gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

柴又七福神 恵比寿天 医王寺

2016-10-15 19:28:28 | 寺社仏閣
柴又七福神 恵比寿天 医王寺
東京都葛飾区柴又5-13-6 医王寺 にお参りしてきました。
真言宗豊山派の医王寺は、薬王山瑠璃光院と号します。
観賢法印が応永14年(1407)に創建、下総国分寺下の薬王寺と呼ばれたと伝えられます。
戦国時代の国府台合戦で罹災、寛永年間(1624-44)金蓮院の僧某が再興、医王寺と改称しました。
柴又七福神の恵比寿天を奉っています。
七福神中で唯一の日本の神様で、いざなみ、いざなぎの二神の第三子といわれ、満三歳になっても歩かなかったため、船に乗せられ捨てられてしまい、やがて漂着した浜の人々の手によって手厚く祀れれたのが、信仰のはじまりと伝えられている。
左手に鯛をかかえ右手に釣竿を持った親しみ深いお姿の、漁業の神で、特に商売繁昌の神様としても信仰が厚い。
アクセス/新柴又駅より徒歩2分
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕飯メニュー | トップ | 夕飯メニュー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寺社仏閣」カテゴリの最新記事