サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ一週間まとめまっせっ! 120819~120825「朝夕に秋の気配!あくまで気配!」

2012-08-26 21:34:32 | アニメ一週間纏めまっせ。
 はいどもども、サトシアキラですすみません。私のようなものの記事を読んでいただける?光栄至極であります。ブログに力を入れていた当時からもう6年は経ちますか、その頃からここを贔屓にして下さっているかたが何人居るのかは存じませんが、まだまだやっていくつもりですのでお付き合い下さいませ。急に何事かとひょっとしたらお疑いになっているかも知れませんが、別になんでもありません。なんでもありませんったら!

 江ノ島にプチ聖地巡礼するつもりで行ったら、暑くて暑くて……ロクに回れなかったという……唯一印象に残ったものはといえば……TARI TARIスタンプラリーの目印ののぼり、紗羽&来夏の二人が描かれているもののほうが、和奏さん一人のものよりも圧倒的に多かったってことかな……この二人ののぼりを見つける度に、来夏のちっこい身体を「ぎゅ」っとしてあげたいな、なんて他人にはとても話せない願望を抱いてしまったり。


 お風呂DEラノベ 其之219
 えむえむっ! #01 <MF> 著:松野秋鳴 画:QP:flapper 読了。
 事情が事情だけにどうしてもしんみりとしてしまうが、それはおいておくとして、まずうわべだけの友情ではない、主人公と親友の間柄の強さの描写が良かったように思える。一巻では意外と美緒の出番が少なくて、むしろ他の人物から美緒の奮闘っぷり・アレな人っぷりが伝えられる程度。だからこそ、心にキズ(太郎のばあいは「!?」だが)を抱える嵐子との距離の描き方に集中できるのかな、とか思ったり。主人公の一本気な性格は良いね。やはり主人公はこうでなくちゃ……


 
anime-review

日曜日
 TARI TARI #08 ★★★★

 なんだかんだで熱意に打たれたハ……じゃなかった、紗羽パパが見方に回ってくれたのか……熱意に打たれたのか、それとも敢えて表面上は反対してみせる事で、彼女のやる気を計ったのかどうかは分からんが、説法が得意でなければいけないはずの坊さんが、地獄に堕ちるぞなどと職権乱用してはいかんだろう!まあ坊さんである前に人の親……ということか。それにしても、あの教頭はどうしてああも頑なになってしまったんだっけ……和奏ママが自分を置いて行ってしまったからとか……そして相変わらずの男子連中の不憫さ。



 アルカナ・ファミリア #08 ★★★

 いちおうファミリーの面々にも色々と横の繋がりがあるのは面白いな……原作でもきちんと師匠格どうしが鑑賞し合って、主人公を巡る争いになったりするのだろうか。しかし相変わらずお嬢可愛いで全てが済むな←結局それかよ



 人類は衰退しました #08 ★★★★

 これはなんと妄想をかき立てられるおねショタ……要するに、わたしちゃんの好みの通りになっちゃった……ってことかな……線の細い、礼儀正しい、落ち着いた金髪美少年……しかも福山潤氏声ときたもんだ。そりゃあわたしちゃんも悪い気はしない……のか?一応今回は妖精さんは無関係……とはとても思えないのだが……バナナの改良が問題だから、結局妖精さんも……というところ。



 トータル・イクリプス #08 ★★★☆

 大祖国戦争当時、『垣根がない』のを旗印に、出身地にかかわらずあちこちから部隊に人をいれたら、部隊内で言葉が通じなかったから結局同じ土地の出身者で編成し直した……という、赤い思想が矛盾だらけなのを垣間見せたものだが、この世界線でも……広すぎるのも人心掌握が大変ッスなあ。てっきり戦闘回と思ったが、それは次かららしい……そういえばイーニァちゃんはなんさいなのかなー。




 織田信奈の野望 #07 ★★★

 な、なんてロリハーレムなんだ……天下一の美少女が目の前に居るのに、集まってくるのは……う、うらやましい!い、いやなんでもない!だがうらやましい!

