サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

アニメ調査 ニ 参加 セリ 第27回2013春(12月終了作品)調査

2013-04-29 19:25:59 | アニメ一週間纏めまっせ。
 それでは毎期恒例の調査に参加してみたいと思います。詳細はリンク先でどうぞ。

(リストは次の行から)
2013春調査(2013/1-3月期、終了アニメ、55+2作品)


01,マギ,F
 モルさん以外に見所がなかったので。




02,GJ部,B
 最初の数話はかったるかったけど、人間性がこなれて行くにつれ、そのゆったりさがクセになってきた。しかしまっっったりしているようでいて、刻一刻と先輩達の卒業が迫ってくる焦燥感がたまらなかった。ハーレムなのにそうでもない気にさせる主人公の便利な性格も良かったかも知れない。





04,琴浦さん,C
 第一話の強烈な出だしで視聴者をグッと引きつけたが、その後の展開はまあ想定の範囲内というところだったかもしれないが、その過程が割と丁寧で、そこそこ楽しめることが出来た。最後に母親と和解するなんていうのも王道。ただしやはりちょっと第一話の刺激が強すぎたきらいはある……が、これくらいやらないと見向きもされないというジレンマ。これもやむなしか。





07,閃乱カグラ,C
 なんかもう何から何まで、エロのはずなのにギャグに消化されている徹底した作りが悪くなかった……が、それ目当てに熱中できるほど突き抜けていたわけでもなく……太巻きの天丼ギャグっぷりはなかなか。






08,新世界より,C
 とにもかくにも、後半からの展開が驚愕の一言に尽きる。そして惜しかった点も、前半までの描かれ方の地味さに尽きるというのもまた皮肉な話であって、しかもそれを描かなければ後半のやるせない戦いの深みも分からないという……最初から最後まで一定の興味を持って視聴できた点は大きいと思う。が、やはり総合的に地味か。




10,ラブライブ!,B
 王道のアイドルものか……と思ったら、結末は意外に外してきて、そのあたりのやりとりは中々良かった。キャラクターも立っていて、それぞれの個性が完全に活かされていたとは言い難いが(尺の都合から致し方無しか)、メンバーが、頭数とモチベーションを揃えていく過程も見応えがあった。CGのダンスも上手いこと二次元との調和も取れていたし、肝心要の歌も、某多人数の現実アイドルよりは良かった……まあ人数が多すぎて細かいところまでは判らないが……かもしれない。





11,バクマン。3,B
 都合一年半で描かれた純愛物語に乾杯……としか言えなかった。概ね前二期と同じような評価基準だったので……



12,まんがーる!,B
 正直に申し上げてお話しはそんなもんかと思ったけど、特別にキャラが可愛かったので……喋る子とそうでない子の落差が大きく、尺が短いためにセリフ量によるキャラ立ちが如実に表れすぎているのが難点か……




13,ヤマノススメ,B
 女の子同士のゆるゆる登山ライフ(!?)を、可愛らしいキャラデザで描いた良作。あんまり厳しいところには行かず、初心者でもそこそこに行けるという気軽さが良かった……これで本当にそれなりのところへ行ったら悪い影響が……とか考えちゃったけど、流石にそこまではいかないか……



14,あいまいみー,B

 非常に難解なのかそうでないのか……悪のりにも程があるが、勢いがよかったのでそれなりに観られた。



22,gdgd妖精s 第2期,F
 なんだか二期になったら、ウケを狙ってやっているgdgdっぷりになってしまった気がしたので……一期は本当に肩の力が抜けていたのだが。




25,たまこまーけっと,C
 これ……深夜にやる内容じゃないよなあ……作り手側にも主張があって、『こういうものもいいよね!萌えアニメばっかりじゃなくて、こういう人情ものもいいよね!あったかいものもいいよね!』と言っているのだろうけど、それが少々押しつけがましく思えてしまうこともしばしば……例えるなら……カレーが評判の店があって、そのカレー目当てに来た客にハヤシライスを出した挙げ句、客が怒って帰ってしまった後に、『あの客はダメだ、このハヤシライスの美味しさが分からないから』というような……余計分からなくなってしまったかも……つまり、こういう作品を受け取ってもらおうと思うなら、それを受け取る人を広げる……然るべき場所と然るべきプロモーションを仕掛けるべきだったのでは……困難なのは百も承知だし、あくまで素人考えだけど、いっそのこと一年間のゴールデンタイムの放送枠を確保し、満を持して披露するぐらいのことをやらないと……

