旅写真

彼方此方に旅したときの心に残る風景

湯河原

2016-12-10 | Weblog

雀に餌をやっているつもりにっていた。

雀はすぐには餌場に来ない、電線の上から注意深く観察して、食べるときは何故だかチュクチュクみんなで鳴く。

そういう事がないような気はしていたけど、四六時中気に掛けているわけではないから。

パン屑が無くなっている時もあるし、残っていることもある。

部屋の出窓に餌を置くと、雀の様子が良く分かるけど、電線を伝って台湾リスも来る。

電線の繋目が緩むと、インターネット回線の具合が悪くなるような気がする、そんな事はないと係りの人は言うけど

だから台湾リスが来ない、カラスにも見つからない、門の内側の地面に餌を置いている。

揚げ物の残りのパン屑を置いていたら、綺麗に舐めたように無くなっていて、おかしいと思った。

洗濯物を干しにでたら、黒猫が餌場の前にちょこんと座って、じっとこっちを見つめている。

そうじゃないかと思っていたけど、やっぱりこいつだったんだ、心を鬼にして水を掛けた。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湯河原 | トップ | 湯河原 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事