サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ調査 ニ 参加 セリ 第24回2012春(3月終了作品)調査

2012-05-03 22:18:12 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 毎期恒例のアニメ調査に参加させていただきましたので、自分の評価をご報告いたします。詳細はリンク先でどうぞ。



(リストは次の行から)
2012春調査(2012/1-3月期、終了アニメ、49+1作品)

01,偽物語,B
02,BLEACH,x
03,Another,C
04,BRAVE10,x
05,未来日記,F

06,ペルソナ4,C
07,へうげもの,x
08,銀魂 (2期),x
09,欠番(削除不可),x
10,べるぜバブ,x

11,ちはやふる,x
12,妖狐×僕SS,B
13,HIGH SCORE,x
14,バクマン。2,B
15,欠番(削除不可),x

16,毎日かあさん,x
17,夏目友人帳 肆,x
18,ゼロの使い魔F,C
19,灼眼のシャナIII,B
20,ギルティクラウン,C

21,テルマエ・ロマエ,x
22,キルミーベイベー,C
23,アマガミSS+ plus,C
24,あの夏で待ってる,C
25,新テニスの王子様,x

26,ハイスクールD×D,C
27,男子高校生の日常,C
28,スイートプリキュア,x
29,輪廻のラグランジェ,C
30,イナズマイレブンGO,x

31,戦国☆パラダイス 極,x
32,戦姫絶唱シンフォギア,C
33,リコーダーとランドセル ド,x
34,ブラック★ロックシューター,C
35,ジュエルペット サンシャイン,x

36,ファイ・ブレイン 神のパズル,x
37,パパのいうことを聞きなさい!,C
38,カードファイト!! ヴァンガード,x
39,ラストエグザイル 銀翼のファム,C
40,メタルファイト ベイブレード 4D,x

41,ソッキーズ フロンティアクエスト,x
42,デュエル・マスターズ ビクトリー,x
43,プリティーリズムオーロラドリーム,x
44,探偵オペラミルキィホームズ 第2幕,F
45,秘密結社 鷹の爪外伝 むかしの吉田くん,x

46,爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ,x
47,デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち,x
48,ひめチェン! おとぎちっくアイドル リルぷりっ (のりスタ版),x
49,ゴクジョッ。極楽院女子高寮物語 (ネット版),x
50,ゴクジョッ。極楽院女子高寮物語 (TV版),x

(以下、自由記入)

{追加評価} (自由記入、第21~23回調査に参加している方)

{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)


01,偽物語,B
 なんというか、こんなところで終わりかと言いたくなるほどのあっけない終わり方だった。ひょっとしたらネット配信での続き前提なのかもしれないしそうでもないのかもしれないけど、とりあえずあんまりスッキリした終わり方でもなかったかな~と。キャラの立ち方や、いかにもこの原作者という言葉遊び的なものもあるにはあったけど、『化物語』よりはインパクトは確実に薄まっていると思う。その代わりと言ってはなんだけど、エロ萌え的な破壊力はとてつもなかった。ごちそうさまでした。


03,Another,C
 ホラー的内容と、いとうのいぢ氏キャラ原案の可愛いキャラとの食い合わせが良いとは言い切れなかったが、それなりに面白いところもあった。しかし、全体的に見ると、現在要求されている作品と、大本の原作の内容とのすりあわせが難しかったように思えてならない。とりあえず死者が多数出てしまうと言うインパクトと、前述の可愛い女の子を堪能させてもらったとは言える。


05,未来日記,F
 てっきり頭脳バトルになると思いきや、インパクト勝負の由乃恐い系良く分からない作品になってしまった。



06,ペルソナ4,C
 ところどころにクスリとさせられる描写はあったけど、ペルソナ戦の他はやや淡々とした印象。それでもゲーム原作の中ではしっかりと作られている方でもあったのだろうか……さらに、ペルソナ戦よりも日常の描写の方が楽しかった気がする……