 でもとりあえずこの作品そのものは嫌いじゃないです。





26,絶園のテンペスト,B
 前半1クール目と後半2クール目の変化に戸惑ったが、その前半を描ききったからこそ後半の怒濤の展開があった……のだが、やはり前半からスパート系でないと後半まで視聴モチベーションが続かないというのは個人的に確実に存在した。また、この手の推理的なものだと、こちらの想像もしないような……それこそ答えが作者の頭の中でしかわからないような物だったりするけど……この作品もその傾向が強かった。が、アニメとしての外連味がたっぷり詰まっていたので、退屈はしなかった。





27,まおゆう魔王勇者,C
 その出自らしい理屈で世界が良くなって行く……発想は良いのだけど、いかんせん駆け足すぎだったかもしれない……




28,リトルバスターズ!,C
 まあKEY的世界観が苦手な人間にとってはこれくらいの評価が妥当かも知れない……しかもまだ物語としては導入部だと言うから驚きである。





29,みなみけ ただいま,B
アバンで再三言い聞かせられているとおりにゆっったりした内容だった。……しかし繰り返し言う、おれは無印スタッフが手がけた作品が観たかった……今回は基本的に今までの遺産を美味く活用していた印象。だからこその失敗知らずの作風だったと言おうか……物足りないのも確かだったが、下手なことをされるよりは良いか。下手に改変されると、作者の心中を思わず慮ってしまうから……それにしても、四期(無印とおかわりはクール的には連続して放送しているが、スタッフ等が大幅に変更されているため、別作品と言って良いのではないか)中監督が三回替わっているって言うのも珍しいかも知れないなあ。観ている方にとってはどうでも良いことかも知れないが。






34,ジョジョの奇妙な冒険,A

37,僕は友達が少ないNEXT,B
 第一期からしてタイトルに偽りありかとおもったが、最終話を観た後では、それが理科の為にあると知ってから納得出来るようになった。一応理科との激しいバトルで一段落付いたかと思ったけど、結局夜空が出て行って、どんな締め方になると思ったらまだまだ先があるようなものだったので、あんまり合点はいかなかったかな……しかしまあ、演出その他は安定していて、可愛い女の子の残念な活動を堪能することは出来た。






38,D.C.III ダ・カーポIII,C
 一応女の子だらけで、アニメから入った人間にも一番のウリは分かりやすくしてあったけど、細かいところが全く不親切きわまりなかった……それが分からなくても良い、気になる未プレイ組はゲームに触れてみてね☆ってことなんだろうけど、それならそれでさくらの秘密云々に関しては、ほんの少しだけ触れる程度にしておいてくれていた方が見易かったかな……登場人物がかなり踏み込んでさくらに興味津々だったから、ひょっとするとそれを知らなければこの作品も成り立たなくなってしまうのでは……という余計な心配が浮かんだのも確かでして……





39,さくら荘のペットな彼女,C
 雰囲気は悪くなかったし、ファンタジー要素があまり見受けられないという地に足の付いた方の作品ではあったが、そうなったらそうなったで、主人公達の悩みとかが現実的過ぎるせいで、その挫折などの度合いが普通すぎ、真摯に受け止めるのにはあまりに自分は歳を取りすぎてしまったようだ。主人公・空太の人間性の振れ幅が大きいのもネックだったか。また、ヒロインであるはずのましろよりも、明らかに七海のが可愛く描写されているのは問題ではなかったかと思う。
 ……また、アニメ本来のデキ以外のところでマイナス要因を振り撒いてしまったのも悔やまれるところではある。監督なのかプロデューサーなのかスポンサーなのか責任の所在はどこかは知らないが、こういうところでマイナスを植え付けられないように細心の注意を払って欲しかった。個人的にはあんまし気にならなかったけど。つくづく『アニメはかけ算で作られるもの(つまりいっぺんでもゼロを掛けると全てが水泡に帰す)』という言葉が重く感じられる作品だった。声優さん達の熱演と、作画方面では非常にクオリティが高かったと思う。



