サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ一週間まとめまっせっ! 120624~120630「今期もそろそろお仕舞いか……」

2012-07-01 20:31:48 | アニメ一週間纏めまっせ。
 さてどもどもデス!梅雨真っ最中なのデス!でも自分の心は常に雨降りなのデス!潤いがあるという意味ではなく、グズグズで腐りかけているって意味DEATH!いえーーーい!そんなサトシアキラにお見舞いをあげたいという人!彼が一番悦ぶお見舞いは金・ゼニ・MONEYだったりしますのでどうかよろしく!


 お風呂DEラノベ 其之210
 アスラクライン #05 洛高アンダーワールド 読了。
 最初から最後までドタバタしてて、おまけに前巻で華々しく登場したと思ったら案外出番のなかったニアが、更に出番がなかったというお話しだった。それはともかく、新キャラの先輩・沙原ひかりがなかなかあざとくて可愛かった……周囲の女子連中の我が強すぎる作品でもあるため、嵩月奏1人ではどうしても押し切られてしまうところだったが、その奏と同系統とも言えるおとなしめ路線で着実に女子を堕としていく際のアクセントとなった……であろうか。この巻でついに一巡目の世界について触れられだし、いよいよ謎が本格化し出す……のか?それにしても……ほんと女子が強気で疲れてきた気がする……明らかに非は向こうにあるのにな……


 

 
anime-review

 日曜日
 アクエリオンEVOL #26(end) ★★★★

 やっぱしEVOLが逆になってLOVEになったかー(棒

 しかしまあ……なんか随分急いでまとめたような気がしないでもないが、上手くまとまった気がしないでもない……過去の因縁にケリを付け、またミカゲがどうにかなりそうな気がしないでもない……要するにあっけにとられてしまったのよ……思い出してみれば、やはり序盤のマジメにバカやることの面白みが、途中から馴れてきたのか冷めてきたのか分からないけど、新鮮味を感じなくなってしまった……まあ基本的には面白かったし、初代『アクエリオン』の映像が出てくる度に吹き出しかねないほどの作画もあったので……よかった、かな?あとMIXさんのオムネが戻って非常によかった!まあその下にチン列されてるものなんて、汚れきったものだから関係ないしね!(棒←棒だけに



 咲 -阿知賀編- #11 ★★★★

 おいどうにかしろよ……主人公サイドの人間が、『ドラ溜め込んでる』だけしか役に立ってないぞ……本編より咲に照さんのムチャクチャっぷりを見せつけるという意味もあるんだろうけど……それにしても目立たなすぎだよ……ここに来てまた他の高校の回想とか挟んでるし……不憫だ……




 謎の彼女X #12 ★★★★

 うん、今回も美琴が可愛かった……ほ、他に何を言えと!?まあイラ壁とまではいかないけど、美琴が可愛くなるに比例して『謎の彼女』って看板が霞んでいくな……



 黄昏乙女Xアムネジア #12(end) ★★★

 ぶっちゃけ想定内の締め方ですよね……まあそこまでの過程はなかなかで、絆を感じさせるものだったけど……小此木さんはまあいいとして、残された霧江さんは……あと幽霊と恋仲になってしまってどうするのだろう……あ、名案が浮かんだ!俺ってすごい!霧江さんが貞一君と一緒になれば、事情を知っているわけだから夕子さんがそばに居てもまったく問題ナイじゃないか!問題まみれの問題なしだ!やったね!


月曜日
 ニャル子さん #12(end) ★★★☆

 まあこんなもんかなーという締め方だった……本格的な仲違いじゃないのは良かった、かな。ニャル子さんのベタボレを観るに付け、シリアスは本当に似合わないので……で、総合的に言えば……最初から最後までパロというかリスペクトというか……が上滑りしてた気がしないでもないがあんまり自信が無い……最近こんな感想ばっかだな……基本的にニャル子さんが真尋以外に気をやるってことが考えられないので、他にどういう方向性があるんだろうか……真尋自身の心変わりか、或いはクー子あたりに心を動かされるか、か……とりあえずまあまあ楽しめました。あくまでも『まあまあ』ですけど。




 氷菓 #10 ★★★★

 ホータロさんが珍しく失態を……というかここに来てザイル……だっけ?の存在を忘れていたってのが唐突すぎる気がしないでもない。今まで些末な事柄をも覚えていた人間にとってこの失態は……まあ謎解き云々は全く分かっていないので、この失態をどう挽回するか……素直に待ってます。


火曜日
 ヨルムンガンド #12 ★★★★

 よ、よかった、ウーゴさん無事だったんか……というわけで、中盤っからだいたいバルメさんの過去にまつわるお話しでした。それにしてもあの暗殺者達、随分とあっさりとやられてしまったけど……あのあとどうなったんだろう……始末されたとか……いやひょっこり出てきそうな気もするし、な。さて一期めはエンジンが暖まるのに多少時間がかかったけど、全体を通してみるとなかなかたのしかったです。問題は二期から……これがどんな方向に向かうか、そしてココの真意は……といったところでしょうか。


