ぶーたんからの手紙

丹後半島の山の奥、世屋地区。地域活性化を目指す〝NPO法人里山ネットワーク世屋〟が世屋の日常をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世代交代のごあいさつ

2010-12-15 | Weblog
更新頻度が少ないにも関わらず
日頃より『ぶーたんからの手紙』をご愛読いただきありがとうございます

私〝いそだ〟は本日事務局長を退任させていただきますので、
ぶーたんからの手紙も65通目をもちまして世代交代いたしますことを
お知らせさせていただきます


上世屋合同草刈りの日からぶーたん生活が始まりました。

(2007年6月)

当時のぶーたんは改装の真っ最中!
現在事務室にしている部屋もご覧の通り…床も抜けていました。


会員の皆様の手で徐々にきれいになっていきました。
なんとも懐かしいかぎりです

(全ての部屋が使えるようになったのは2007年9月)


3年半でたくさんの経験と勉強をさせていただきました。
会員の皆様はじめ、世屋住民の皆様、関係各位には多大の迷惑をおかけしました。
本当にありがとうございました


上世屋での米作りはこれからも続けていきたいと思います。
おとなりさん、雅道さん、米作り担当さん、ご指導お願いしますね。

(2008年9月)

団体へは会員として関わり続けますのでこれからも宜しくお願い致します。

(2009年2月)

上世屋の皆様にはたくさんかわいがっていただきました。
3年半で少しは成長出来たでしょうか?

(2009年4月)

ガイド仲間の皆様、これからも世屋を盛り上げていきましょうね~

(2009年10月)

世屋ワークキャンプもこれからどんどんやっていけたらと思いますので
皆様ご協力のほどよろしくお願い致します

(2010年10月)


あんなこんなの振り返れば短いような気もする3年半でしたが
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

明日からは〝ベテランさん〟にバトンタッチです。


皆様の活動あっての〝ぶーたん〟です。
これからも里山ネットワーク世屋にご支援いただきますよう
宜しくお願い申しあげます。
コメント

今森光彦さんがやってきた!

2010-11-12 | Weblog
丹後の秋は不安定な天気があたりまえ。
11月に入っていよいよ日が短くなり朝夕の冷込みも増す頃。
ぶーたん前の桜の木もいつの間にか葉を落とし

山の樹々の色づきも見頃ですよぉ~

村人はくず米でどぶろく仕込んだり、雪囲い準備したり
ぼちぼち冬支度を進めながら空とにらめっこ。
晴れ間をみては、干した大豆や小豆・蕎麦の脱穀作業に追われてる。
相変わらずイノシシは元気です…



久しぶりにスカッと晴れた上世屋に今森光彦さんがやってきた
(昨日11日)

『今森光彦が見つめたニッポンの里山』(NHK BShi)という番組の撮影。
7月から撮影は進められている中で、昨日は上世屋で引き継がれている
藤織りの撮影が中心に行われた。


午前中は丹後藤織り保存会会長であるおとなりさん宅での〝あくだき〟と
川での〝ふじこき〟の撮影。


午後はぶーたんで上世屋の伝承者であるてるみさんの〝ふじうみ〟を撮影。


マイクを付けてもらうてるみさん。


「おばあさんが囲炉裏側でうんでいるのみて…」
てるみさんに藤織りの話をきく今森さん。


映画『天国はまだ遠く』の撮影を思い出しつつわくわくしてしまいました


藤からとった繊維を繋げていく〝ふじうみ〟。
手元でくるくるっと簡単に繋いでいく技に
「ん?どうなってるのか不思議…」と首を傾げる今森さんとスタッフの方々。
「もっとゆっくりやってもらえます?」と手元も丁寧に撮影していただきました。
 

最後にてるみさんのところにおとなりさんが今森さんを案内してくる
シーンを撮影して一発OK
 

今森さんのフィールドがある滋賀も訪ねてみたいと思いました。
番組が放送される頃にまたご案内しますね。

コメント

残暑お見舞い申し上げます

2010-08-28 | Weblog
立秋が過ぎたとはいえ厳しい暑さが続いております。
いかがお過ごしでしょうか?

