サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

D.C.ⅡS.S. 第13話・「巡りくる季節」を観て寸評なブラインドタッチ&総括。

2008-06-29 01:13:25 | D.C.Ⅱ(了)
 さて、とうとう最終回でございます。どんな結末を迎えるのか…それを観るのが少々恐かったりもしますが、行ってみましょう。相変わらずネタバレ全開なのでよろしくです。
















 いつの間にか春になってました。今度こそ本物の春だ。いいね~☆やっぱし春は最高ですね。さて、次の春までまた9ヶ月かぁ…

 由夢、中三に。素晴らしい。中学生最高。

 姉さんの姿が不憫で…こればっかり言ってるな。今のところ義之との思い出に触れる描写無し。

 雪月花も本校生かぁ。原点だな。おれは病気か。

 そういえば、この前無印を観たけど、杉並の演技と声質が激変してて戸惑った…あれ?中の人同じだっけ?

 姉さん、そのノートって…大事なんだねぇ。

 本校の制服より、付属の方がシンプルで好きな俺はダメですか?

 姉さん、そのノートは恐いですよ…義之の事を忘れているわけじゃないんですね。心に刻みつける目的は達しているのか。由夢は彼の事を…覚えてそうだな。一人でデートの足跡を辿る辺り、こっちも最後の思い出作りは成功している模様。

 芳乃の家に灯りが…と思ったら姉さんでした。人形劇の人形を胸に抱いて悲しむ。ここまでは悲劇っぽい。あと由夢のスカートが短い。いいぞ。

 さくらさんのモノローグ?桜の樹と同化しちゃってますよね?そういや、杏の記憶の件はいくらなんでも触れられなさすぎでしょうね。

 ななかさんの喋り方がヤケにクーパに聞こえた。

 みんなが何か足りないと思っているが…前回、華麗にスルーしてたような気がするんですが。朝倉姉妹の記憶があるというのは、さくらさんにとっては誤算だったんでしょうか。そのようですね。ダレですか、ツインテじゃないさくらさんのことをダレと言っている人はっ!?

 いやー杉並は格好良いな。

 朝倉姉妹が悲しむのは分かるが、小恋さんなんかはとっとと義之の記憶無くしちゃってたじゃないですか。いけませんねぇ。



 ここでAパート終了。シロウ、お腹が空きました。ご飯はまだですか?←元ネタよく知らない



 姉さん、覚悟を決めたように立ち上がる。しかも制服で!良い子だ。

 行く先はもちろん桜の樹。いやー姉さんの長ポニテもいいものですね、何を今更と仰るでしょうけど。

 姉さんの願い、すでに八つ当たり状態ですね。それはつまりさくらさんに喧嘩を売っているって事ですね!

 確かに、こうしてみると、姉さんの言っていることは自分に冠してのことばかりですね。消えゆく義之の気持ちはどうだって良いんですか?ま、エロゲん作の主人公なんてどうでもいいんでしょうね。

 さくらさんの言う『純粋な思い』がこんな結果の引き金を引いたような…しかしさくらさんの思い切った演技は流石の一言。全体的に暗かったなぁ、第二期は。

 そして、桜の復活…んーむ。
 義之の記憶が戻ったそうです。
 義之も復活?由夢の観た夢は?




 復活する夢を観たって事は?それはつまり。

 姉さんの前に現われる影。姉さん良い笑顔だ。このシーン、さくらさんが義之を産み出した時と対応するのかね?で、大団円…いいのか?

 さくらさんの桜は完全消滅…ああっ、っていうことはさくらさんがあああ!自分で落とし前をつけたってことでいいんかいな。…もう一人、誰かを道連れにしてた様な気がするが、気にしない気にしない。
 
 …なーんかあっさり終っちゃったなぁ…もう少し余韻が欲しかったけど。時間が足りなかったのか?これだったら、最後の最後で義之復活を匂わせといて終わり(例えるなら、泣いている音姫の前に影が被さり、見上げた彼女が更に泣く)でも良かったのでは。 


 そして糸冬了

 さて、どうなんでしょうねこの結末は。グダグダにならない分、さくらさんが自分の命を掛けて義之を守ったって事なんでしょうか。これで名実共に母親ってことになるかも。

 そういや、途中でさくらさんに引っ張られる純一のシーンがあったが、どうもお迎えが来ているように見えてしまって不謹慎な俺。とりあえずさくらさんがいなくなっているのは姉妹も承知していて良いけど、純一が消えたのにスルーなのはちょいと…ま、いいか。純一のことだしな!