40,僕の妹は「大阪おかん」,C
 ほとんど『インド人は皆ターバン巻いてる』的なすり込みに近い、ステレオタイプな大阪人を描いてる……のかと思ったけど、浪花のキャラクターがだんだん可愛く思えてきたのは何故か。まあ中身は大阪のオバハンでも、外見が美少女ならなんでもええっちゅうこっちゃ。



42,THE UNLIMITED 兵部京介,C
 迫力のあるアクションシーンと、エスパーとノーマルとの軋轢という柱をきちんと描いていて、本編のアニメでは良く分からなかった箇所(不二子さんと兵部の馴れ初めとか)が分かっただけでも良かった……と言いたいところだけど、本編から何年も経っているので、結局良く分からなかったり……でもまあそんなに悪くはなかった。



43,PSYCHO-PASS サイコパス,C
 結局シビュラシステムを破壊するでもなく、また朱ちゃんがシステムに取り込まれるでもなく……他に有効な手段がなかったことから結局システムを残して、そしてお話的に残されたものといえば……ペーペーだった朱ちゃんが後輩を迎えるほど逞しくなった姿だけだった……印象。そもそも最初からシビュラシステムがどういった効能があったかが、きちんと描かれていなかったので、視聴者が最後の局面で朱がどっちの選択をするのかという緊張感に欠けた……



44,ささみさん@がんばらない,C
 最初から個性的なワールドを展開していて、ややもすると置いてけぼりにされそうだったのだが、それを抜きにすると……一応アクションの要素が強い気もするが、基本的には……何系なんだろう。これを決めきれないと、つまり自分はこの作品をどういう視点で視聴していたのかが分からないことになるのだが……まあ原作未読者にはあんまりやさしくないというのは良く分かった。とりあえずキャラクター同士のやりとりはなかなか楽しかった。



47,ビビッドレッド・オペレーション,D
 なんというか……ロクに人物描写をしないまま仲間に助けられてもなあ……という気がしてしまうのだが……ところがストパンはごく序盤でももうキャラが立っていたというのは、いったい何が違っていたのだろうかと……また、示現エンジンが世の中にあることで、現実世界とどう異なっているかが良く分からなかったため、別になくても良いんじゃないかとか思えてしまったこともまた確かで……難しいものですねえ。





50,俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる,C
 ラブコメとしてはそこそこだったかも知れないが、少なくともこの1クールだけでは主人公の良さだけが出ていて、意地を張っているようにしか見えないメインヒロインの痛さが際立ってしまった様に見える……ヒロインによってもクローズアップのされ方に温度差があるし、そしてもはや常套手段となった中二病関連も、それをたてに強請るヒロインのさらなる痛さが……と、もはや何に注目して観たら良いか分からない作品になってしまった。






51,ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ,B
 基本的に、この○○科学シリーズ特有の、『少年少女達がいつのまにか世界を揺るがす大きな陰謀に巻き込まれてしまっていた』感がきちんと描かれては居たが、22話という話数のペース配分が少々おぼつかなかった印象……シュタゲもそうだが、後半で盛り上げようという意図は分かるんだが、もう少し最初の方から話を温めてもよかったんではないかと……それでもロボノの方は割と序盤から楽しめたとは思うが。また、原作既プレイ組からの主人公へのダメ出しが、アニメ版ではあまりみられなかったのは良改変だったと思う。





52,問題児たちが異世界から来るそうですよ?,C
 とにかくなにがどうなってどういう関係なのかさっぱり分からなかった……色々正体などを暴いていたが、推理ものの常として、正解がキャラクターと作者の頭の中にしかないようにしか見えないというのが解決されていなかったので、登場人物だけでなにかやっているようにしか……キャラデザはかなりのレベルで可愛かった。





56,ガールズ&パンツァー (全12+2話),A
 ああーこりゃあ本気でやってくれちゃいましたなあ……基本的には王道のスポコンものだったんだけど、それを戦車で描くという設定の信じ込ませ方・細かいツッコミをされる可能性を最初から排除する手腕が実に見事だった。さらにCGで迫力たっぷりに丁寧に描かれた第二次大戦時の戦車と、余計なことをしない美少女達の姿が絶妙に融合していた。さらには聖地の盛り上げ方(これはアニメのデキ自体に左右される可能性が高いが)やプラモ含むグッズの盛り上がり方等、観ていて心地よくなる相乗作用。実に楽しかった。