お盆の頃は里帰り、お墓参りでにぎわっていた世屋も
お陰さまで普段のリズムを取り戻したようです。


府道沿いの草刈りが終わってすっきり。


所々で道路の工事が始まるようでトラックがよく走るようになりました。


街では猛暑日が続いているようですが、
世屋ではどことなく「秋」を感じる季節を迎えています。

外に出ることを躊躇うほどだった日差しも傾き、やわらいできたような…
日が短くなったせいか、夕方もスッと気温が下がるような…
空の雰囲気も変わってきました!


あと半月もすれば稲刈りが始まります。


…にしても今年の夏は本当に暑かった。
「(作業中に)風が吹くと息がつける」とてるみさん。
さすがに昼休憩を2時~3時頃までは取りますが、みんな毎日外で仕事。
本当に元気です!
 

イノシシも元気。
松尾圃場では毎日檻に入るようで…闘いは続きます!


暑さはまだしばらく続くようです。
皆様どうかご自愛ください。

コメント

ねじれてる?

2010-07-14 | Weblog
各地で被害が出ている雨。
上世屋では人家への被害はないですが、2ヶ所の崖崩れがありました。


雨があがっている合間をみて
今日の午後に消防ホース格納箱の付替えを行いました。


サビついて穴が空きはじめている3つの格納箱を
 

市から届いた新しいものに取り換える作業。


固定しているボルトを外して同じ場所にしっかり固定していきます。
 

取り付けている木杭が腐ってゆらゆらしているところは


「よしっ!木を伐ってこよっ!」と山へ。
切り出したスギの樹皮を剥いで防腐剤を塗り
 

掘った穴にたてて格納箱を設置します。
 

一見簡単そうな作業ですが、格納箱が木で出来ている事もあり、
水平を測ってもビスの入り具合によるのか
どうも格納箱が歪んでしまい、蓋がうまく閉まらなかったり…。

「ちゃんとせな、またねじれるわやぁ~」
「おいっ、どうだか見てくれぇやぁ~」等々

にぎやかな作業となりましたが、無事に取付け終了です。

コメント

ムスなぁ~

2010-06-28 | Weblog
天気予報では午後から雨のはずが降らず…
蒸すばかりの一日でした。


24日は村仕事でした。
京都府環境保全地域である高山ブナ林の登山道整備。
 

全長約1.5キロ。
道の両脇に伸びてきているササを刈ったり
邪魔になる枝をどける作業。
宮津市エコツーリズム推進協議会のネイチャーガイドの方々にも
お世話になり17名で3時間かけて終了しました。



昨日27日は『宮津ええもん市』でした。
宮津の農家や漁師、加工場から出品された野菜や魚、おこわ、うどん、そば等々。
世屋からは加工グループが出店しました。

看板商品の粟餅。


春に摘んだフキを5時間炊いた佃煮は


〝浅たき〟が新発売!味が濃くなく食べやすくておススメです。


らっきょう、粟餅入りの冷たいおぜんざいも完売しました。
  

下世屋のたまこさんのタマネギ、


はなえさんのニンニク。


ご希望の方は毎週水・土・日に開催しているまごころ市に
お越しください~


コメント

やっと降り始めました

2010-06-15 | Weblog
昨日からムシムシしていた上世屋でもやっと?降り出た雨。
いよいよ梅雨いりです。


この春はイベントが多かった。
4/18(日)コンサート『おいで一緒にin世屋』
5/9(日)『世屋藤祭り』藤織り伝承交流館のオープン

5月中頃からは田植え。
飯尾醸造、合力の会の参加者でにぎわうのもすっかり恒例になりました。
(詳細はリンク先のブログでチェックして下さい)


(6月14日)