 あー、これはちょっと難しい締め方かも。ちょっぴりほろ苦いといえばそうなるが、まあみんな復活EDとかじゃない分、最大限の譲歩EDかな。

 えーと、キーワードは『純粋な想いの力』って事でいいんでしょうか、その辺りも最早自信がないけど。そういえば、姉さんの願いとさくらさんの願いがあわさって奇蹟を起こしたのかな。もうどうでもいいけど。

 なんだか投げやりになってしまったが、要するに歓喜するような結末じゃなかったって事だ。義之の薄さがネックになったような。もっとしがみついていれば話は変わったというか悲劇性を帯びたとは思うのだが…これもエロゲん作の限界かなぁ。


 アイシアも出てこなかったし。


 とりあえず作画系に乱れが一切無くて良かった。

  WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2008年春アニメ・終了調査 | トップ | アニメ一週間纏めまっせ+雑... »
最新の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした! (きつねのるーと)
2008-06-29 02:12:11
こちらも書き上げました。

>さくらさんに引っ張られる純一のシーン
そっか、さくらさんが引っ張っているように見えましたか。私は純一がさくらさんを支えているように見えました。あと、最後に義之くんの定着を見て魔法の桜が静かに消えていくシーンはちょっとじわっときましたよ。

>姉さん、そのノートは恐いです
これは…ひぐらし並みに怖いですね。
いや先週、実写版のひぐらしを見てきたので…

>姉さんの言っていることは自分に冠してのことばかり
これに関しては推測でしかないのですが…
杏さんみたいな純粋な願い事が消えないように後始末をしていたのが、正義の魔法使いの音姫ねぇさんだったんじゃないかな?だとすると、自分のお願いはちっとも聞いてくれないと言って駄々をこねてもしょうがないのでは?
でも…義之くんはず~っとそばにいたっぽいですし、桜の樹もねぇさんの願いをないがしろにしていた訳ではなかったみたいですよね。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-06-29 09:42:15
 いらっしゃいませ~☆

>私は純一がさくらさんを支えているように見えました。

 確かに、そっちの方かも知れません…一瞬のシーンでしたもんね、確か。解釈的にも物語的にもそちらかと…

>魔法の桜が静かに消えていくシーンはちょっとじわっときましたよ。

 ここは良かったですね。二人がきちんと見届けてくれたってことでしょうね。

>これは…ひぐらし並みに怖いですね。
いや先週、実写版のひぐらしを見てきたので…

 CMやってましたね…個人的には、世界観にそぐわない(でも正体は…)羽入くらいしか知らないので…

>杏さんみたいな純粋な願い事が消えないように後始末をしていたのが、正義の魔法使いの音姫ねぇさんだったんじゃないかな?だとすると、自分のお願いはちっとも聞いてくれないと言って駄々をこねてもしょうがないのでは?

 なるほど~。杏の件はスルーされていたのではなく、姉さんが解決してたということでしょうか。

>桜の樹もねぇさんの願いをないがしろにしていた訳ではなかったみたいですよね。

 結局、願いを叶える基準のような物が良く分からなくて…想像の余地を残すEDは良いのですけど、ちょっと戸惑いますね。

 それでは。
Unknown (鏑木)
2008-06-29 13:17:27
どうもおはようございました(オレンジ風)
ただいま視聴終了しました。

> さて、どうなんでしょうねこの結末は。

だかぽですからねー。
○夢復活(初代)、アイシア復活(D.C.S.S)との対比の意味でも
義之はちゃんと復活させる必要があったのかもしれません。

> 純一が消えたのにスルーなのはちょいと…ま、いいか。純一のことだしな!

若い頃の行いの悪さの報いというやつですね!
今日から善行を積み重ねようと思いを新たにしました!
なんて壮大なメッセージを織り込んだ作品なのでしょうか!(あさっての方向を見ながら)

> なんだか投げやりになってしまったが、

D.C.II(ファーストシーズン)の自サイト記事を読み返すと、本当に投げやりでした。
むしろ投げっぱなしでした。
それを引き継いだセカンドシーズンも前半は相当投げやりだったんですが、
いつの間にか大真面目にレビューしてる始末。
「だかぽスキー」はネタで名乗ってるはずなんですが、いやはや……参りました。

> アイシアも出てこなかったし。

やろうと思えば3rdもできそうですね。
さくらが締めたお話をアイシアが引っかきまわす、そんなお話をIIでも見てみたい――
おっと、恥ずかしい台詞は禁止でした。

それでは失礼します。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-06-29 14:45:42
 いらっしゃいませ~☆アニメ版D.C.の歴史を知っている同志の目が非常に気になる結末でした。

