satineko日記

猫が好き、花が好き、2015年カワセミを見てから野鳥も好きになりました。

P森のキツネノカミソリ

2020年08月11日 | 

P森に咲くと言われたキツネノカミソリですが昨日はゆきさんが森を歩いて探せなかったとブログに書いたら

毎日公園を歩かれているH氏から場所のご連絡を頂きました。

午後からゆきさんとご一緒に森の中を歩きました。

P森も閉鎖期間が長かったので森の小道は通路も無くなって草も伸びて野バラや蜘蛛の巣をかき分けて歩きましたが

通路から見えるとお聞きしたので、歩いた後が見つからない森の中は多分場所が違うと思ったので

ご迷惑を顧みず電話させて頂きましたが、何度か親切丁寧に教えて下さって場所が判りました。

森の中の小道ですが、初めにゆきさんが咲いているのを見つけて下さいました。

周りを見れば何か所も群生していました。

鳥撮りを始める前に新座にも群生地があるのをTVで見て、見に行きましたが、新座より沢山の花が咲いています。

この時期は鳥枯れの季節で森の中を歩くことがなかったのでキツネノカミソリがあるのも気が付きませんでした。

迷いながら歩いた森の藪の中で初見のカトリヤンマをゆきさんが見つけてくれました。

葉の陰に止まって暗いので色が良く判りませんが蚊を食べるトンボなので藪の中にいたようです。

一人なら見逃していたカトリヤンマの初見が出来ました。

キツネノカミソリの情報をくださったH氏有難うございました。

一緒に藪を歩いて下さったゆきさん、有難うございました。

目的達成出来て探検の様で楽しかったです。

 

 

コメント (4)

H公園のカワセミ20年8月

2020年08月07日 | 野鳥

少し前になりますが、梅雨の晴れ間に行ったH公園です。

自粛中で入れなかった間にも公園は夏の花が植えられて今は見頃を迎えています。

秋の準備も出来ていて、今はマリモのようなコキアですが秋には紅葉して赤くなります。

お目当てのカワセミは今年の若鳥が来てくれました。

 

 

サルビアが背景に来るように公園のお仲間が支柱の調整をしてくれたのでこの時期ならでは

赤とブルーのサルビアが背景のカワセミが撮れました。

 

池の睡蓮にはカルガモが花をつついていました。

トンボも支柱に止まりました。

公園の常連さん、いつもお世話になり有難うございます。

コメント (4)

初カボチャ

2020年08月05日 | 家庭菜園

梅雨明けと同時に暑い夏が始まりました。

雨続きで入れなかった畑は雑草が蔓延って野菜も埋もれそうです。

暑くなる前に早起きして草むしりをして3日かかって、草取りが終わりました。

今年はカボチャと小玉スイカを植えているのですがカボチャが大きくなっていたので一つ収穫しました。

採ってもしばらく置いた方が甘味がますそうなので食べるのはお預けです。

 

ゴーヤのグリーンカーテンも日除けになるほど伸びて来て夏の常備菜のゴーヤの佃煮も作りました。

 

プランターのジニア、暑さにも負けずに良く咲きます。

 

コメント (4)

M田んぼでセッカ

2020年08月03日 | 野鳥

セッカはA公園の土手の菜の花の時期からスズメと区別がつかない程の飛び姿しか見た事が無かったのですが、M田んぼでは営巣中と教えて頂き

セッカに会いたくて荒川の橋を渡ってM田んぼに行きました。

50ccで長い橋を渡るのは怖いので風がない穏やかな日を待っていたら昨日は日曜日で車も少なかったです。

河川敷の駐車場には昨年の台風で倒れた大木を彫刻したと聞いていたフクロウが駐車場毎に置いてありました。

このフクロウも実物が見られて目的の1つでした。

ポイントも詳しく教えて頂いたのですが野鳥の声も聞こえず田圃を歩き回っていたら休耕田に何か動くものが見つかりました。

水たまりを歩いていて見難かったのですが、見つけたのはイソシギでした。

しばらくぶりにイソシギが見られました。

背丈以上に伸びた葦の中にセッカが居ないかと畦道を探して歩いていたら、飛び立ったのは

ヒバリでした。

田んぼ中に小さな影が見つかって飛んだ先で稲の上に出ている草に止まりました。

セッカでした。

子育ては終わったらしく餌運びはしていませんでした。

やっとセッカの初撮りが出来ました。

田んぼの隅に咲いていたオモダカ、農家さんには邪魔な草なのでしょうが白い花は爽やかです。

ゆきさんに教えて頂き、やっとセッカが撮れました。有難うございました。

コメント (4)

