サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

D.C.ⅡS.S. 第12話・「記憶の淵」を観て寸評なブラインドタッチ。

2008-06-22 00:58:15 | D.C.Ⅱ(了)
 今回もネタバレ全開、リアルタイムでキーを打っております。オキヲツケテ。






 今回はOPから原画クレジット表記。ということはEDが特殊であることを現している。

 アルバムを観て思いに耽る義之。由夢の写真を観て思うのだが…ちょっとこれは?当の由夢がデートに誘う。積極的別れへの備え。その心中や如何に…音姉はあくまで何かを調べている…

 由夢の朝ご飯!げええ!うげええええ!済みません、粗相をしました。由夢はあくまで可愛いんだけどなぁ。っていうか義之さん、ここで頬を染めないでくださいよ。唐突すぎますってば…いや、その種の感情を持っていなくても可愛い子に微笑まれたら…か?

 友人達にまで空気扱いの義之。これはなんというイジメですか?
 やっぱりさいしょからサボると思った…

 空き店舗が目立つ商店街。
 
 手を組ませる義之だけど…だから唐突(ry
 砂浜に画いた画がツボ過ぎてこまる。素晴らしすぎる。
 
 神社で必死に何かをお願いする由夢。大体分かってるけど。他人から最早認識されない義之と一緒に歩いている由夢は、ハタから観たらかなる危ない…いや、ここはそういう無粋なツッコミは…ね。

 でぃと…良い響きッスね…ええ…

 あくまで由夢の笑顔が…

 由夢は楽しそう。これだけは本気なんだろうな。これがしかし思い出とは…どうせだったら身体に刻みつけて(ry

 由夢が最後に付き合えと行った場所は、付属の屋上。ここでか予知夢。あれ?義之にも他人の観る夢を…あ、由夢の夢を義之が観てたって事なのか?

 そしてここで告白タイムっすか。やっぱし告白は夕日の映える屋上ッスよね。由夢の感情が爆発。好きな気持ちを抑えきれない由夢は涙涙。義之の胸にすがって泣く由夢…ああ…良し!許可する抱いてやれ!無理か。くそ。

 あーあ、由夢を置いて音姫のもとに行ってしまう義之。後に残された由夢は泣き崩れる…分かってはいたのだろうけど。

 枯れた桜の元にたたずむ音姉を見つけて歩み寄る義之。しかしその反応は…まさか。まさか。

 ああ、姉さん可愛いなぁ。こんな美少女の言うことだったらなんだって信じちゃいますって。音姉は苦悩…その苦悩する程の元となるエネルギーは?恋…ではないのだろうな。

 さてやってまいりました二度目の高垣さん泣き演技。ぱちぱち。
 しかし、義之が居ないと無理だというその元が…恋愛の方をはっきりしてくれればもっと分かり易かったのだが。

 消え去ろうとする義之に駆け寄る音姉…しかしその眼前で…嗚呼。

 音姉『魔法の力ってなんなの!?』
   『私の大切な人を返してよ!』
 
 さくらさん『えーっと…ごめん…にゃはは…』

 さて。どうなるのでしょうか。もはや我々に出来ることは『分析』ではなく『予想』だけなのですがね…


 あーん、さくらさんの声を次回予告でしか聞けないなんて我慢できないよう!


  WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。
  

コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『女性声優140人ソート』への... | トップ | アニメ一週間纏めまっせ+雑... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鏑木)
2008-06-22 01:10:21
どうもお世話になります。
めでたくリアルタイム視聴復活しました。
結局、ゲーム版のほうは朝倉姉妹後回しになってます…

> これがしかし思い出とは…どうせだったら身体に刻みつけて(ry

これがエロゲ原作地上波アニメの最大のネックですねぇ。
これほど分かりやすい解はないと言うか。
でも「楽しい思い出」が残ればそれで良いのか……。
ほちゃボイス×ピュアヒロインならば認めざるを得まい!(何を偉そうに

> 音姉は苦悩…その苦悩する程の元となるエネルギーは?恋…ではないのだろうな。

自分は恋愛感情だと判断しましたが(由夢は明らかに恋愛ですし)「好き」って表現はなんとでも取れるので微妙なところです。
仮に恋愛表現だとして、鈍感帝王義之が気付いてるかどうかは困ったことに別問題ですが……。

> さて。どうなるのでしょうか。

落としどころが全く見えてきません。
このまま消えちゃって復活なんてされても……
あ、そういえば前例が無きにしも非ずでしたっけ。
最終話で消えたのになんの前触れもなく即復活した、
アイシ……おっと、こんな時間に来客が。

それでは失礼します。
切なさを味わう (きつねのるーと)
2008-06-22 02:07:31
すっかり櫻が枯れてしまった初音島。
桜目当ての観光客も来なくなり観光客相手のお店がなくなったから微妙に寂しい島。

これはもう開き直って切なさを味わうしかありませんな。

もしくは突っ込みを入れるか…

突込みって…
うん、あるある。有ったよ。
由夢ちゃん、朝ごはんを作るのはいいけど朝ごはんを作ったままのお玉を持って歩いちゃ廊下が大変なことになっているでしょ!!
(ちなみにこの突っ込みは私の父がリアルタイムで言った台詞です)

>さくらさん『えーっと…ごめん…にゃはは…』
次回のOPがいきなりそれだったら…感動台無しっすよ~。大激怒ものです。でも受け入れちゃうと思うけど(爆)


>あーん、さくらさんの声を次回予告でしか聞けないなんて我慢できないよう!