>○夢復活(初代)、アイシア復活(D.C.S.S)との対比の意味でも
義之はちゃんと復活させる必要があったのかもしれません。

 そういえばそうですね…『繰り返し』という意味そのものを忘れていました。悲劇の繰り返しになると思いきや…そこそこの締め方とは言えるでしょうけど。

>今日から善行を積み重ねようと思いを新たにしました!
なんて壮大なメッセージを織り込んだ作品なのでしょうか!(あさっての方向を見ながら)

 全くですね、因果応報ってやつですね。今まで結末が心配で昼も眠れませんでしたけど、これからはずーっと眠れそうです。

>いつの間にか大真面目にレビューしてる始末。
「だかぽスキー」はネタで名乗ってるはずなんですが、いやはや……参りました。

 少なくともセカンドシーズンは悪くありませんでしたね。始終暗かったですけど…やはりエロゲん作とムード暗めは合うのでしょうか。

>さくらが締めたお話をアイシアが引っかきまわす、そんなお話をIIでも見てみたい――
おっと、恥ずかしい台詞は禁止でした。

 まあ、某宇宙世紀ロボット物に限らず、後から付け足そうと思えば伏線らしき物は幾らでもひねり出せてしまうんでしょうしね。
 …それにしてもアイシア…せめてさくらさんの回想で姿だけでも匂わせて欲しかったです。

 それでは。
お返事 (きつねのるーと)
2008-06-30 04:29:37
返事が遅くなりました~
お稲荷さんの記事をアップしていたので…(汗)”

さてさて~
>なるほど~。杏の件はスルーされていたのではなく、姉さんが解決してたということでしょうか。

ハイ、私の解釈ではそうです。
音ねぇさんの魔法発動は彼女のポニーテールが二股に割れたとき、無意識に発動しているはずなんです。
Unknown (黒い歯車)
2008-06-30 12:11:05
>>中学生最高。
たぶんこれ言ったらいろんな意味でまずいですw
いくら中の人が知らずに中学生宣言してしまっていても、一応エロゲなんで基本的に全員18才以上ですし…w
まぁトゥハート2なんていうギャルゲがエロゲに移植されたせいで元々の15才設定がネックになっていたりする例外もあるとはいえwww
Unknown (黒い歯車)
2008-06-30 12:17:26
連投すいません…w

>>アイシアも出てこなかったし。
これはゲーム版のネタバレ見てきたらわかることなんですが、アイシアが出てくるルートは一つのさくらさん救済の方法を提示する話なんですよ。
だからS.S.にはどうがんばってもねじ込めないわけでして…



あ…でもファーストのS.S.の公式後日談(あのあとアイシアがどうなっていたのか?といった話)でもありますしもしかしたらスポット的に出すことくらいはできたのかもw
というよりおそらく今回は分割2クールの弊害で前作のS.S.に相当するサードシーズンあるでしょうからそっちでネタにするために今回は新規参戦キャラとかのスポット出演とかカットしたのかもしれませんねw



きつねのるーとさん江 (サトシアキラ@管理人)
2008-06-30 17:58:14
>音ねぇさんの魔法発動は彼女のポニーテールが二股に割れたとき、無意識に発動しているはずなんです。

 うはは、そんな裏設定が!ともあれ。美しい長ポニテでしたねぇ。
 
 それでは。
黒い歯車さん江 (サトシアキラ@管理人)
2008-06-30 18:03:00
>いくら中の人が知らずに中学生宣言してしまっていても、一応エロゲなんで基本的に全員18才以上ですし…w

 まあ真実は各々の胸の内ってことでwしかし苦し紛れですよねえw昔はモロ小学○生とのアレがありましたし。流石にそれは言い訳できませんが。

>というよりおそらく今回は分割2クールの弊害で前作のS.S.に相当するサードシーズンあるでしょうからそっちでネタにするために今回は新規参戦キャラとかのスポット出演とかカットしたのかもしれませんねw

 なんと!義之復活から先も話があるのですか!しかし、これだけだとさくらさんが自分のまいた種とはいえ救われませんですしね。
 是非ともサードシーズンを…と言いたいところですが、さてどうなるでしょうか。

 それでは。
Unknown (有民社)
2008-06-30 22:16:43
杏の記憶やアイシアが出なかった事よりも、美夏がどうなったの方が気になります…
ついに美夏の「み」の字も出ませんでしたね、第2期では・・・

コメントを投稿

D.C.Ⅱ(了)」カテゴリの最新記事