だからでしょうか、2つ目を作る際はみなさん手慣れた様子でした。サタデーに初めて参加してくれた方も何名かいらっしゃいましたが、アットホームな雰囲気で楽しんでもらえました。


 次回は2月8日(土)14:00~ 「音楽療法ってなあに?」を行います。
コメント

子育てOHえん情報誌1月号をアップしました☆

2019-12-21 14:05:58 | その他
  OHえん情報誌1月号表面

  OHえん情報誌1月号中面

コメント

老人福祉センターだより1月号をアップしました☆

2019-12-21 13:54:39 | その他



コメント

12月のさわやかサタデー

2019-12-18 15:00:11 | その他
今月のさわやかサタデーは、なでしこ会さんによる朗読でした。
4名のメンバーが1人ずつ「森の美少年」「不死」「明烏」「最後のダービー」の朗読を行いました。
落ち着いた声で朗読され、参加者の皆さんは引き込まれていました。



参加者からは、「大人向けであり良かった」「聴き惚れました」「またやってほしい」という感想をいただきました。
朗読発表後メンバーに日ごろの音訳活動などについて質問する参加者もいました。なでしこ会に興味をもってもらえたようです。


次回は1月11日(土)14:00~ サークルピーチによる「テープクラフト」を行います。
一緒に作品づくりをしましょう!
コメント

老人福祉センターだより12月号をアップしました☆

2019-11-27 09:48:31 | その他



コメント

子育てOHえん情報誌12月号をアップしました☆

2019-11-27 09:21:22 | その他
  OHえん情報誌12月号表面

  OHえん情報誌12月号中面

コメント

認知症サポーター養成講座を開催しました

2019-11-16 16:53:18 | その他
“さわやかセンター”にて認知症サポーター養成講座を開催しました。センターを会場にして開催するのは年4回。今回は令和になって3回目の講座でした。

この講座は認知症を正しく理解し、認知症の方やそのご家族を支え、あたたかく見守る応援者である“認知症サポーター”を養成する目的で開催しています。

毎回、キャラバン・メイトが講師となり“どのような症状が認知症なのか”を説明し、“当事者との接しかた等”を説明してくれます。


講座は90分あるのですが、座学だけではなく受講者が少しでも理解しやすくなるよう寸劇などを織り交ぜており、毎回、アンケートでは「わかりやすかった」という評価をいただいています。

<寸劇:財布がない>

講座の最後に、東住吉区キャラバン・メイト連絡会の顧問が「家族や知人などの会話や行動に“アレ?って思うこと”があれば早く(オレンジチームや地域包括支援センターへ)相談することで認知症の早期発見とその後の進行を遅らせることにつながる」とコメントされた際、受講された皆さまがうなずいていたので、実際に身の回りで起きたらそうしてくれると感じました。

次回の講座は2月15日㈯午前10時から11時30分まで開催します。興味があれば問い合わせだけでも大歓迎です。

東住吉区キャラバン・メイト連絡会 事務局(さわやかセンター内)
06-6622-6611
                              (K.A)
コメント

老人福祉センターだより11月号をアップしました☆

2019-10-25 15:59:44 | その他



コメント

子育てOHえん情報誌11月号をアップしました☆

2019-10-25 15:23:54 | その他
  OHえん情報誌11月号表面

  OHえん情報誌11月号中面

コメント

9月のさわやかサタデー

2019-09-26 13:50:38 | その他
今月は「ナ・ナ・ナランドによる絵本読み聞かせ」というテーマで、登録ボランティアグループのナ・ナ・ナランドさんに来ていただきました。
今回はお子さんも含め16名の方が参加してくれました。
紙芝居を2つと絵本の読み聞かせ、脳トレ体操、絵本読み聞かせの劇を行ってくれました。


脳トレ体操は足踏みと拍手を組み合わせた体操でした。こどもたちも楽しそうに体を動かしていました。


絵本読み聞かせの劇は「大きな田辺大根」でした。参加者のみなさんも一緒に大根を引っ張ってくれました。
参加者の方々からは「こどもも楽しめた。」「皆さんで参加するものもあり、楽しめた」といった感想をいただきました。


次回は10月12日(土)14時から個人ボランティアさんによる「ハーモニカ演奏」を行います。
コメント

子育てOHえん情報誌10月号をアップしました☆

2019-09-21 11:46:37 | その他
  OHえん情報誌10月号表面

  OHえん情報誌10月号中面

コメント

老人福祉センターだより10月号をアップしました☆

2019-09-21 11:39:38 | その他



コメント

「認知症キッズサポーター養成講座」を開催しました

2019-09-20 13:26:53 | その他
区内の小学4年生~6年生とその保護者を対象に「認知症キッズサポーター養成講座」を開催しました。

この講座は認知症を正しく理解し、認知症の方やそのご家族を支え、あたたかく見守る応援者である“認知症キッズサポーター”を養成する目的で開催しています。


今回はキャラバン・メイトとオレンジチームが講師となり、どのような症状が認知症なのかを説明し、当事者との接しかた等を説明してくれました。

当日は座学だけではなく受講した子どもたちが少しでも理解しやすくなるよう寸劇もあったのですが、その寸劇に“認知症専門医”の葛本先生が出演してくれました。

また、先生は続けてあった“認知症に関する質問コーナー”で、家族や知人に当事者がいる保護者の質問に答えてくださったので、おおいに疑問解消になったと思います。


講座の最後に“おさらい”として〇☓クイズがありましたが、子どもたちは元気よく答えてくれました。



(K.A)
コメント

「認知症サポーター養成講座」を開催しました!

2019-09-14 11:14:21 | その他
“さわやかセンター”にて認知症サポーター養成講座を開催しました。

この講座は認知症を正しく理解し、認知症の方やそのご家族を支え、あたたかく見守る応援者である“認知症サポーター”を養成する目的で開催しています。

“さわやかセンター”を会場に開催するのは年4回。今回は令和になって2回目の講座でした。

毎回、キャラバン・メイトが講師となり“どのような症状が認知症なのか”を説明し、“当事者との接しかた等”を説明してくれます。


講座は90分あるのですが、座学だけではなく受講者が少しでも理解しやすくなるよう寸劇などを織り交ぜており、毎回、アンケートをすれば「わかりやすかった」という評価をいただいています。

ちなみに今回は、寸劇だけではなく認知症予防として手遊びも紹介されました。


講座の最後には“東住吉区キャラバン・メイト”のマスコットキャラクターの“メンちゃん”が登場して参加者1人ひとりに認知症サポーターの証であるオレンジリングを手渡しました。


次回の講座は11月16日㈯午前10時から11時30分まで開催します。興味があれば問い合わせだけでも大歓迎です。

東住吉区キャラバン・メイト連絡会 事務局(さわやかセンター内)
06-6622-6611

                        (K.A)
コメント

老人福祉センターだより9月号をアップしました☆

2019-08-21 11:02:39 | その他



コメント