サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ一週間纏めまっせ。 190915~190921

2019-09-22 16:51:53 | アニメ一週間纏めまっせ。
 手品先輩 #12(END)
 なんだかんだいいながら最後は割といい感じになってしまうのがこの作品ならではなのかも知れない……それでもビジュアル的に生やしてしまうのはアレだけれどもそれがいい!って感じでしょうか。自信ないけど。最初から最後までアホの子の先輩(とその豊満な肉体)に振り回されたような作品だったが、たまにはこういうのがあっても良いのではないだろうか……いやむしろあって欲しい作品ではある……細かいことはいらないし、必要もしていないという意味では貴重なのでは。イヤミになるキャラも居なかったしね~。 



 ソウナンですか? #12(END)
 そういえばそうだった……水のないところで水を得るには乙女の聖水(暗喩)を摂取するのがセオリー(ホントかよ)だったけど、この作品はその程度のレベルは一話で通過していたんだった……おそるべしほまれ。とまあラストの緊迫したピンチ展開は、そもそもどんなにサバイバル巧者が居たところで、他は素人だし環境が環境だからこんな展開にならないほうがおかしいんだよな……OPがそれを少しでも忘れさせてくれてしまうからなあ……そう受け止めると、普段の女の子ばかりのこの風景も、貴重なものというのは分かる。全体を通して、俺も無人島に流されたら少しは長生きできそうな気がしてきた!そういう意味では良いアニメだったと思う! 


 まちカドまぞく #11
 え……みかん箱とか本気で言ってるのか?この作品、基本はほんわかしてるくせにこういう割とシビアな設定がミソなんだよね……いったい桃の義姉はいったいどこにいってしまったのか、父は本当に大丈夫なのか……と悩みは尽きない……かも知れない……その一方で、着々とモモシャミが固まりつつあるが。

 女子高生の無駄遣い #12(END)
 11話があれだったんで最後もなんだかしんみりする終わり方だと思ってたけど、どっちかっつーとこっちの方が通常運転だった!まあ面白さ的には前の回までの方が好みだったが……まあ進級できてよかったね!以上の感想が良くも悪くも出てこない!特にバカの脳みその具合だとねえ……それはともかくとして、全体を通して観ると……ほとんど全編を通してギャグで通して、テンションの高さとキャラの魅力で突っ走った佳作だったと思う。バカのボケだけではなく、マジメならではの常識すぎる発言が逆にボケになったり、ロボの得体のしれない発言がやっぱりボケになってたり、厨二病という存在そのものがボケになってるヤマイといい……そしてそれをいい塩梅に調和させるロリとリリィという……キャラクターのバランスが非常に重要な作品だと思いました。

コメント   この記事についてブログを書く
« アニメ一週間纏めまっせ。  ... | トップ | 2019年第四期アニメ視聴予定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事