主の家、神の庭

茅ヶ崎シオン・キリスト教会と聖鳩幼稚園の共同建築プロジェクト。
新しい会堂と園舎ができるまで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイムカプセル

2012-05-24 15:05:06 | 日記
解体工事中に発掘された聖書の入った箱を開けました。



銅製の箱が半田で密閉されています。



箱を開けると中から木箱が...厳重です!!



木箱からは聖書のほかに聖歌、芳名帳、設計図、教会の週報などいろいろなものが出てきました。
思いのほか、良い状態で保存されていて、ビックリ!



1969年10月16日の新聞も数種類入っていました。時代を感じます。



芳名帳には、錚々たる信仰の先輩方のお名前が連判状のように...
43年前の建築のための祈りの結晶のような...

教会の宝物です。
コメント

GW後

2012-05-08 15:20:30 | 日記
GW前に解体がほぼ終了しました。
砂地は振動を伝えやすく、14tの重機が何台も動きまわると
となりの仮園舎・仮会堂もぐらぐら揺れました。
近隣の方々にもご迷惑をお掛けしております。



静かなGWを越えて、いよいよ基礎の工事がはじまります。



北側の狭い道路もセットバックで少しだけ広くなります。



この場所で、神さまが新しいことをなさろうとしています。
コメント