見出し画像

空に太陽がある限り♪

つぶれない店の秘訣シリーズ(6)「餅は餅屋」ですね。

昨日、大手カー用品専門店からDMが届いた。

タイトルは、「前回、ポリマーを施工されたお客様へ特別なご案内です」

内容が

「前回、シルバーポリマーを施工いただいてから半年が経過しました。そろそろ、リフレッシュのおすすめ時期となります。定期的なメンテナンスが、愛車をきれいに保つ秘訣です
 
ちょうど、「そろそろメンテナンスの時期だよな~」と考えていたとき。

なんてタイミングの良いDMだろう、顧客データを有効活用しているなと感心。

 
ただ、ポリマー施工の前にずーと気になっているのはフロントバンパー左下の擦りキズ。

ここをキレイにしてからでないとポリマーを施す意味がないんです。

 

思い立ったが吉日!」 

まず、DM先の店舗へ向かうことした。

この店舗はタイヤに特化したカー用品のチェーン店で、年に何度かおじゃまする。

早速、修理の見積もりをお願いし価格は31350円。業者に出すとのこと。

 

次に向かったのは、車を購入したカーディーラー。

消極的な接客で価格は5万くらい

「そんなに金額の差があるんだ」と思いつつ、

そうだ、さっきのカー用品店で修理は業者に出す」と言っていたな。

じゃあ、直接修理業者で見積もりを依頼しようと考えた。

 

幸い近くに、板金塗装を専門とする「カー〇〇〇〇倶楽部」があり、入ってみることに。

初老の男性スタッフさん(歳を聞いたら私のより3つ下)に相談すると、

先ほどのディーラーさんの見解と違い安心感が漂う。

見積もり価格は26895円ここで決まりでしょ!

 

ヘアーサロンにも、「カット専門」「カラー専門」があるように、

新車販売を主とするカーディーラー

タイヤ選びに強みをもつカー用品店

塗装板金に特化したカーメンテナンス店と、

それぞれ得意分野があり接客応対も違えば価格にも差がありました。

自分の目的に応じた依頼先を選ぶことが賢明ですね。

 

やはり「餅は餅屋」に限るかな。

 

<我が家の絶品グルメ>

赤飯  お彼岸

赤は邪気を払い魔除けになるといいますね・・・


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最新の画像もっと見る

最近の「店舗運営管理」カテゴリーもっと見る