バルコニーで フルーツ栽培記

美味しく食べた、トロピカルフルーツを種から育て挑戦中!!完熟果物収穫めざして♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夕焼け雲

2017年09月13日 | プルメリア

昨日は朝から小雨が降り、肌寒い日でした。
夕方、買い物に行こうと南西の空を見上げると、オッ!!晴れてる!!
夕陽に照らされた雲にしばし見とれて、、、、。美しい、、、、。




振り返れば前回の更新が7月、一月過ぎるのが早すぎ!!。
8月はプルメリアの花が咲き始めました。
いつもの年より曇り雨の日が多かったせいで開花が遅れました。
香りも良いんですよ。


↓これは昨日撮影の同じプルです。気温が低くなって花色が変化してきています。
気温の高い時期には赤味が多い花、そして低くなると黄色が濃くなります。
どっちもお気に入りです。


まだ蕾が小さいプルがあるので、残暑が続いて欲しいです。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« インドボダイジュ鉢植え | トップ | 花火とプルメリア »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夕焼け雲 (rick papa)
2017-09-17 12:15:43
Satoさん こんにちは。
この写真を見ていると、厚い雲に覆われた夕陽と、やがて暗闇に映し出される街並みと変わるコントラストが、何とも言えない郷愁に駆られそうですねぇ。 私はどうも夕暮れが物悲しく感じて苦手です (苦笑)  プルメリアは気温の変化を敏感に捉える植物なんですねぇ! 蕾を遠巻きに見ると、沈丁花の花を思い浮かべてしまいますが、花弁の大きさはどの位なのでしょう? 毎年こうして何も言わずに咲いてくれると、愛おしく思いますねぇ (^^♪ 
Re 夕焼け雲 (Sato)
2017-09-18 18:01:11
rick papaさんへ
こんにちは。コメントありがとうございました
そうですねぇー私も同じ気持ちになります。
プルメリアの花の直径は約5~8cm位で、沈丁花と同じく香りの良い花です。この花は甘い桃の香りがするんですよ。ただ生育が早く、大きくなりすぎて困っています
昨日は強風で倒れないように別のプルメリアを室内に取り込んだのですが、大きすぎて
圧迫感があり、観葉植物になりきれません(笑い)
天井の高い、広い部屋でないと、、、。
剪定の繰り返しです

コメントを投稿

プルメリア」カテゴリの最新記事