長久手みなみ里山クラブ

長久手みなみ里山づくり活動の情報です!

グループ活動開始。コゲラに会えました。

2019年01月05日 | 里山ニュース
皆様、こんにちは。

本日、ホタル生物グループは活動開始しました。
正月の間、ホタル幼虫の飼育にトラブルなく、幼虫は元気です。

丁子田池の水は綺麗な緑色をしています。

午前中、交流館に一番近い木に野鳥の群れがきており、
その群れの中に数羽のコゲラ(キツツキの仲間)を見ることができました。
メジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、コゲラたちは
群れをつくって雑木林を移動しているようです。

住宅地からコゲラを観察できる街は少ないと考えます。
これからも”ほとぎの里緑地”の自然環境を維持していきましょう。

<屋内飼育のヘイケボタル幼虫です。水温は約9℃です。>

<丁子田池と交流館です。>

<交流館となりの木でコゲラが食事をしていました。>

<一緒にいたコゲラです。数羽一緒に行動していました。>

<交流館内の木々です。野鳥だけでなくカラスも羽根を休めにきます。(右上にいます)>

<カラスのアップです。>


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【お知らせ】 1月と2月(冬... | トップ | "ほとぎの里緑地”の野鳥図鑑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

里山ニュース」カテゴリの最新記事