リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

リラハープのメンテナンス(2)

2021-10-16 21:23:50 | 調整

新しいリラハープの弾き始めは音色も音程も安定しませんが、弾き続けることで透明感のある美しい楽音に変わっていきます。

ただ、弦の交換はリラ工房でも承りますが、緊急時には演奏者自身で行う必要がありますので、日ごろから準備しましょう。

これら演奏前に行うメンテナンスについてオンラインレッスンでも取り上げ説明させて頂いております。

そして今、ささやかですが特典のご用意もあります。

ぜひ、ホームページをご覧ください。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 館林市と東大和市 | トップ | 小澤征爾 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

調整」カテゴリの最新記事