サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ一週間まとめまっせっ! 120708~1200714「梅雨明けはまだかあ!」

2012-07-15 14:53:00 | アニメ一週間纏めまっせ。
 はいどもども!サトシアキラでございます。皆様いかがお過ごしでしょうか。聴くに北海道は梅雨がないということなのですが、だったらやはり湿度が低くてカラッとしているのでしょうか?是非知りたいところであります。いや、知ったからとて移住するって話でもありませんが。

 さてまた突然ですが、自動車に乗っているとケツが痛くなってしまったり膝がおかしくなってしまったり……フランス車やドイツ車は自動車で長時間陸地をそうこうする想定なので、エントリーカーでも椅子のデキが良いという話を聞きました……是非椅子だけでも外してインテリアに欲しいところです。

 最近人肌が恋しくなってきたので、久しぶりにネトゲをやり始めています。その名もPSO2。まあぶっちゃけモンハンの元というかそんな感じ。でも友人が居ないから一人でプレイしているという体たらく……どなたかフレンドになってくれる人は居ないでしょうか……←自分から声をかけられないシャイボーイ


 お風呂DEラノベ 其之212
 僕は友達が少ない #01 <MF> 著:平坂読 画:ブリキ 読了。
 本を手にとって思わず探してしまったあのシーン……即ち『お風呂が水になっちょるばい!』。見事に堪能させていただきました。しかしアニメを観た時にも思ったが、ラストで特に何か問題が解決したわけでもなく、夜空との意味ありげなやりとりで終わってしまって肩すかし状態ではあった……一応星奈とのプールでのやりとりがそれに該当すると言えば言えなくもないか……2巻も確保してあるので、小鳩ちゃんの艶姿に期待しつつ(←おい)、ポリ黒8巻目を読むよ。


 
anime-review

日曜日
 TARI TARI #02 ★★★★

 やはり最後の合唱……というには人数が少なすぎるし、なんと表記すれば良いのだろう……が全てを持っていったな!まさしくおそらく歌の上手い中の人を選んでキャスティングしたのだろうけど、こういう形でその威力を見せつけられると流石と頷かずにはいられないわぁ。これでとりあえず目的の内一つが達成されてしまったのだが……やはり和奏が歌の道に戻ってくるまでが一つのメインなのか、それとも作品を通じてのテーマになるのか。また男性陣もどのように動くのかが注目される……今まで良く分からない立ち位置だったからなぁ……出来れば恋愛方面なんかも……やったらウケが割るそうだが、それも成長には欠かせないだろうしね。



 アルカナ・ファミリア #02 ★★★★

 乙女ゲー主人公が可愛いの法則はこの作品でも十分に生かされている!……乙女ゲー或いはその派生作品にマトモに触れたのってこれが初めてなんだけど、主人公=プレイヤーの分身なわけで、女性の視点から男性に可愛く受け止められる理想像を描いているってことなんだろうね。フェリチータお嬢も可愛かったり凛々しかったりして色々な表情があって魅力的ではある。ギャルゲ-主人公が『プレイヤーの投影』を重視したあまり、誰の理想にも応えられるよう無個性化し易いのとは違って興味深かった……『アマガミ』の橘さんクラスになるともはや完全に一人の独立したキャラクターとして、自分の投影とは遠くになりそうだが。




 人類は衰退しました #02 ★★★★

 チキンが、チキンがあああ!で、結局オチはどういうことだったんだろう……半分寝てたからなのか、シュール且つブラック過ぎるオチだったからなのか……『かみ』の手がまさか伏線だったとは夢にも思わなかったが。とにかくこれは楽しい。田中ロミオ節とでも言おうか、そんな感覚も徐々に自分の中で認識し始めたようだし。




 うぽって!! #01(new) ★★★★

 銃の個性が女の子の個性に上手く(都合良く)コンバートされていて、手堅さを感じた。本来なら高見明男氏キャラデザはあんまり得意じゃないんだけど、この作品には合ってる気がするなぁ。なによりJCのむちむちな健康美が素晴らしいじゃないか!……しかしスカートの中の黒塗りはイラヌ!そもそも二度手間じゃないか!果たしてこの先どのような方向性で進んでいくのだろうか。先生とFNCちゃんの関係も……教師とJCなんて色々膨らむね!想像以外にも!



