サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

もえたん 第9話・「風・・・流れる」を見て寸評

2007-09-03 23:46:52 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 とりあえず…風邪をひいている子なのに上半身を脱がしてベッドに寝かせるのはどうかと思うんだ。まだ汗が出ているわけでもないのに。どうでもいいか。

 タイトルのまんまと言えばまんまだが、ワープロだと犯しやすい過ちかも。確かにいんくからすみへと流れていったが。『かぜ』違いですかね。
 話の内容としては…すみのいんくに対してのツンデレがキモか。結局は好きなんじゃ~ん。逆恨みでしかないなら、かなり空しいと思うけどな~。

 しっかし相変わらずロリっ子の身体の書き方は素晴らしい…いやゲフンゲフン。まことに特徴を捉えているな。まあそれがメインみたいな作品だし。

 それでも、後半も後半、ちょこっとだけ物語の根底に関わる部分が出てきたっけねぇ。これで最後が激燃え展開とかになったら面白いけど、果たして…なんだかんだ言いながら最後の纏め方が気になってしまう。あーくんが裁かれた理由がものすごく下らないかめちゃくちゃ燃える展開かの二択かな。


 というわけで…よい裸体でした(それかよ)。








 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 瀬戸の花嫁 第弐拾弐話・「... | トップ | らき☆すた 第22話・「ここ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)」カテゴリの最新記事