サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ一週間まとめまっせっ! 120318~120324「あたたたたかくなって……こない」

2012-03-25 20:21:13 | アニメ一週間纏めまっせ。
 どうも、流浪のダメ人間・サトシアキラです。ようやく春が近くなってきた……ような気がしないでもない感じがしないでもないですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。春から心機一転!なんて方も多いんじゃないでしょうかね。オイラには、季節の変わり目としての意味以外全く関係在りませんが。それでも暖かくなると心が浮ついてくるのは確かです。暖かいって本当に素敵ですね。土筆の子が恥ずかしげに顔を出したら恋をしてみたりしたらいかがだコラ。

 お風呂DEラノベ 其之183
 シロクロネクロ2 読了。

 一巻よりもキャラが立っていて読みやすくなっていた。懸念だった擬音も解消されているみたいだし……キャラ立ちといえば、主人公の頑張りもいいしソファイアもいいんだけど、マリオウ(男キャラの漢字を登録するのが面倒くさいからこのままで)がやけに生き生きしてたような……主人公よりも積極的に動けるというのもあるかもしれないが……というか彼も一応ゾンビだったんだっけ。とりあえず雪路がだんだん懐いてくる様は王道として心地よかった。



 
anime-review



 日曜日
 ガンダムAGE #23 ★★★

 そんな疑惑の場所に司令官が来たら、なにか感づかれたんじゃないかとか想われないんだろうか……そうなったらああいう風に哀れみを誘ってウヤムヤにする腹づもりは最初から出来ていたってところか……それにしてもグルーデックさんが出所して、フリットとのリベンジコンビ結成で恐ろしいことになりそうな……アセムがそれを阻止するとかの親子間闘争があると、三世代にした意味も少しは報われるってものかも知れないが。



 偽物語 #11(end……なのか!?) ★★★★

 とりあえずあっさりと姉やんが引いてくれた気がする……あっさりすぎると言われても否定できないなこりゃ。化の方のラストはそれなりにまとまっていたけど……続きがあるってことはやはりスケジュール的に危うい公式配信で……ってことなのか!?もう良く分からない。結末がこれでは全く消化不良なのは間違いないが。というか続きがあるんだか無いんだか分からないので評価に困ることこの上ない。しかし……実の妹に思いっきりキスする鬼畜な阿良々木さんにほれてまうやろ!……そういえば撫子の出番が少なかったな……



 ゼロの使い魔F #11 ★★★★

 ルイズの選択……果たしてこれからどうやって才人が舞い戻ってくるかに全てがかかっているな……そして最後に現代兵器がどう登場するかも注目だな。……それ以上に注目すべきところが無いとも言えるが。




 アクエリオンEVOL #12 ★★★★

 あああああユノハちゃあああああん!でも困ったことにジンとはお似合いなんだよなぁ……基本的にカップリングが決まっている作品だから三角関係がどうのこうのとは無縁……かとおもったら、あぶれたゼシカさんが……これを利用しない(されない)手はないよなぁ……他には……リア充爆発しろ!



月曜日


火曜日
 パパ聞き #11 ★★★
 むしろ今まで何も言ってこなかった方が驚きだよ……というか、そもそも元の家に寄りつけない理由っていったいなんなんだ……ローンが残っているから他人の手に渡ったとか……他がファンタジーなのにそこらへんだけシリアスでも釣り合いが取れない気がするのも確かだが。

水曜日
 あの夏で待ってる #11 ★★★★

 檸檬先輩があのナリで免許持っているのは、やはり『おねがい』シリーズの含みというか、停滞していて実はもうとっくに成年だから……という匂わせ方か!そうすれば、『おねがい』を知っている人にとっては『ああ、停滞があったのかもしれない』という邪推が出来るし、知らない人は檸檬の正体不明さをさらに際立たせる要因になるし……とか思ったけど、直後に三年生なんだから18歳、ってことは免許取れててもおかしくないな……とか思ったりもしたけど公式の誕生日を見たら三月十二日だったり……と、要するに良く分かりません。ただ単に無免許運転って事もありうるな。

 ひとまず柑奈ちゃんが最後の最後まで良い子だったという事しか言えなくなってきてる……この駄メガネカップルと来たらうじうじ悩んでるだけで!この野郎!いつのまにか哲郎がスペアの裸族に切り替えようとしてるし!もう何が何だか!とりあえず着地点は見えた気がするかなぁ……ってところか。




 Another #11 ★★★★

 狂気が伝染してとんでもないことに……保養地的な所で惨劇というと、往年の名作・『ダブルキャスト』を連想してワクワクせざるを得ない。ひとまず思い込みの激しいあかざーさんに死亡フラグが立ってしまったのは残念だが、やはり密かに気になっていた恒一君を鳴タンに取られてしまったからか……とか思うのは短絡的……ではないと思いたい。でも今回で一番声を大にしてツッコみたいことは……

  コカーーーーンを蹴られたら、そんなにすぐには動けません!!!


