主の家、神の庭

茅ヶ崎シオン・キリスト教会と聖鳩幼稚園の共同建築プロジェクト。
新しい会堂と園舎ができるまで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

降誕節はじまる

2013-12-03 16:55:20 | 日記
今年は12月1日の日曜日から降誕節がはじまりました。
この週から日曜日毎に蝋燭の火を一つずつ灯して
12月22日のクリスマス礼拝に4本の蝋燭すべてに火が灯ります。

クリスマスの飾り付けも、以前の教会堂では電飾を使ったり、
リボンやオーガンジーで飾ったり、いろいろとやりましたが、
今の礼拝堂はそのままで十分に美しいので余計な飾りはいりません。



すごくシンプルに...
本物のもみの木だけ飾りました。



エントランスには子どもたちが喜びそうなツリーを置きました。



クリスマスはイエス・キリストの誕生を記念して礼拝をするときです。
最初のクリスマスにはサンタクロースもプレゼントも出て来ません。

ベツレヘムの馬小屋に天使の知らせを受けた羊飼いたちが駆けつけ、
救いの御子の誕生を喜び、礼拝をしたのがはじまりです。
それはもっともシンプルなクリスマス...
まことのクリスマスです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ガーデンバザー | トップ | 学生さんの見学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事