長久手みなみ里山クラブ

長久手みなみ里山づくり活動の情報です!

みんな仲良く元気に”収穫祭”を行いました。

2018年11月24日 | 里山ニュース
皆様、こんにちは。

今日は秋晴れの中、収穫祭を行いました。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。
近隣の皆様、ご協力ありがとうございました。

今年は気象条件が良くなく、キノコが少なめで残念でした。
これも自然相手なのでご了承下さいね。

ナメタケの収穫体験はいかがでしたでしょうか。
キノコがたくさん生えている場所の特徴を観察できましたか。
ナメタケの色、形、触った感覚はいかがでしたか。

そして、温かいキノコ汁はいかがでしたでしょうか。
2月に皆様に菌打ちをして頂き、”ほとぎの里緑地”が育ててくれた
キノコで作ったキノコ汁です。

交流館内の自然はいかでしたか。
カブトムシの幼虫、大きかったでしよう。。。
来年の夏もたのしみですね。

これからも皆様とともに ”ほとぎの里緑地”の自然を大切にして、緑豊かなこの街の
維持発展に貢献させて頂ければ幸です。

また、愛知淑徳大学の”こめ☆こめくらぶ”の皆様、
お忙しい中、今回もサポート頂きありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

<秋晴れの中、収穫祭の始まりです。>

<今年はナメタケを収穫して頂きました。>

<皆様、キノコを見つけるのが上手でした。>

<キノコ汁の準備です。薪と釜で調理しています。>

<キノコ汁です。おかわり自由!! 体が温まりました。>

<思い思いの場所で食べて頂きました。>

<田んぼの畔に座って。>

<竹や雑木林の材料を使用して飾り物を作りました。>

<丁子田池周りの木道に獣の足跡があったのに気づきましたか?>

<収穫祭でにぎわう中、交流館上空の雲に珍しいものが見られました。虹?>















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 御嶽山は雪模様。”ほたるの里... | トップ | 新池の水面も綺麗です。頑張... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

里山ニュース」カテゴリの最新記事