「今年はどうも作物の成長がおかしい」
なんて声も聞こえてきますが
苗もぼちぼち大きくなっています。


ジャガイモやドクダミは花ざかり✿


ぶーたんの前にあるグミは今年も豊作
 でも甘くないのが悩み…。

横の空き地ではイノシシが暴れている模様。


週末の選挙に向けて


演説カーがよく通る上世屋です。

コメント

あったかくなりました

2010-04-09 | Weblog
4月なって雪も解けて、桜の蕾も膨らんで
田んぼ準備が始まってすっかり春です。

昨年12月8日に冬支度をしたぶーたんの雪囲い。


縁側での日向ぼっこが恋しくなり
今日とうとう雪囲い壊し(外し)を行いました。


トタンは倉庫に、丸太は家の横へ、竹は玄関上へと
冬にまた使えるようにきちんと収納して終了。
 

友子さんの手作りようかんで一息。
ぶーたんもすっきりして気持ちも新たに、2010年度もお世話になります!
コメント

ぶーたんの冬

2010-02-15 | Weblog
1ケ月前には1m以上積もっていた上世屋の雪も
(2010/1/13正美さん撮影)

たいぶん溶けて今日も雨模様。
(2010/2/13撮影)

今年も雪が少なめな冬です。
とはいえ、海沿いの地域に比べると雪が多くて当たり前!

2月3日の雪降りの日。
日置(世屋川の河口部の地域)では道路に雪がなくても


下世屋辺りで積り始めると


カーブごとに多くなり


上世屋では轍もすぐに消されてしまうほど。


村も真っ白になって


ぶーたんにある複合プリンターは部屋を暖めないと
動いてくれないのが常。



世屋高原のてっぺんにある松尾や木子では今でも1m程の積雪。

(ガードレールも雪の中)

除雪が行われる道ぶちに車を置いて、そばには郵便受けも移動。
家との行き来にはスノーモービルが必須なのです。



各自治会の総会も終わり、役員さんも代替わり。
農閑期をゆっくり過ごす人やこんにゃく出荷に大忙しの人・・・。
世屋人は、春に向けて静かに元気にやっていま~す。
コメント

祝!上世屋の新米おばさんデビュー

2009-12-04 | Weblog
早いもんでもう師走…。
お伝えしたいことも山積みになってきとりますが
今日はお知らせしたいことをひとつ。

先月京都府による新たなサイトが立ち上がりました。
ぼちぼちと京都 たのしく上手にエコに暮らす
広く府民にライフスタイルの変革を啓発する目的で
つくられたポータルサイトだとか。

環境を考える本の紹介だとか
各地でのイベント情報だとか
エコな暮らし方の紹介だとか・・・

当団体も「ぜひ!参加を!」とお声かけをいただき
上世屋在住の正美さんによるエコラム(ブログ)が
スタートしました。
ぜひご愛読くださいませ。

コメント

里山案内人と一緒に歩きませんか?

2009-10-18 | Weblog
運営委員として関わっている
宮津市エコツーリズム推進協議会主催のネイチャーガイド養成講座。

世屋高山ブナ林と上宮津杉山の2コースをフィールドに
プロ=有給ガイドを志す人のための講座。
京都市右京区京北〝北桑の森〟代表の伊藤五美氏を講師に迎え、
2008年10月1日に「エコツアーガイドの資質と心得」
という講義でスタートして1年。


座学9回、実地研修各コース11回ずつ開催され
10月16日(金)にいよいよ修了式が行われました。


修了認定の条件は8割の出席。
みごとに30名の方が修了証を受け取られました。


伊藤先生、
熱心に指導していただき本当にありがとうございました!



そして・・・
以前から里山案内人として世屋をガイドしていた会員さん達も
充実した1年間を終えて、無事に講座を修了しました。
もちろん日々修業は続きますが、
スキルアップした里山案内人と一緒に秋の世屋を散策しませんか?

高山ブナ林だけでなく、岳山周辺や集落等々
時間・体力に合わせてコースを設定します。
スノーシューを履いての雪の季節の散策もおススメ!
詳しくは事務所までお問合せ下さい。
コメント