青い蜂オオセイボウ

2020年08月01日 | 昆虫

今日から8月、関東地方も長かった梅雨が明けました。

猛暑の夏が始まります。

暑く成ればコロナも終息、とはならず第2波の陽性者は増え続けています。

「うつらない。うつさない。」で当分自粛生活は続きます。

今日は雨も大丈夫そうなので早目に昼食を食べてMH公園に行きました。

お目当ては「幸せの青い蜂」オオセイボウです。

昨年A公園で撮った方がいらして場所は伺ったのですが時期が過ぎていて見られませんでした。

今年もA公園の時期は過ぎてしまいましたが、鳥撮りさんのブログでMH公園にもいると判り1度目は空振りでしたが

やっと見る事が出来ました。

ハーブ園ではミントは盛りを過ぎオミナエシ咲き始めました。

公園の常連さんが「午前中はオオセイボウが居た。」と言われたので歩きながら待つこと2時間、オミナエシの花に青い蜂が

飛んで来ました。

オミナエシからは一瞬で飛んでしまいましたが、午前中も何度か来たといわれた白い花に移りました。

待った甲斐ありで初めて見た青い蜂でした。

コメント (12)

翔くん、可愛いね。

2020年07月25日 | 

海の日、スポーツの日を過ぎましたが、まだ梅雨前線は停滞していて今日も大雨の一日でした。

昨日はスマホを開けたらブロ友のビナカさんから嬉しいご連絡が入っていました。

前日に退院されたばかりですが、「ブルーベリーを収穫したのでいらっしゃいませんか?」とのお誘いに

喜んで伺いました。

フレンドリーな翔くんが出迎えてくれました。

寝てるところを起こされてもお相手してくれる可愛い翔くんでした。

にゃんこテントを持って行ったら早速入ってくれました。

猫ってこんなのを見たらほとんど間違いなく入りますね。(笑)

 

 

午後の眠い時間を起こしてごめんなさいね。

可愛いちょろべろも見られました。

ブルーベリーの摘み取りもさせて頂き前日収穫されたブルーベリーと畑になっていたゴーヤもお土産

に頂いて雨がひどくなる前に帰って来ました。

翔くんといっぱい遊べて嬉しかったです。

ビナカさん、有難うございました。

コメント (6)

蓮カワセミとトンボ

2020年07月19日 | 野鳥

久しぶりの梅雨の晴れ間、ハスカワ狙いで市内の蓮池に行って来ました。

7時半、早いと思ったのに駐車場は結構車が入っていました。

蓮池を見ればCMさんと釣りの方が並んでいるのでのんびり着いたら満車になる所でした。

撮っているCMさんはいないので、どこにくるかも判りませんが池を廻って見ました。

「今はいないけれど、そのうちに来るから。」と聞いて探していたら対岸のCMさんがシャッターを押しているので慌てて対岸に迎いました。

何とか間に合って蕾に止まっているのが見えましたが、遠いです。

 

蕾止まりは初めて撮れました。

待っている間はトンボ撮りでした。

 

 

 

蓮池にはアサザもまだ咲いていました。

 

 

こちらはガガブタ、1~2cmの小さな花ですが花びらに特徴があります。

カワセミは蕾止まりが撮れたので戻って来るのを待たないで、帰って来ました。

お世話になったCMさん、有難うございました。

コメント (10)

蓮の咲く調整池のヨシゴイ

2020年07月15日 | 野鳥

今年の梅雨は晴れ間が少ないけれど久しぶりに晴れ予報が出ていた12日に昨年も行った隣県の調整池に行って来ました。

東北道を使ったら朝は渋滞もなく1時間半で目的地に到着しました。

昨年より蓮の花は沢山咲いていますが、お目当てのヨシゴイは見つかりません。

CMさん達も並んではいますが撮っている方が見受けられません。

皆さん蓮の花絡みで撮れる場所を見つけて待っていらっしゃるようでした。

時々飛ぶ姿は見えるのです遠くて見逃しばかりでした。

バンが幼鳥を4羽連れて出て来ました。

こちらはカイツブリの若鳥でしょうか?

