風は南から

スペインと花と音楽とそれから写真と俳句

本のこと

2019-10-21 11:18:48 | 写真俳句
最近読んだ本
 ベニシアと正 人生の秋に 風土社
 解雇告ぐる日       長尾幹也 かもがわ出版
 テイコウペンギン     とりのさささみ 講談社
先日の句会で 「長編のラストに死待つ秋思かな」という句が出て・・
上・中・下の長編で 辛い大変なことが続く内容で それでもいつかは
良いことがあるだろうと読んでいったら 最後が「自死」だったという・・
それを聞いて「小説が読めなくなった!良く読んだね!」と
みんな言いました。朝だと読めるけど 夜だと目が疲れて 
新聞も読めません。それにしても つらい話は心が耐えられません。
NHK 23-55で トビハゼトビーが映画音楽の紹介をするのですが 「禁じられた遊び」で
「こころに余裕がある時に見てね」この映画を 見たのは
広島の駅ビルのオールナイトの映画館 社会人一年生だったなあ!
    






コメント   この記事についてブログを書く
« 10月の海 | トップ | 10月の彩雲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真俳句」カテゴリの最新記事