とうやのひとり言

佐藤とうや ブログ

庄内・羽田が季節5便に復活

2023年01月21日 | 日記

 全日空は庄内・羽田便について3月末から5月末までと10月の3か月間、観光シーズンを狙って1往復を増便し、5便化を国交省に申請し許可された。季節増便ではあるものの、コロナ禍で減便していた庄内空港に明るさが戻ったと言える。
 道路・鉄路の高速交通網に取り残された庄内は、空港だけに頼る一本足の脆弱な地区と言える。2019年に就航した庄内・成田便のジェットスタージャパンはインバウンド観光の魁となるのではと期待も大きかった。少しでも搭乗率を高めようと仲間に呼びかけ何度か搭乗したが、コロナ禍も重なり1年余りで撤退となった。
 庄内空港最盛期の2019年には40万人の利用客があった。その翌年の20年は、コロナ禍の影響で減便も重なり12万人台になり21年には10万人台に落ち込んでいた。昨年は6月から4便化が復活したこともあり23万人まで復活していた。
 季節便とは言え庄内・羽田が5便化による影響は大きい。庄内の未来は高速交通網の整備にかかっている。鶏と卵の論理ではないが、どう考えても庄内は遅れていると誰もが思っている。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 戦後66人いた同年生、今年は... | トップ | 3年ぶりに酒田日本海寒鱈まつり »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事