木曜日
 輪廻のラグランジェ #11 ★★★★
 おおおなんだか久しぶり……というよりは初めてロボットアニメらしい熱い展開!友達で力を合わせて困難に立ち向かうその姿は……可愛いってよりはやっぱり凛々しい方向になっちゃうよなぁ。まあもっともそれ以外の内外関係が必ずしも分かりやすいと言うわけでもない(あくまで個人的に)ので、どうしても見所というならやはりあのパイロットスーツになっちゃうわけですが。もう着地点がよく見えないし。想像が付かないのは良いことなんだけど、中にはそれまで全く脈絡のない方法で着地させた例も在った気がするので。やっぱりあの暴走的なものなのかね。



 アマガミSS+ #12 ★★★★
 すばらしい……やはりネグリジェのこうかは ばつぐんだ!……どうしてあんなスケスケなのかと思ったけど、やっぱりあれは『そういう』ネグリジェだということが判明してちょっと興を削がれたというかなんというか。オチ(イギリスに一週間云々)は容易に想像がついたのでまあいいか。それよりも気になるのは次回だな……我らの偉大なる代弁者・橘さんが居ないで果たしてこの作品が成立するかと言われたら微妙のような気が。


 ブラック☆ロックシューター #08(end) ★★★
 まあなんだろうね、テーマとしては『傷つくことを恐れず他人任せにせず、自分で歩いて行きなさい、この世はそんなに悪いもんじゃないから』ってことか……ウソだあっ!テーマはそんなところとして、やはりどうしてもアクション部分と2D部分の食い合わせというか整合性というか必然性が薄い気がするんだ……どちらかに特化してもまた良かったような気はするが。


 ギルティクラウン #22(end) ★★★
 あ、ああ、終わったの?結局最後まで何をやりたかったのかは分かるが方法論が間違っていた感じか……今まで起こることの全ての脈絡がはっきりしなかったのは、ひとえに俺の記憶力が弱かったせいか、或いは……前者だと思っておこう。友達を武器にして……という、人の個性を道具にして顕現させるってアイデアは良かったんだけど、最後の最後までそれが生きてたかと問われたら微妙のような気がした……結局印象に残ってたのは、圧倒的な作画といのりさんを始めとする女の子連中の健康的なエロ可愛さかな。それもそれでオツなもんだとは思うけどねえ。


金曜日
 妖狐×僕SS #11 ★★★★

 やはり手紙の相手は……だったか。想定内の想定外と言うことにしておこう。今の今まで分からなかった俺も俺だが。それよりも……メイドさんを目的のために手籠めにしてしまうミケくん……これもイケメンのなせる技か……その彼が凜々蝶様に対しては紳士/真摯であるということもいいね!今更だけど!蜻蛉の方には凜々蝶様への未練的なものは無いのかな……とか思ってしまったけど、あらかじめ手に入る様なものには興味がなさそうでもあるしなぁ。とりあえずどう締めるのかが気になってきた。



 ファム #21(end) ★★

 ああ……良い意味ではなく悪い意味でのGONZOの復活だったか……結局ファムはグランレースに拘っていただけ……グランレースが平和の象徴ということは分かるのだが、あまりにその単語に拘泥してしまったがために柔軟性を失ってしまった……というところだろうか……クラウスとラヴィが出てて来ても特に意味はなく、どうして前の世界観と繋がったお話にしたのか……ファムが孫だったことも大して意味はなく、ほんとうにどうしてこうなったんだろう……せっかく復活したのにまた失敗を繰り返して……どうせならスピードグラファーレベルの怪作をリメイクしてくれれば良かったのに……



土曜日
 バクマン。2 #25(end) ★★★★

 今までで最高の結果が出ての締めか……良くやったなと言いたくなる……最後の最後でアズキさんが喋らなかったのがもったいないのだが、まあそれはそれとして……とりあえず第三期も既定路線と言うことで安心した。なんだかんだ言いながら面白いよこれ


 モーレツ宇宙海賊 #12 ★★★★
 解説を含めてようやく背景を理解したが……姫様姉妹のそれぞれの主張がぶつかり合いそうでその寸前で回避されるところが、またなんとも肩すかし寸前のバランスで成り立っている気がしないでもない。とりあえず二度目のシュニッツァーさんの出番で、チョイチョイと手招きしてる辺りがちょっとお茶目だった。姫様が二人も転入してきて、こりゃあ戦力的(何の戦力だよ!)にとんでもないことになってきた。


 シャナⅢ #24(end) ★★★★
 足かけ6年半、都合6クール一年半掛けて描かれた、今その物語が終わる……二期っからgdgdになって正直なんだかなぁという気持ちになったが、考えてみれば割と感慨深い。一応第一期は楽しんで観てたしなー。欲を言えば、最終話は後日談に当てても良かったんじゃないかとは思うけど、とにかくおつかれさんでした。三期はほとんど流し観だったなんてことは口が裂けても言えないが。やはり二期との間が空きすぎているのがもったいなかった。 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今期終了アニメ(12月終了作... | トップ | WEB拍手レスっす! 51杯目 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事