リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

小澤征爾

2021-10-17 21:09:10 | 音楽体験

若き日の小澤征爾が指揮する「春の祭典」をYouTubeで観ました。

難解な曲。楽譜をまったく見ずに指揮棒を振っています。

私も若き日に小澤征爾指揮のオペラを観に行きました。

その時もオーケストラピットに指揮棒1本で現れた小澤征爾は、2時間以上の演目を楽譜なしで演じました。

いったい頭の中は、どうなっているのでしょうか?

どんな修行をされたのでしょうか? 聞いてみたいですね。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« リラハープのメンテナンス(2) | トップ | 優しい電車の音 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽体験」カテゴリの最新記事