サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

まほらば第22話を見て

2005-05-30 22:14:45 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)

……
………
 朝美ちゃん朝美ちゃん朝美ちゃん朝美ちゃん朝美ちゃーーーーーーーーん!!

 うおおおー、

 沙夜子さん沙夜子さん沙夜子さーーーーーーーーん!!(朝美ちゃんと比べて回数が少ないのは、愛の差です)

 今回は、沙夜子さんが実家に拉致られ、朝美ちゃんと引き離されそうになるというお話。
 屋敷の中では、既に二人の引き離しにかかっていて、朝美ちゃんは沙夜子さんを探そうとするが、どこにもいない。やがて、同じように沙夜子さんと会いたがっていたまひると出会う。

 …いやー、先週見逃してたから、ほかの感想サイトでしか情報を入れる方法がなかったんだけど…まひるは沙夜子さんの妹だったのかー。シカモナンデスカコノワカイママンハ(声が三石琴乃だというのも驚き)

 で、朝美の生い立ちを聞き、それが自分の身だったら耐えられないと、涙を流すまひる。彼女もまた、両親を愛し、愛されている、とても良い子であることが判明した。今まで、無表情でどうにも掴み所のなかった彼女の本当の姿を見た思いだ。

 さてクライマックスでは、沙夜子さんは、パパたる丑三に進められた再婚を断る。激怒するパパは、
「黒崎もお前が新しい幸せを見つけてくれることを願っているに違いない」
 とありふれた事を抜かした。
 が。
 沙夜子さんはきっぱりと、自分の立場が逆だったら、新しい幸せなんて見つけずに、ずっと自分を愛して欲しい、と少々怖いことを言う。それに、自分は娘と居る事が一番幸せなのだと。

 しかしそこで、丑三は遂に
「朝美は黒崎の実の娘ではない」という切り札を切ってしまう。
 また、
あの子が再び貧乏生活に戻りたいと思っているのか、
 と畳み掛ける。
 しかし丑三は読み違えていた。

 黒崎親子の愛情を。

 朝美ちゃんが沙夜子さんを想う気持ちを。

 沙夜子さんが朝美ちゃんを想う気持ちを。
 まひると聞き耳を立てていた朝美ちゃんが、扉をばーーーんと開け、涙をじょぼじょぼ流しながら訴えた。


「私はお母さんがすきーーーーーーー!!」

 結局、丑三は二人を許した。いつでも帰ってきて良い、と父親らしい優しいと共に。

 そして二人は、愛しい鳴滝荘へと帰ってゆく…

 いやー、この回、俺的歴代アニメランキング、伝説の回に認定!!
 唯でさえハイクオリティなこの作品だけど、この回は見所満載。
 ツインテール&ニーソ&ちっちゃい子というゴールデンタッグのシーンもあったし、メイド二人の対照的な職務のこなし方の対比も面白かった。そして何より、最近の俺の心を揺さぶりやすい家族愛のお話。もうお腹イパーイですよ!!

 この伝説回が、主人公の二人があまり絡まないところで出てきた件については、どうしたもんかとも想うが、もはやそんなことはどうでも良い。
 さて、安定して高品質なこのアニメも、残すところあと一月ぶん。オーラスの回に持ってきても良さそうなクオリティがここに回ってきたきた事に、一抹の不安を覚えないでもないが、どんな形で落としてくれるのか、楽しみになってきた。

 あと…

テレ東なんだから、ちゃんと時間通りに放送しろYO!!!
危うく見逃すところだった。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今日のにゃんこ♪その34 | トップ | 魔法先生ネギま!第22話を見て »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)」カテゴリの最新記事