サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

ケメコデラックス! 第八話・「ブラック☆ガール」を観て寸評

2008-11-23 12:04:39 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 ……黒かっ!見えた!ごちそうさまでした!

 

 というわけで今回は黒崎リョーコのお当番回みたいなもん。相変わらず賞賛されるべき作画で、本来なら憎たらしいはずの彼女の可愛さを堪能できました。っていうかこの子完璧に自分の可愛さに気付いているよね……本当に可愛い子だったら、否定しても肯定しても嫌な女になりかねないから、こうして敢えて振る舞っている……と余計な脳内補完をしてみる。

 しかしかわええのうリョーコは。もともとツリ目系が好きなこともあって、この作品ではハヤちゃんとこのリョーコがオイラの一番星なんだな。エムエムもなかなかだけど……いかんせん出番がケメコに喰われてる気がしないでもない。

 前回の予告から俺の心を掴んで離さなかった、視線をそらして恥じらう表情、前半ラストで三平太のハートを刺激したあの表情ですね、あれはもっと別の……彼にちょっとだけときめいた時だとばかり思ったからちょいと拍子抜けした。でも可愛い。

 何気なしに普段着がエロい(背中ががら空きだぜっ!……ってことはだ、黒いブラ的なものがマフラーをどけたら丸見えなわけだ……けしからん、非常にけしからん)のも確かだが、あのミニスカから覗くおみ足にブーツというのもまた……そして宇宙刑事(もどき)の制服もタイトミニで超イカす、ハイパーイカす!

 ……あれれ、リョーコってばピンポイントで俺を狙ったような萌え属性の塊じゃないか。性格以外。あと黒というのもポイント高し。そう黒ってのは良い。大変良い。大人しい子が着用すれば背伸びをしている感じがして萌え&燃え、リョーコのようなのも自分に自信がある証拠、大人の女性はもちろん必須アイテム!これはたまらん。

 そしてこの作品でも戸松花澤コンビになった件。後々絡みはありそうだし、今年だけで戸松花澤の両名がキャストに絡んでくる事例が何件に上っただろうか。そのうち、TOLOVEるとかんなぎはメイン級。この作品はどうなる……?

 ……ああダメだ。
 もうこの画だけでお腹が一杯だ。もともと好みのキャラデザだが、例えコレでお話がクソでも俺は見続けていただろう。万歳アニメ化万歳。


 

 



  WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 鉄のラインバレル 第八話/#... | トップ | 機動戦士ガンダム00 セカン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)」カテゴリの最新記事