飛び出せ! 北の宇宙基地

北の地である北海道で、人工衛星の開発などを行っている 北海道工業大学 佐鳥研究室の活動日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2015-07-11 01:54:06 | 佐鳥新の教授&社長日記

■JAXA、12月7日に探査機「あかつき」を金星軌道再投入へ‐月内に3回軌道修正

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、2010年に軌道投入に失敗した金星探査機「あかつき」について、12月7日の再挑戦に向け、7月に3回に分けて軌道修正制御を実施すると発表した。計画では17日、24日、31日の3回にわたって、あかつきの姿勢制御用エンジンを噴射し、進行方向に向かって合計毎秒87メートルの軌道修正を実施する。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720150710eaag.html

 

■「こうのとり」5号機、打ち上げ前の最終訓練 JAXA

8月に国際宇宙ステーション(ISS)へ物資を届ける無人補給機「こうのとり」5号機の打ち上げに向けた最終訓練が10日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センターで公開された。今回は、最大の難関になるISSへのドッキング前後18時間の手順が対象。訓練に織り込まれた様々なトラブルに対応しながら、「成功」させた。

http://www.asahi.com/articles/ASH7B4JL8H7BULBJ004.html

 

■アウトバーストしたはくちょう座V404星に多重のX線リング

ブラックホールと太陽のような恒星との連星系「はくちょう座V404星」のアウトバースト(突発的な増光)がとらえられたのは先月15日のことだ(参照:アストロアーツニュース「ブラックホール連星はくちょう座V404星がアウトバースト」)。以来、世界中で様々な望遠鏡を用いて、このブラックホール連星の観測が続けられている。

最初にこのアウトバーストを検出したのはNASAの天文衛星「スウィフト」だが、2週間後に再びスウィフトがX線観測を行ったところ、満月の3分の1にも及ぶ大きさに広がる多重のリングがとらえられた。6月30日、7月2日、4日に撮影された画像から作成された動画では、リングが拡張しながら次第に暗くなっていく様子がわかる。

http://www.astroarts.co.jp/news/2015/07/10v404cyg/index-j.shtml

 

■宇宙飛行士の油井さん カザフスタンへ

今月23日にロシアの宇宙船「ソユーズ」で国際宇宙ステーションに向かう宇宙飛行士の油井亀美也さんが打ち上げ基地があるカザフスタンへ出発した。

油井さんは10日、これまで訓練を受けてきたモスクワ郊外の宇宙飛行士訓練センターから宇宙船ソユーズが打ち上げられるカザフスタンへと出発した。これを前に一緒に宇宙へ向かう飛行士やその家族たちと打ち上げ前の恒例となっている写真撮影に臨んだ。

打ち上げは日本時間23日午前6時2分で、出身地の長野県川上村では、村を挙げて打ち上げを見守ることにしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150710-00000124-nnn-int

 

ジャンル:
宇宙開発
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のニュース150619 | トップ | 今日のニュース150718 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

佐鳥新の教授&社長日記」カテゴリの最新記事