さすが、セミロリ体型でヤンデレで熟女なさくらさんの魅力を判っていらっしゃる。セミロリ協会会長は伊達ではありませんね。では、私は杏さんを…記憶力を元に戻してくださいとお願いしてからいただきますですよ。
鏑木さん江 (サトシアキラ@管理人)
2008-06-22 08:38:48
 いらっしゃいませ~☆電波状況がよくなったんでしょうかね。

>結局、ゲーム版のほうは朝倉姉妹後回しになってます…

 おおう…最初からそういう仕様なのか、それともこれは鏑木さん流の…い、いえなんでもありません。

>これほど分かりやすい解はないと言うか。
でも「楽しい思い出」が残ればそれで良いのか……。

 ええ、原作のどの辺りで『そういったシーン』が挟まれるのか分かりませんが、そういう流れになってもおかしくはないというか。

>ほちゃボイス×ピュアヒロインならば認めざるを得まい!(何を偉そうに

 つまりそういうことですよね!確かに、あの堀江さんの演技も大変良かったです。

>「好き」って表現はなんとでも取れるので微妙なところです。

 音姫なら『家族愛』というセンもありうるので判別が付きかねます…まあ、チンケな恋愛感情よりも家族愛の方が強いということもあるでしょうし。

>仮に恋愛表現だとして、鈍感帝王義之が気付いてるかどうかは困ったことに別問題ですが……。

 そうなんですよね、またこの部分が問題で…姉妹から恋愛感情を抱かれても、家族愛と勘違いしそうな気がします。

>あ、そういえば前例が無きにしも非ずでしたっけ。
最終話で消えたのになんの前触れもなく即復活した、
アイシ……おっと、こんな時間に来客が。

 きっとこれも魔法の力が良い方に…ご都合とも…あれ?こんな時間に誰だろう…

 それでは。
きつねのるーとさん江 (サトシアキラ@管理人)
2008-06-22 08:45:39
>桜目当ての観光客も来なくなり観光客相手のお店がなくなったから微妙に寂しい島。

 本当に、この島の産業はどうなってしまうのでしょうか…この点も含めて罪作りなさくらさんです。

>由夢ちゃん、朝ごはんを作るのはいいけど朝ごはんを作ったままのお玉を持って歩いちゃ廊下が大変なことになっているでしょ!!
(ちなみにこの突っ込みは私の父がリアルタイムで言った台詞です)


 そ、そこですか(笑)。でも確かに…なんだか粘度の高そうな(シチュー?)ものが絡みついてましたし、ギリギリセーフかも…そういう問題じゃないですね。お父上のツッコミが冷静なのが幸いでした。というか、まさかお父上もファンなのでしょうか。

>次回のOPがいきなりそれだったら…感動台無しっすよ~。大激怒ものです。でも受け入れちゃうと思うけど(爆)

 まあ、過去の作品には『堪忍な♪』で済ましてしまう例もありますし、そう言われても憎めないですよね…

>では、私は杏さんを…記憶力を元に戻してくださいとお願いしてからいただきますですよ。

 そういえば忘れていました。彼女はどうなるのでしょうか…一番問題があるはずなのに。私生活に思いっ切り影響が出ちゃってますよね。
 …しかし彼女を選ぶとはまたお目が高い。頭の良い子は好きですよ。
 
 それでは。
ヘンレス (きつねのるーと)
2008-06-23 02:48:57
>まさかお父上もファンなのでしょうか。

ファンかどうかは疑問符のつくところですが…一応無印から全シリーズをみているはずなので、嫌いでは無いはず…。魔法の桜、または枯れない桜の話で一応通じています。

>一番問題があるはずなのに
まったく一番の問題だと思いますよね。でも彼女には花の人のフォローがありますから何とかなっているのでは?ちなみに、この二人ならセットでお持ち帰りしたいと思います。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-06-23 17:59:43
>ファンかどうかは疑問符のつくところですが…一応無印から全シリーズをみているはずなので、嫌いでは無いはず…。魔法の桜、または枯れない桜の話で一応通じています。

 おおー、素晴らしいじゃないですか。普通はスルーされるか或いは…というところなのに。ほんと、羨ましいです…

>でも彼女には花の人のフォローがありますから何とかなっているのでは?ちなみに、この二人ならセットでお持ち帰りしたいと思います。

 雪月花は本当にいい仲ですね。特にhanaの人は…やっぱり杏が好きなんでしょうか。それでなければ説明が付きません。

 それでは。

コメントを投稿

D.C.Ⅱ(了)」カテゴリの最新記事