長久手みなみ里山クラブ

長久手みなみ里山づくり活動の情報です!

秋にユキヤナギの花。モミジ紅葉。元気なモズ。

2018年12月08日 | 里山ニュース
皆様、こんにちは。

長久手みなみ里山クラブです。

今日は寒い日になりました。
気温は9.3℃までしか上がらなかったようです。

交流館入口にあるユキヤナギは季節外れの白い花をつけています。
交流館内のモミジはきれいに紅葉しています。

丁子田池の周りの木々は紅葉が終わり、枯れ葉色になってきました。
落ち葉の季節がやってきます。

葉の落ちた木の先端にモズがとまっていました。
飛び立った先にカマキリがおり、くわえて雑木林に入っていきました。
雑木林の食物連鎖ができていますね。

交流館内には一人ばえのセンリョウの株がたくさんあります。
センリョウの実は通常は赤色ですよね。
丁子田池の畔に1株だけ黄色い実をつけたセンリョウがあります。

<交流館入口のユキヤナギです。ちらほらと白い花が咲いています。>

<ユキヤナギの花のアップです。>

<交流館内の紅葉したモミジです。>

<紅葉したモミジのアップです。>

<今日の丁子田池です。周囲の木々の葉は茶色になってきました。>

<葉の落ちた木の一番上にとまっているモズです。>

<赤色と黄色の実をつけるセンリョウです。>

<黄色の実のアップです。>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 紅葉の交流館。開放日。 | トップ | "ほとぎの里緑地”の野鳥図鑑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

里山ニュース」カテゴリの最新記事