 

 ホライゾン2 #01(new) ★★★★

 事実上の2クール目とあってか、1クール目の説明もなんにもなしという潔い姿勢。初見だけではまず把握できないし、相変わらず既読者の解説待ちって状態は変わらないけど、キャラ達が豪快に動いているだけでいいやーという気分になる。とりあえずそれ以外に感想が書けないと思うし……あ、ネイトがとっても可愛いと思うようになってきました。



 織田信奈の野望 #01(new) ★★★★

 とにかくキモである女の子の作画に注力している印象。まずはその説得力を重視したいと思う。昨今ではそうそう輪郭が大きく崩れたりすることはないだろうけど、果たしてこの初回のような、睫などの細かい書き込みがどこまで維持されるか……お話しそのものとしてはやや普通か。現代人、或いは戦国好きにとっては当たり前の事象を驚きなどで経験する武将達の姿がどれだけ新鮮に見えるかが鍵とみた。初回はやや端折りすぎのような気がしないでもないけどね……道三が物わかり良すぎだし、そもそもサルがこっちに来た意味が良く分からん。触れられてないって事は考えなくて良いって事なのか、それとも……




 トータル・イクリプス #02 ★★★★

 BETA 皿<「美少女美味しいです」

 とまあ、こっちは黒塗りで助かった。主人公以外全員やられてしまったのが以外だった……あの黒髪ぱっつん娘くらいはライバルとして生き残るかと思ったが。そういえば、蹂躙された後の京都に人が戻ってきて悲観に暮れていたが、BETAって蹂躙するだけで居座らないのだろうか??だったらとっとと逃げ出した方がいいような……ここら辺は後々の解明待ちってところか。

 それにしてもあのエロスーツ……女子が着用しているだけだったらキワモノだが、男もオッサンも普通に着ているってのが大きいな。これにより、『これはエロい必然性があるんだ文句あっか』というエクスキューズが通ってしまうからだ。……でもやっぱりパイスーは身体に密着してた方が良いよね!男が何を着てようが知らないが、女の子はね!特別なんだよ!


月曜日
 氷菓 #12 ★★★★

 なんかこう……盛り上がってるリアルな文化祭を観ると軽い怒りが湧いてくるのはどうしてなんだろう……うちらの学校はほんとやる気がなくて、文化祭か体育祭かどっちかを選択して開催することになっていたらしいんだけど、体育祭をやりたくないがために文化祭を渋々選択していたという噂があったくらいなんでね……というか、普通の高校でも文化祭は力を入れるもんなのか?『バイトが……』とか『予備校が……』とか言って引けてしまって白ける気がしないでもない。どうなんだろう現役の人、あるいは盛り上がった記憶がある人、正しいのはどっちなのかおしえてくれないか……

 さてお話しの感想。まやかさんと漫研部員との間にただならぬ雰囲気が漂っていたりえるさんがあちこち気を取られていたりで落ち着かないったらありゃしない。そのおかげで結局どんな風に話が進んでいるのかすら分からないじゃないか!基本的にはえるさんが売り場の交渉をする前に誘惑に負けてしまう……ってところなのか……




 ゆるゆり♪♪ #02 ★★★☆

 全体的に地味なネタが続いた印象。それでもまあ京子が可愛ければいいんだけどね!放送前からの懸念だった、過剰なあかり弄りもほどほどで安心して観られる。安心すると言えば、京子×結衣は鉄板過ぎるなあ!カップリングはだいたい決まっては居るけど、この二人の付き合いの長さと自然な雰囲気は他を寄せ付けない!


火曜日


水曜日
 輪廻のラグランジェ Season2 #01(new) ★★★☆
 やっとランが還ってきたと思ったらムギナミと喧嘩していた……という。ムギナミとは和解してたんじゃなかったっけ……という事すら思い出せない第一期の記憶。一期ラスト辺りのバトルはなかなか見応えがあるし、ジャージ部を中心とした日常も楽しい。が、作品を通してみるとやはりロボットモノなのか女子のゆるゆるモノなのか立ち位置が不安定なのが問題というかもったいないよなぁ……一応一期で積み重ねたものはあるので、最終的にはお兄ちゃん対決で熱いバトルをやってくれれば盛り上がるかな。

木曜日
 はぐれ勇者の鬼畜美学 #01(new) ★★★★

 案の定規制祭り……かと思ったら、布きれくらいは露出しているので地上波ではこんなもんだろうか。自分が倒した魔王の遺言を聞いて娘を……ということで、主人公ははぐれ勇者ではあれど良い奴なんだろうか……それにしても強いな……これだけ強いのも珍しいかも知れない……となると立ちはだかる敵がどんどん強くなってパワーインフレしなきゃ良いが……あと動画だと確かに女性陣のガタイの良さが気にならない……と思ったけど気のせいだった。まあ様子見ってことで。



 戦国コレクション #15 ★★★

 フツーー!とにかくフツーーーー!せっかくだから、卜伝ちゃん回のときのように何か特徴が欲しかったな……義光ちゃん……だっけ?自身は可愛かったけど。




 とっとと潰れた方が良い部活を守ろうとするモラトリアム #02 ★☆

 どうしてコレをアニメ化しようとしたのか良く分からない……原作の人気があるからこそアニメ化されたのだと思いたいが、気のせいかも知れない……気の合う仲間同士で駄弁る場所が惜しいのはわかるが、それだったらそれでその描写をきちんともっと、視聴者にも同調できるようにやらなければいけないんじゃないかと……と、結局それも前回言ったな。それくらいしか言うこともない……ならばどうしてとっとと視聴断念しないかというと、つまんない作品ときちんと向き合う勇気と根性、そしてつまらんならつまらんと言うなりにその発言の責任を持つのもたまにはいいかな~、なんて思ったり。