27-10,生徒会の一存 Lv.2,C
 第一期の時のようなインパクトもなく……まあ第一期では明かされなかった。鍵が暗黒面に堕ちた理由とかはよかったけど、それ除いたら寒いとしか言いようがなくなってきたのもたしかなんだよね……まあそんな感じで始終ダラダラ観るにはそんなもんかな~、という……超微妙。……という、まとめの時に書いた文章をコピペしてお茶を濁す。















01,マギ,F
02,GJ部,B
03,戦勇。,x
04,琴浦さん,C
05,GON ゴン,x

06,キングダム,x
07,閃乱カグラ,C
08,新世界より,C
09,FAIRY TAIL,x
10,ラブライブ!,B

11,バクマン。3,B
12,まんがーる!,B
13,ヤマノススメ,B
14,あいまいみー,B
15,爆TECH!爆丸,x

16,しろくまカフェ,x
17,探検ドリランド,x
18,石田とあさくら,x
19,おしりかじり虫,x
20,ズモモとヌペペ,x

21,地獄ようちえん,x
22,gdgd妖精s 第2期,F
23,ダンボール戦機W,x
24,幕末義人伝 浪漫,x
25,たまこまーけっと,C

26,絶園のテンペスト,B
27,まおゆう魔王勇者,C
28,リトルバスターズ!,C
29,みなみけ ただいま,B
30,AKB0048 next stage,x

31,銀河へキックオフ!!,x
32,スマイルプリキュア!,x
33,八犬伝 東方八犬異聞,x
34,ジョジョの奇妙な冒険,A
35,イクシオン サーガ DT,x

36,AMNESIA (アムネシア),x
37,僕は友達が少ないNEXT,B
38,D.C.III ダ・カーポIII,C
39,さくら荘のペットな彼女,C
40,僕の妹は「大阪おかん」,C

41,キューティクル探偵因幡,x
42,THE UNLIMITED 兵部京介,C
43,PSYCHO-PASS サイコパス,C
44,ささみさん@がんばらない,C
45,ジュエルペット きら☆デコッ!,x

46,バトルスピリッツ ソードアイズ,x
47,ビビッドレッド・オペレーション,D
48,ぷちます! プチ・アイドルマスター,x
49,デュエル・マスターズ ビクトリーV,x
50,俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる,C

51,ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ,B
52,問題児たちが異世界から来るそうですよ?,C
53,プリティーリズム ディアマイフューチャー,x
54,超ロボット生命体トランスフォーマー プライム,x
55,NARUTO ナルト SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝,x

56,ガールズ&パンツァー (全12+2話),A
57,銀魂' 延長戦 (新作話のみ),x

再調査 (27回調査に参加している方で、未評価だった方のみ)
27-04,はいたい七葉,x
27-10,生徒会の一存 Lv.2,C



再調査の作品は、
過去に評価している方の投票は無効になります。

(以下、自由記入)

{追加評価} (自由記入、第25~27回調査に参加している方)

{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)

(便宜上、総評、寸評をリスト下に書いてありますが、
リストの上に書いたほうが見る人が読みやすいと思います)




(リストはここまで)





 という結果になりました。また楽しい作品に出会えますことを願って。

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« アニメ一週間まとめまっせっ... | トップ | アニメ一週間まとめまっせっ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2013-04-30 20:56:14
どこに書いたらいいか少し迷いましたがここに書かせてもらいます。

ウェブ拍手はもうやめたのでしょうか?
一言二言ちょっと感想を書くのに利用していたので・・・
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2013-05-03 08:18:19
 いらっしゃいませ~☆お返事が遅れて申し訳ありません。

 実のところ、ちょっと疲れてしまいまして……まあ理由は言わずもがなだとは思いますが。コメントの方だと認証があったりして気軽に……とは行かないでしょうけど、できればこちらを利用していただきたく存じます。
Unknown (アニメ調査室(仮))
2013-05-03 13:35:55
ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'13/5/4の予定です。
アンケートのお願い (アニメ調査室(仮))
2013-07-07 14:01:48
再び、失礼します
第29回2013年4-6月期終了アニメアンケートを始めてみました
結果発表は、2013/8/3予定です
ご都合がつきましたら、ご参加下さい
Unknown (サトシアキラ@管理人)
2013-07-07 20:39:59
了解です、いつもお疲れ様です。

コメントを投稿

アニメ一週間纏めまっせ。」カテゴリの最新記事