12,妖狐×僕SS,B
 男性にも女性にも訴えかけるものを持つ、侮れない作品だった……基本的に男子目線では凜々蝶様が可愛すぎて仕方が無かったし、彼女とその周囲の面々の描写もなかなかだった……とは言いがたいか。それでも、最重要である主人公二人の切ない過去のやりとりが盛り上げる様はとても心に染み入るものがあった、がそのあたりはとりあえず想定内。そしてもう一度凜々蝶様が可愛すぎて仕方が無かったと書いておこう。凜々蝶様が可愛くて仕方が無かった。




14,バクマン。2,B

 第一期に引き続き、少年誌らしい展開……それに少し違和感を覚える箇所もないことはなかったが……で楽しめた。



18,ゼロの使い魔F,C
 都合4クール一年で完結させたというのはまことに素晴らしいのだけど、第二期が迷走したための尻ぬぐいと、圧倒的時間のなさによるアニメの薄っぺらいまとめがいかにも残念だった。それでも楽しませてもらったことには変わりはなく、謹んでお礼を申し上げたい。



19,灼眼のシャナIII,B
 なんだかゼロの使い魔Fと同じような感想になってしまうけど、やはり感慨深いものはある。三期はほとんど流し観だったけど。予想に反して結末は暑かった。三期目だけに限ると、レベッカはいいキャラだっただけにもっと早く出ていれば、個人的な興味をもっと持ったかもしれない。しかし三期中もっとも作画クオリティが高かっただけでもこの時期にファイナルを迎えた意味はあったかも。




20,ギルティクラウン,C
 かなり壮大な設定だったが、その割りにはあっさりと終わってしまった気がしないでもない……登場人物の心情がコロコロ変わりすぎる印象も受けた。せっかくなのだから学園編に特化してやってくれても面白そうだったのだが。それでもいのりの美しさにはしてやられた。結局彼女の存在意義も良く分からなかったけど。



22,キルミーベイベー,C
 最初はどうなることかと思ったけど、観ている内にそれなりに楽しくなってはきた。ギャグに付きもののテンポという点では最初っから最後までアレだったけど。テンポテンポ言うのも芸がないので、ギャグ系でもそれが必要な作品かどうかを考えてみると……やはり重要でした。



23,アマガミSS+ plus,C
 変態紳士と一癖も二癖もある女の子がくっついて、ラブラブバカップルになった後のお話……と、後日談なのは良かったけど、原作の売りの一つでもある、変態紳士たる橘さんの暴れっぷりが垣間見えなかったのが残念だった……女の子の個性も、橘さんの暴走を引き立てる為にあるんじゃないかと無印の時は思わされたので、ちょっと物足りなかったが……とりあえず梨穂子がきちんと結ばれる結末が描かれただけでも喜ばしい事だと思います。



24,あの夏で待ってる,C
風景やキャラクターたちの生き生きとした感じなどは魅力的だったものの、肝心要の主人公メガネコンビがくっつく動機を、どうも勢いに流されたとしか受け止められず、その後の恋愛模様が上滑りしてしまった印象ばかりが残ってしまった。結果、ラストも三文芝居の様に見えて……宇宙人とか幽霊とかそういう要素が本当に必要なのかどうか本気で悩むことしばし。『おねがい』シリーズの直接の続編とは明言しては居ないものの実質そう認識せざるを得ないし、それならそれで設定を生かす方法があったんじゃないかとかついつい思ってしまう。


26,ハイスクールD×D,C
 よくあるお色気ものの一つかと思ったが、キャラがそれなりに魅力的なのと、主人公が頑張り屋さんで適当にスケベなさじ加減がちょうど良かった気がする。得点が多いと言うより失点が少ないタイプの作品。



27,男子高校生の日常,C
 この作品のいきなりクライマックスとも言える文学少女が全てをかっさらっていった。そのほかのネタに関しては、面白いものとそうで無いものの差が激し過ぎて戸惑った。それでもラスト間際は、キャラ同士の関連性が良くなってきて、そこそこ見られる作品にはなっていたように思う。