 この中に一人、妹がいる! #02 ★★★☆

 なんつーかテンプレなツンデレ娘だなぁ……この手の子はもう正直お腹いっぱいです。どうせだったら毎週一回ずつお風呂回を設けてくれると名物になって楽しいかも知れません。今のところヒロイン一人につきお当番を用意する方向?だったらその際にお風呂を……って、お風呂のことばかりですな……基本的に展開が冗長か?


金曜日
 カンピオーネ! #01(new) ★★★☆
 可愛い女の子に出会ってやっかいごとに巻き込まれ、多少のお色気とバトル有り。典型的なラノベ作品という見方も出来るが、基本的にはもちろん嫌いじゃない。エリカのキャラがやや普通というありきたりのようなきがしないでもないが……まあいいか。それより戦闘コスチュームのようなモノの方が露出度が少ないなんてどういうこった!斬新だが物足りないじゃないか!メイドさんも可愛いからそっちにも期待したいなぁ。



 じょしらく #02 ★★★★
 うはは、今回も『いかにも』ってネタが満載でしたな。キャラ付けが後にどんどん悪化してく(例:木津千里)予感があったりして、まさかのイエローピーポーまで映像化されるとは……ここら辺もアレでアレっぽいからあんまり触れないでおく。gdgdくっちゃべってる内容を抜きにすれば確かにゆるい部活系の系譜といえなくもないけど、そもそも漫才をほとんどやってないから部活系と言えるのかどうかすら妖しいが……まあいいか。




 エウレカセブンAO #13 ★★★★
 あれれ……このエウレカさんのお腹に居るのって……だが父親がレントンと聞いて安心した。それにしてもレントンが何歳くらいの想定なんだろう……エウレカさんはママになるというのにある一部が慎ましやかで非常に好感が持てる。中の人も母親になっただけに、こういう子供が居る・或いはこれから出来るってキャラの演技が実に見物ですな。いやあ実に感慨深い!そういえばこのエウレカさんが来た過去っていったいどの世界線なんだろう……TV版と劇場版の二つの選択肢があるが、明確に定めなくてもやっていけそうだな……

土曜日
 ソードアート・オンライン #02 ★★★★☆
 いやあこりゃあ高値安定でしょうねえ。AWの方は現実世界とはそう密接に関わってこなかった印象だけど、あっちも相当なゲスが絡んできてからその危うさが魅力になってきたし、こちらはそもそも命がけの斗いというのが最初から分かっているので緊張感があるし……さらに可愛いヒロインが参戦してスキがなくなってきましたね!主人公の口下手っぷりからダークヒーローを演じざるを得なかったというのもまた生々しいというか……ネトゲ好きなんてそんな人ばっかりですしね←怒られるぞ(そもそもゲーム内で他人に話しかけられない俺が言えた台詞ではないという)。アスナもどうもそんな感じっぽいしな……ところで目指すは100階、ここからどんな風に物語が進んでいくんだろうな……あとボス戦時のアクションが非常に映えていた。にわかな知識で表現するならガイナ系とでも申しましょうか。


 ココロコネクト #02 ★★★☆
 入れ替わった瞬間は誰と誰が……と戸惑うけど、中の人がきちんとそれに合わせているのが見事。基本的に中の人の偉大さを味わうアニメになってるじゃないか……先生の身体を借りているのはどんな存在なんだろうな……宇宙人とか未来人とか超能力者の類か。それを問い詰めていく展開にはなりそうにないけど。


 だから僕は、Hが出来ない。 #01(new) ★★★
 あらら……これは随分と原作から変更してきたな……死神が一般に認知されてる設定もオミットされてるし……まあ個人的にも原作はあんまりティンとこなかったので、ここは監督及びスタッフの選択の方を信頼しておこう。



 アクセル・ワールド #14 ★★★★
 ゲス野郎がちーちゃんを我が物にしようとしている画が非常にエロい……直接のエロスではなく、その後のあれやらこれやらを妄想せずには居られない、良質なエロだった。前述のとおり、バーストリンカーでなくなっても命までは……というのが今までのこの作品の根幹だったのだけど、こう現実世界に影響が出てくると恐ろしい。作者はネトゲに造詣が深く、また大好きなのだろうけど、だからこその限界も感じ取っている可能性があるな。……ゲス野郎の言い分もそれにうろたえるハルらもどうかとおもうけど。  WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント   この記事についてブログを書く
« アニメ一週間まとめまっせっ... | トップ | 2012年アニメ第参期(七月開始... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事