サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ一週間纏めまっせ。 181223~181229

2018-12-31 12:11:28 | アニメ一週間纏めまっせ。
 っつーわけで本年度最後の感想になります。早いものですねえ。開店休業状態ああったりして不安定ですが、創業15年目となる来年も当ブログを宜しくお願い致します。

日曜日


月曜日


火曜日


水曜日


木曜日


金曜日
 色明日 #12(END) ★★★☆
 わりと伏線回収できていたかな?って感じ……瞳美のお母さん以外は、だけど。瞳美のお婆ちゃん……もとい琥珀の心境も察するに余りあるというか……まあ良かったって事なのかな。最後の最後まで納得がいかなかったのが、魔法のその世界での立ち位置だったんだけど……他の魔法使いに関する描写ってあったっけ?個人的に最高の『作品内に於ける特殊能力の存在の立ち位置説明』は、『魔女の宅急便』の、『あら魔法使い、珍しいわね』という類いのセリフだと思ってるので……

土曜日
 青ブタ #13(END) ★★★★
 よい纏め方だったんじゃないかな?珍しく現実でもありそうな解離性云々で(多分)思春期症候群は関係なさそうだし、ラストも修羅場にしないであくまで麻衣さんが自分の不甲斐なさに憤るというも良い。残る問題は翔子さんについてだけど、もうこれは咲太自身が思春期症候群を患っていると考えて良いのだろうか?知りたきゃ原作読むか劇場版観に行けってことなんでしょうし、こりゃ行かずには居られないか。
 最初から最後まで咲太の青春ブタ野郎っぷりが際立ったつくりだったとおもう。変に卑屈になることもなく我慢したりもせず、ただ奔走して思いの丈を打ち明ける……こんなに清々しいブタ野郎は初めてかも知れない。そのブタ野郎を際立たせるちょいMの麻衣さんというヒロインもいいし、展開もやや駆け足っぽいところはあるにせよ、二巻以降原作未読のみの立場からしてみればそう性急でもないというバランスが良かったと思う。
『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年アニメアウォーズに参... | トップ | アニメ 調査 ニ 参加 セ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事