29,輪廻のラグランジェ,C
 異業種コラボと、異例の『聖地を先に作ってしまおう』という地元振興の指名を背負った作品ということで注目していたけど、少々展開が地味だったかな……という感じ。あからさまな鴨川推しはそれはそれで良いかなとも思ったけど、この展開だともっと別の作風もありだったんじゃないのかな……と思ったり……なかなか考えさせてくれる作品ではあった。ストーリーを、という意味ではなく。その結果判明したのが、ある程度ロケハンなどをやっている作品なら、最初から聖地を喧伝するのではなく、後は作品のデキに全てを託すしかないという事実だった……あと声を大にして言いたいのは、ぜひともまどかにはあのパイロットスーツを恥ずかしがって欲しかった……




32,戦姫絶唱シンフォギア,C
 歌いながら戦うという設定は目新しかったし、ラスト間際の勢いはなかなか気持ちの良いものがあったけど、黒幕が容易に判別できたのと、戦闘に緊張感が足りないというのも割と痛かった気がする……素手でも倒せるんじゃないか、とか。個人的にコスチュームがやや好みではなかったのも入り込めなかった要因の一つ。全体的に惜しい作品。また、戦死エンドだと思われたのが案の定茶番だったことも気を削がれた。





34,ブラック★ロックシューター,C
 CGアクションは迫力があったし、現実パートもそれなりに見所があったけど、それならこの二つを融合させる意味っていったいなんなのか……と考えさせられてしまった。


37,パパのいうことを聞きなさい!,C
 まあ想定内の結末……というか今まで池袋に帰れなかった理由ってなぜなんだろう……こういう航空機事故だったら、航空会社とか保険とか色々入ってるんじゃないだろうか……その他諸々納得いかないことが多すぎて、素直にホームドラマを楽しめなかった……和気藹々としたところより、身に染みる展開の方が印象に残っていたり、声優さんとかの意味は……とか思ったり……原作ではここまでがプロローグで、二巻目以降は楽しいイベントが待っているらしいのに、どうして強引に水増しした上でこうなったのか……全体的にそう悪い作品でもないけど、持ち上げる要素も見つからなかった。



39,ラストエグザイル 銀翼のファム,C
 空戦アクションなどは良かったが、結局の所主人公たるファムの出来うることが空賊の域を出ていないことから、国同士の熾烈な戦いに軸が移るにつれて、存在感が薄れていったのが残念きわまりない……個人的にも、一番テンションが上がった箇所が、前作の回想だったというのがまたなんとも……それでも前作の主人公達に出番を喰われると言うところまでは行かなかったのが……幸か不幸か。




44,探偵オペラミルキィホームズ 第2幕,F
 第一期に比べると、スタッフが自由の意味をはき違えているというか勘違いしている印象があった。例:トゥエンティの乳首ネタ等





 総評:割と楽しめたがとても楽しめた作品もないという、なんとも微妙な結果に……特に放送前や、第一・二話放送時に好感を抱いていた作品が自分好みでなくなった瞬間の落差は筆舌に尽くしがたい。




(便宜上、総評、寸評をリスト下に書いてありますが、
リストの上に書いたほうが見る人が読みやすいと思います)




(リストはここまで)




 以上でした。また春開始作品に自分好みのものがおおくありますように……


 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アニメ一週間まとめまっせっ... | トップ | アニメ一週間まとめまっせっ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご参加ありがとうございます (アニメ調査室(仮))
2012-05-04 14:46:12
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'12/5/5の予定です。
アンケートのお願い (アニメ調査室(仮))
2012-07-08 12:21:19
再び、失礼します
第25回2012年4-6月期終了アニメアンケートを始めてみました
結果発表は、2012/8/4予定です
ご都合がつきましたら、ご参加下さい

コメントを投稿

舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)」カテゴリの最新記事