サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

D.C.ⅡS.S. 第九話・「壊れゆく春」を観て寸評なブラインドタッチ。

2008-06-01 00:58:05 | D.C.Ⅱ(了)
 何かを思っているズンイチ爺。さくらさんが何をしたのか姉さんは分かっているらしい。しっかしまあズンイチもすっかり悟りきったような貌をしているな。

 姉さんは浮かない貌。そりゃ、さくらさんが何をやっているか知っていればそうなるよな。正直に申しまして今のところ蚊帳の外なんですが…どうしても由夢の空元気が気になるというか。

 それは危ない事故ですね…どちらかというとドライバーの方が可哀想だったというか…空気感が凄まじい水越先生でした。

 まだまだギクシャクしている由夢。浮かない返事の義之に対して不穏な空気を維持したまま…可哀想でもある。

 枯れない桜にすがり、さくらの力を頼る姉さん。これではさくらさんの犠牲が…

 しかしこの学校、制服は可愛いのにジャージが激ダサだwそういえば、俺の高校も、一つ舌の学年からジャージのデザインが垢抜けたな…悔しいがどうでも良いといえばどうでも良い。

 姉さんの長いポニーテールが風になびく。また、ポニーというのは後れ毛も色っぽいんですよね。姉さん、泣きながら自分の無力さを悟る。本当にどうすればいいのでしょうかね。

 50数年経っても平気な朝倉家。良い仕事してます。

 義之を避ける音姉。でも、これではどう観ても誤解を招くしかない。ダメですねぇ。音姉のことだけを考える義之に、由夢は…最後に行動を起こすのかどうか。多分『何もしないで悟ってしまう良い子』で終ってしまうんでしょうね。

 音姉は弟党(所属・河原木志穂/宮崎羽衣)の立派な一員ですね。こんなに急に避けたらおかしく思われてもしょうがないけど…このシーンでの後れ毛がすんばらすぃ~☆

 放っておけるわけがないという義之。でも、その存在意義を考えると…音姉の心中は大変だ。校門での音姉の心中吐露シーンはなかなか。怒り出さないだ義之は出来た人間だ。そういえば、この性格って誰のものなんだろう…
 よーく考えると、義之に対する音姉の立ち位置が良く分からないな。異性としての好きなのか。それともブラコンの超絶凄いヤツなのか。

 全ての元凶・ズンイチにすがる音姉。いや、元凶というならさくらさんか…さくらさんの願いが全てなんだな。そして、任せろというズンイチ。色々な意味で最後の最後に格好良いところを見せやがって!この!この!

 桜から黒い霧?ズンイチは…ん?でも、桜の中でさくらさんとよろしくやってしまいかねない…のだが…むしろさくらさんが喜びそうな気がするのは俺だけでいい。

 さて…シリアスに次ぐシリアスで楽しいッスね。
 さすが第一期を犠牲にしただけのことはある。


 追記:老ズンイチ役のチョーさん(ウィッチブレイドとかでも良い味出してた)って、あのチョーさんだったのか!俺らの世代にはずっぽしですよ!ね?R30アニメブロガーのみなさん!


 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと雑記2008/05/26(画... | トップ | アニメ一週間纏めまっせ+雑... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょ~さん (きつねのるーと)
2008-06-01 01:35:26
最速レヴューお疲れ様です。

>あのチョーさんだったのか!

え!?
気がつかれていなかったですか!
設定年齢18歳、雑貨店の住み込み労働青年のチャリンコのちょ~さんその人ですよ。その後、ビッグになって超大手スーパーの経営者になったとかならないとか…
でも、いつの頃からか声優名を“ちょー”にしたんだろ?
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-06-01 09:12:08
 いらっしゃいませ~☆誰かの役に立つと立たざると最速を標榜する、それが湾岸爆走者の宿命でございます←寝起きで頭が起きてない

>え!?
気がつかれていなかったですか!

 お恥ずかしながら…まさかあの方が声優さんをやっているとは結びつかなかったもので…

>設定年齢18歳、雑貨店の住み込み労働青年のチャリンコのちょ~さんその人ですよ。その後、ビッグになって超大手スーパーの経営者になったとかならないとか…

 そ、そんな設定が!番組名とかチョーさんという名前は覚えているのですが、肝心の内容を良く覚えていなかったりします。

 名前がいつ変わったのかは気になりますね、世代的にブラウン管の向こうではお世話になったので。

 それでは。
Unknown (鏑木)
2008-06-01 22:01:59
どうもお世話になっております。
これからいったいどうやって締めるつもりなんでしょうか。
予想以上に大化けしてしまって驚きです。

> そういえば、この性格って誰のものなんだろう…

単に鈍感なだけのような気もしますが(笑)
お兄ちゃん大好きな彼女が生み出したんですから、性格が似てても不思議ではないですよね……
などという妄想はほどほどにしておきます。

> むしろさくらさんが喜びそうな気がするのは俺だけでいい。

「うわぁお兄ちゃん来てくれたんだね~」って、妄想が止まらなくなりました。
どうしてくれるんですかッ!

> さすが第一期を犠牲にしただけのことはある。

むしろ第一期なんて要らなかったんじゃないかと。うわなにをするやめr
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-06-01 23:10:19
 いらっしゃいませ~☆

>これからいったいどうやって締めるつもりなんでしょうか。
予想以上に大化けしてしまって驚きです。

 かなり急ぎ足のような気もしますね…何しろ、SSになってからも前半は動かないなと思っていたくらいですし。願わくば尻切れトンボにならないことを。

>お兄ちゃん大好きな彼女が生み出したんですから、性格が似てても不思議ではないですよね……
などという妄想はほどほどにしておきます。

 そうですよね、つまり純一の息子でもあるんですよね、さくらさん的に!という妄想を支持いたします。

>妄想が止まらなくなりました。
どうしてくれるんですかッ!

 すみません!確信的でした!さくらさんならそれ位やりかねないとか…桜の中で力を合わせるくらいはやっても良いじゃないですか、何しろメインヒロインなんですから!

>むしろ第一期なんて要らなかったんじゃないかと。うわなにをするやめr

 どうしたんですか!?何かあったんですか!?大変だ、第一期は私も捨て石としか認識していませんが、まさか!…おや、誰か来たみたいだ。

 それでは。
ちょ~さんの芸歴 (きつねのるーと)
2008-06-02 04:17:45
う~んっと…
私の知る限り、ちょ~さんのはじめての声優登場作品は90年代半ばの作品、『トライゼノン』の親父役だったような気がしています。確かその頃は長嶋長介と名乗っていたと思いました。

あと…例の番組でちょーさんが住んでいた街は…岡谷、清水、岡谷、三浦(他にも藤岡とかあったと思ったけど最後は三浦)、だったかな?そして、続シリーズにゲストとして登場したのが銚子だったかと記憶しています。
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2008-06-02 17:37:09
>、『トライゼノン』の親父役だったような気がしています。確かその頃は長嶋長介と名乗っていたと思いました。

 なるほど!私も確か途中まで観ていた気がしますが、もう十年にもなるのですね。

>岡谷、清水、岡谷、三浦(他にも藤岡とかあったと思ったけど最後は三浦)、だったかな?

 清水は身近だったので、そんなところにも来ていたのかと思うと感慨深いですね。
 しかも、その人が今は私たちの知っているところでお仕事をなさっているとは…

 それでは。

コメントを投稿

D.C.Ⅱ(了)」カテゴリの最新記事