さとさとのカメ日記

リクガメ・ミズガメ、沢山のカメとともに暮らす毎日

メタハラ効果

2009-02-21 00:20:07 | 曲頚

先週の土日は、気温が上昇しましたが、その後は、また寒さが戻り、無加温水槽のカメたちには、過酷な1週間でした。

今日も東京はかなり冷え込みましたが、ナガクビ・ハコヨコは室内でまったりしています。

Img_3317

Img_3312

ライマンのペアは、90センチ水槽で2匹で飼っていた時は、全く上陸しなかったのに、オカバンゴ水槽に引っ越ししてからは、しばしば甲羅干ししています。

この水槽は、Rex サンライト70を使っているので、かなり強い紫外線が出ていると思います。高価なメタハラなんて贅沢だ!って、この1個しか持っていませんが、こうして目に見えて効果を感じ取ると、やはり設置した方が良さそうですね。

メタハラなくても、マメに日光に当ててあげれば良いのでしょうが、なかなか余裕がなくて・・・

生体はしばらく我慢して、メタハラをもう1個買おうかな・・・

コメント (2)

気温上昇!

2009-02-14 22:59:25 | ドロガメ

今日の東京は暖かいというより汗ばむ陽気でした。

ミスジのペアは、ベランダで甲羅干しをさせました。(手抜きで容器ごと外に移動しただけです)さすがに夕方になると気温が下がってきたので、部屋に取り込みました。

Img_3301

トゥルカナも干しました。

Img_3307

このトゥルカナ、少しして見に行ったら、この容器に居ませんでした。少し離れた日陰から発見されました。(そうだ、この新聞紙、有馬記念の際の東京スポーツだ)

日光浴させていないカメたちもリラックスモード。

Img_3297

オカバンゴの上に、ライマンが乗っていました。これ、やらせ写真ではないです。どうやって乗ったのかな・・・

スジクビは、まだ動きが鈍いです。意外と成長早いみたいですね。

Img_3310

この陽気で、リクガメたちが目を覚まさないことを祈ります。今目覚めてしまっても、また寒さが戻りそうだし・・・

明日も朝から水換えです!

コメント (4)

虫かな・・・

2009-02-05 23:38:39 | 曲頚

小さいほうのトゥルカナのメスが、どうも食が細いようで、半年経っても成長が感じられません。

虫がいるんですかね?

昔、ディスカスを飼っていた時には、よく「虫下し」をやっていましたが、カメはやったことないです。まあ、素人なんで勝手にやらないほうが良さそうですが・・・

アフリカ産のワイルドだけに、虫がいるのは当然なのかも知れません。しかし、食が細いのは気になるところです。

ところで、負傷したミスジ君。隔離してだいぶ回復しました。繁殖の季節までには元通り元気になりそうです。

Img_3291

コメント (2)

くつろぎの空間

2009-02-03 19:54:15 | 曲頚

トゥルカナのオス1号は、いつもこんな感じでくつろいでいます。おかげで吸盤がすぐに剥がれてしまいます。

Img_3280

最近、やってきたオス2号に比べると、ひとまわり小さく、まだまだ大きくなりそうです。この子は、昨年の夏からずっとエサ食い良好で、我が家に来たときよりも、成長しています。配合は何でも食べますが、マズリーが好きみたいです。

で、その2号ですが、オスもメスも1号以上に何でも勢いよく食べます。他のカメには評判の悪いエーハイムのリッチスティックもむしゃむしゃと。(写真のエサはマズリーです)

Img_3270

Img_3272

今日は、有給を取り、飼い猫を動物病院に連れて行き、避妊手術をしてもらいました。本能で身の危険を感じたらしく、朝からなかなか捕まえられずに大変でした。痛い思いをさせてしまってごめんよ!

コメント (2)