 上洛は史実でも結構あっさり行ったんだっけ……将軍を担ぎ上げるのも想定内、しかしその人選が想定外!この展開はなかなか面白い。この先、主立った分岐線はどこになるんだろうなあ……浅井朝倉との諍いあたりだろうか。


月曜日
 ゆるゆり♪♪ #08 ★★★

 カラオケでのやりとりは……ちょっとイラッと来たな……京子のあれこれな身勝手さというか、そういうものは普段は良くても、どうしてカラオケの時にやられるとこうもいらつくのだろう……そもそもにおいて、カラオケではどういう風に時を過ごすのが正しい作法なのだろうか。それも曲調によるTPOと言う事なんだろうけどね。また、後半のちな×結衣は良かったですね。もともとお目当てのカップリングとはいえ、京子に振り回されるちなつというのもよかったのだが。



 氷菓 #18 ★★★☆

 あれ……?ホータロさん、ちょっと待て……それは所謂図書館デートってやつなんじゃあ……もう敵よ!あなたは私の敵よ!我茲ニホータロさんニ対シテ戦ヲ宣ス!まあフルボッコにされるだろうがな!しかし彼の頭脳は明晰やでえ……俺なんて、先生は空挺出身で、ヘリに対して微妙な感情を抱いてるからだ!とかドヤ顔で断定しちゃったじゃないか!っていうかもう二人付き合っちゃえよ!


火曜日


水曜日


木曜日
 輪廻のラグランジェS2 #07 ★★★☆
 たしかにドンパチやってる方が色々隠せて良いかもしれない……キャラクターは立っているし、一期からの積み重ねもあるので、ある程度事情は飲み込めたしかみ砕く事も出来るかも知れないが、まどかのキャラが薄く感じてしまうのはどうしたことだろう……熱血バカに全てを振ってくれればいいのだが。



 中妹 #06&#07 ★★★
 ギブアップしようかと思ったけど、今回の二話はなかなかキレてた……誰が妹がDNA鑑定で有無を言わさずハッキリしてしまえば良いものを、主人公がお兄ちゃん先輩の性格がステキ過ぎて(この呼び名もそうとうキてるよな……お兄ちゃん社長とはまた違ったベクトルの……)、強引に勧められないという……まあもはや誰が妹でも良いんだけど……興味は既にそっちに無いもので。しかし今回の、モロパンチラ(矛盾した表現かも知れない)をこれだけのモロ黒い影で隠すとは……いよいよそっちの方も開き直ったなこいつめハハハ!


 戦国コレクション #21 ★★★☆
 そういえばまだまだこんなビッグネームが出てきてなかったんだっけ……せっかくだから上杉謙信とセットにすれば……とか思ったり思ったり。2001年宇宙の旅とかが元ネタになってるらしいが、もちろん分からない俺にスキはなかった。スキだらけとも言えるが。パロネタなどを抜きにすると、まあまあ楽しかった……かな?もう自信がないや。



 もやしもんリターンズ #08 ★★★★
 いやーマリーの中の人が沢城さんだとは。意外にこういう演技と声質の沢城さんって久しぶりかも知れない。ストレートに女の子らしい女の子、的な。しっかし、蘊蓄語る奴ってほんとウザイな……語ってる方はホント気持ちいいんだけどね(←経験があるのか)。そういうのは所謂半可通っつって、最も唾棄すべき存在なんだよな……土地の人が勧めるものが一番良いに決まってるじゃないか……その素直な姿勢を見直す時だ!


