三日月発五月猫便り

気まぐれ猫的 徒然日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菊まつり

2006年10月31日 19時23分25秒 | 植物・季節
市内の楽寿園に 菊まつり見学に出かけた。
前はそんなに興味もなかったけれど 去年ダーリンが 職員の人たちの
手作りの造形があると聞いて見に行ったのが きっかけ。
去年は 五重の塔 二棟。
造園のデザインや建物作りをやって 業者さんに菊だけ手配するらしい。
今年は「竜宮城」
浦島太郎の童謡が流されていた。
団体さんが 「竜宮城」前で記念撮影を。

園内は乗り物や小動物もいるので 幼稚園や小学校の
遠足や課外授業などにも。
動物コーナーの方まで見たことがなかったのだが 本日
蒸気機関車が保管されているのを知った。



 


コメント (2)

プリンターの不具合

2006年10月30日 22時59分03秒 | 出来事
ヘッドクリーニングしても 変にかすれる。
例えば イエローのラインにブルーっぽい線がある。
明日 見てもらおうかな・・・・
コメント (2)

すれ違い

2006年10月29日 20時29分30秒 | 川柳徒然
数日前 甲府の川柳の先輩が三島通過の際に職場に立ち寄ってくださったらしい
が あいにく 私の退社一時間後(^_^;)
お土産と名刺を置いていってくださった。
電話くれれば 待っていたのにねぇ・・・
残念でしたよ、信二郎様~ 
コメント

「ちょっと斜めに見るようです」

2006年10月28日 16時49分48秒 | 徒然に
小野リンゴ園園長さんの 写真のコメント。
「川柳的かな?」と・・・・

正統派のアングルとは別に ちょっとずらした角度から写したり
そんな「遊び心」の写真に面白さがあって お仲間にも
微妙に影響を与えている気がする。

先日の「逆光の中のりんご」は 万華鏡のようできれいだった。
 
コメント (2)

衝動買い

2006年10月27日 20時30分06秒 | お買い物
すみません、買っちゃいました・・・という物です(^_^;)
コメント

光りケーブルの通信障害

2006年10月26日 08時13分23秒 | 出来事
「容量不足」だったと報じられたとか・・・・・
知り合いのレストランでは 「光り」に変えたお陰でこのトラブルに
巻き込まれ 電話が使えない状態で「死活問題だ」とお怒りだった。

我が家は ケーブルテレビの延長でネット回線も入れた、という経緯が
あるのでNTTのしつこい勧誘電話にうんざりしたのも事実。
あれほど勧誘しておいて「つながりません」では済まないでしょう。
被害をこうむった皆さん お疲れ様でした。 
コメント (4)

ポリウレタン樹脂だもの・・・

2006年10月25日 19時44分50秒 | 徒然に
劣化してくると 土台の生地と樹脂の間に空気が入ったようになり
最後は ご覧のように亀裂となる。
「皮もどきのジャケット」なのでお値段は安かった。
着る方も「本皮」じゃない気楽さ・・・ってのがある。
が三年目となると 傷みも出てくる。
今のところ 「このままなら 今年も着ちゃう」状態。

三年ペースで安物を買うなら 本革のジャケット一着・・・とも
思うが 大抵背広型の衿なので 寒がりの私には向かない。
デザインがゴツイか 色が濃すぎるとか・・・
要するに私のニーズに合う「本革のショートジャケット」に
出会えないって事。
結婚前に買った スタジャンは現役なのに(^_^;) 
コメント (2)

こたつ

2006年10月24日 20時50分15秒 | 徒然に
寒い、と思う日が多くなってきた。
パソコンデスクは「こたつ」なので 正座して作業していると
なんとなく 膝がスースーする感じ・・・・

こたつ布団だけでも掛けようかなぁと思う寒がりな私。
コメント (2)

「私は猫・・・」

2006年10月23日 21時51分19秒 | 着物あれこれ
以前に作った「赤城紬」
紬地を絞り染めして 猫が描かれている。
ちょっと お茶目な作品。

今になって思うとまさに「五月猫の着物」なんだよねぇ・・・


コメント

リハビリとエアロバイク

2006年10月23日 16時48分11秒 | 出来事
リハビリ用にもなるかなぁ 自分の運動不足解消にもなるかなぁと購入。一万円。
で・・・・過日 組み立てはダーリンがしてくれた。
問題は その後である。

一分もこがないで「疲れた」って そんなぁ・・・・・
接骨院の先生に「エアロバイクの利用の注意」をちゃんと聞いておいた。
「一分で挫折」に関しては「どうせ となりで丸聞こえだろうから
大きな声で言うけれどね、歩かない人がエアロバイクやる訳ないじゃないですか」
まぁね。先生にバッサリ 斬られた。
今後の利用度に期待しましょう。
コメント (2)