 

オオヨシキリはここでも声を張り上げていました。後ろは白い蓮です。

 

本命を待っている間にチョウトンボが蕾に止まりました。

近くからいきなり飛び出して頭が入りませんでした。残念!

曇っていた空も晴れて来て暑くなりそうなので午前中で帰って来ました。

コメント (10)

雨のKS園とI沼

2020年07月11日 | 野鳥

 雨の日が続いていますが、今朝は起きたら雨も上がっていて空も明るいようだったので「近くなら行っても良い。」と言われ

KS園に珍しいお花があるのをゆきさんから教えて頂いたのでお花の見られるうちに行きたいと、

支度をして車に乗るときにはもう雨が降りだしましたが、お花なら傘をさしても撮れそうなので行って来ました。

到着した時はまだ門が開いていませんでしたが、傘をさして門の横の道から園内に入りました。

入って直ぐにメハジキが見つかりました。

初めて見る野草ですが背丈が1mもあり場所も詳しく教えて頂いたのですぐに見つかりました。

次は木道を歩いてコウホネを探したら花は見えるのですが葦やガマの穂のある池の中なので

隙間から撮れただけです。

雨の中でしたがもう終わりに近いそうなので撮れて良かったです。

花は咲き終わると水の中に降りてしまうようです。

車に戻ったら門の開く8時でした。

まだ早いのでI沼に寄りました。

雨ですが駐車場が混んでいたのは蓮が咲き出したので傘をさしてお花見をしている方達が集まっていました。

コアジサシには雨も関係なくあちこちで飛びまわったり休んだり何羽もいました。

ヨシゴイが来ていると聞いていたので探しましたが見つからず、鳴き出したのはオオヨシキリでした。

CMさんが5名程車の中から探しているのが見えたので待っていたら、いきなり飛び出しました。

止まった所からすぐに葦の中に入ったのが見えたのですが葦が揺れるのでいるのは判っても

撮れません。

でも、それ程待たずに顔が見えました。

隣の田圃に飛んで行き、待っても出てこないうちに雨が本降りになったので帰って来ました。

雨の中で傘をさして撮るのは難儀でしたが、初見のお花が見られてヨシゴイも見られたので行って良かったです。

ゆきさん、ありがとうございました。

 

コメント (10)

MH公園のハーブ園と熊さんのご神木

2020年07月05日 | 

 昨日はカメラの取り込みが出来なかったPC、今朝は夫に見てもらったら直っていました。

以前にも取り込みが出来ない時に何度か再起動で直ることがあったのですが、昨夜は試しても直らなかったのに

今朝は夫が見ているだけで直っていました。

PCの事は全く判らないままで使っていられるのは夫のお蔭ですが今回も感謝です。

昨日の午後から出かけたMH公園の本命は昆虫でしたが待っていた蜂は現れませんでした。

ゆきさんに教えて頂き初めて行った公園の池ではアサザの花の季節です。

池や沼でもあまり見られない珍しい植物です。

昆虫はハーブ園の花に来るらしいので奥まで歩いたらハーブ園が見つかりました。

ラベンダーも今が見ごろで良い香りの中を蜜蜂たちが忙しなく飛び回っていました。

アップルミントの花には色々な昆虫が来ていましたが本命は来てくれないので、隣の

神社に行きました。

「ナニコレ珍百景」で紹介されたという、ご神木には熊さんがはっきり見えます。

階段を上がって鳥居をくぐり直ぐに熊さんが見えたのでお参りが後になってしまいました。

先にお参りをしなかった心掛けの悪さも本命に会えなかった原因になったのでしょう。反省です。

ゆきさん、教えて頂いたお蔭でアサザの花と熊さんに会えました。有難うございます。

コメント (6)