 はぐれ勇者 #07 ★★★☆
 あんな水着を、目をつぶって選んだからと言ってそのまま着てくる心意気に打たれた……本当ならそういう水着こそ葛葉に着せて、恥ずかしがって欲しい……俺っていけない子なんだろうか。

金曜日
 カンピオーネ! #07 ★★★☆
 相変わらず良く分からなかったし、幕切れがあっけなかった気がするけど、夜明けまでってのは最初から言われてたしな……正直なんで夜明けまで粘ってればいいのかってのもワスレテタが、それにしてもなかなか盛り上がる戦闘だったとは思う。着実に女の子とのちゅっちゅを増やしつつある主人公だが……やはり骨のある性格をした主人公ってのはいいもんですなあ。



 じょしらく #08 ★★★☆
 今回の外出シリーズは巣鴨!確かに、あそこに行ったら寿命を逆に吸い取られそうな気がする……楽しそうではあるが。
 また、あの500オンだかうおーーんだかしらねーが、対策してない自販機が間違えるくらい色々似通ってるってことは……まあ放っておこう。また、パンはパンでも食べられないパンは……パンダ!……いや、かの国……というかパンダの原産国では、『四本足で食べないものは椅子と机だけ、空を飛んでいるもので食べないのは飛行機だけ』と言われているから、パンダも喰いそうだし……



 エウレカセブンAO #17 ★★★☆
 そこでトゥルースに向けて引き金が引けない事で決定的なチャンスを逃すという……ほんと、何処に行き着くんだろうなぁ……しかし、今までは海中にあってスルーしてたのに、いざ利用価値が出てくるとなると途端に所有を主張してくるこのウザさ!いったい何処の国なんだろーなー(棒
 アニメのコスプレしてたフレアさんがエロ可愛かったが……可愛い以外に見所のないキャラになってしまった……



 ※タモリ倶楽部でひっさびさにジャンパーだがブルゾンだかが!安斎さんが『三年ぶりくらい』とか言ってたが、確かにそれくらいは出てなかったよな-。年に一度のソラミミアワードの時間では、結構面白いネタが多いので、もう少し出ているかと思ったが、確かによく考えると出てなかった。これはめでたい。しかしタモリの言うとおり、大負けに負けて、というのは感じた。面白かったけど、せいぜいTシャツかと思ったもの。

土曜日
 SAO #08 ★★★★

 ゲーム内のプレイヤー達は実際に味覚等を感じているのだろうか……また、プレイ開始から二年も経っていると、ニューロリンカー……じゃなかった、現実世界であのHUDを被っている生身の肉体をどう維持しているかがとっても気になる……それこそ本筋とは関係ないけど。悲惨な事になってるんじゃないか?それはさておき……今回は、OPでちらっと観られた、嫁過ぎるアスナさんの魅力が詰まった回だった。作画的にも気持ち気合いが入っていたように思えるし。やはりネトゲの可愛いリアル女子ってのは最高ですね。……なんだか奥歯に物が挟まった言い方だって?放っておいてくれ。




 ココロコネクト #08 ★★★☆

 ヒトランダム編で解決したと思った事が、キズランダム編で、事情により仕方が無いとは言えうやむやにされてたり(唯……じゃなかった伊織と付き合うこととか)、方策が基本的に対処療法しかないので、カタルシスに欠ける……フウセンカズラに一泡噴かせる事も出来ないので、あれやこれや胃が痛くなるようなやりとりを傍観しているだけっていうのが歯がゆいな……お話し的に、ではなく、作品の面白さ的に、だけど。



 アクセル・ワールド #20 ★★★☆

 明らかにチユは何かを隠しているよな……これがもし本当に能見に……となると、もはや薄い本的なものしか考えつかないのが悲しいが……こればっかりは真相究明を待つばかりか……だんだん、能見を演じる小林早苗さんの力量に感服せざるを得ないと思うようになってきた。とにかく良いところのない完璧なクズ野郎(!?)な口調なので、分かりやすいが明確に叩きつぶせる敵というのは最近では珍しい。どんどんやってくれ。しかし、あの状況は辛いな……もっと酷い事になっていそうだが、まさか今までの底辺生活の慣れが役に立つとは。俺も活かそう、今の状況を……無理だな、どう考えても。



 

 僕H #07 ★★★

 うーん、主人公が突っ走るのも力を失うのもまあ想定内だが……キュールのその場面はちょっとドキドキしました。






 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント   この記事についてブログを書く
« アニメ一週間まとめまっせっ... | トップ | アニメ一週間まとめまっせっ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事