水曜日


木曜日
 坂道のアポロン #12(end) ★★★★
 しかしあっという間に季節が過ぎ去ってしまって、少々戸惑うところがないとも……いえないか。普通の生活なんて毎日毎日なにかがあるわけじゃないのも分かっているし……それにしても最後の再会のシーンは良かった……それまでりっちゃんがどんな思いで居たのかを考えるとちょっと切ないが……とにかく、良い青春物語でした。星児くんが売れっ子になってるのも衝撃的というか……やはりGS出身でアイドルになったんだろうか……


 つり球 #12(end) ★★★★
 豪快にまとめてしまったという気がしないでもない。まあ竿一本で釣り上げてしまえるのだからそれなりの獲物だとはおもったのだが、あくまで能力が強力だったか……己をルアーにしたりなんだりかんだりとにかく最後は本当にそれで良いのかと思いつつ、コレまでの成長があってこそという締め方ではあった。……しかしなんだが、積み上げの成果がもたらした結末としては非常に感動的かつ納得できるものだったのかも知れないが、『地球の危機』という目的がこっちの方向で良かったのかと思うと……。普通に釣りやってた方が良かったんじゃないのか……

 あっちこっち #12(end) ★★★
 このやろう、最初から最後まではっきりしなくてイライラしたぜ!基本的にはわりと楽しかったのだけど、どこか空回りしてる気がする。男共がやけにオトコマエだったり……いや、『どこか』じゃなくて、男性陣もヒロインズと共に成長してる感が足りなかったのかな……最初っからイオさん無双だったし。ここら辺のさじ加減は一つ間違うと蛇足と捕らえられかねないが、アニメにするならそれはそれで絵が動くというプラスアルファの他に何かが欲しかったという贅沢な気持ちも生まれてしまう。

 

 さんかれあ #12(end) ★★★★
 間違いなく『俺たちの戦いはこれからだ!』EDでしたな……基本的に原作が未完である(メディアミックスされる作品のほとんどがそうなんだけど)ために、限りあるアニメの尺の中で最善の締めとして選んだのがここっていうのは、卓識だったのかあるいはまだまだ盛り上げられる可能性があったのか……は、少なくとも原作未読では分からないために議論の中心から外す。あくまで原作未読の視線からいくと、まあまあ綺麗な終わり方だった……かな。綺麗と言うには無理があるかもしれないが、礼弥をオヤジの手から取り戻したところで一段落だろうしなぁ。むずかしいです。

金曜日
 夏色キセキ #12(end) ★★★
 結局なにを訴えたかったのか良く分からない作品になってしまったな……一応女子四人の友情物語ということなんだろうけど……アイドルオーディションの件だってハンパといえばハンパだし、お石さまへの願いも打ち止めってことではないし…………『奇蹟に頼っていてはいけない』ってお話しでもないし……もう少し大人、特に同じように仲良しでありそうな母親の交流も欲しかった所ではある。



 エウレカセブンAO #11 ★★★★
 エレナと『彼女』の区別はいいとして、その出自にまた関係があるのかな……どうも謎が小出しで良く分からない。エウレカが出てきたような気がするがやっぱわからんです。とりあえず女子連中のナカに挿入(はい)ってきたあいつらにはグッジョブと褒めてやりますよ、ハハハッ。

土曜日
 モーレツ宇宙海賊 #26(end) ★★★★
 激戦かと思ったら案外あっさりというか、むしろフルボッコだという……あの子がこれからの良いライバルになる……のか?彼女にはまだ人材が足りない!信頼に足る人間が!という、茉梨花との良い対比になっている……とは言えるのだろうな。そしてチアキちゃんがどんどん茉梨花に傾いていく様が可愛くて仕方がない。まあ色々あったけど、総合的には楽しかったです。と言いつつ、盛り上がりが理に適っていたというか、オリジナルと言われればそうかも知れないといえる展開は、1クール目までだったという気もする。何しろ、個人的に楽しみブーストが掛かったのが5話からだからなあ……実質8話程度か。それでもスタッッフの皆様お疲れ様でした。劇場版も……って、えええええぇぇ!?とりあえずフットワークの軽いのはいいことですね。公開はいつ頃になるんだろうなぁ。



 アクセル・ワールド #12 ★★★★
 に、ニコがデレたあああ!やはり美少女の笑顔というのはいいものですなぁ!それ以外としては……とにかくアクションが振るっていたな、さすがとしか言い様がない。来期から境ホラ二期も始まるし、美少女もアクションも任せろ的な、作画方面的に安定感のある作品がまとまるのは楽しみですねえ。………………個人的に興味がSAOの方に行っちゃったとかヌカしたらダメですか?

 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント   この記事についてブログを書く
« アニメ一週間まとめまっせっ... | トップ | 今期終了アニメ(2012年3月終... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事