たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

竪琴の柱の続き

2017-11-05 19:54:27 | リラ(ライアー)

昨日のブログで木村弓さんのコメントを紹介しました。

古代の竪琴には柱がついていてそれを足で挟むことで竪琴を安定させたと書かれていました。

ハープは床に置くことで安定していますが、現代のたて琴リラ(ライアー)はひざに乗せるので、木村弓さんのコメントのように、安定させるには練習が必要です。

たて琴が安定しないと、正確な指の動きもできにくく、演奏も安定しません。

25弦リラは、教則本の最初の基礎練習を特に丁寧に繰り返すことをおススメしています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 竪琴の柱 | トップ | 秋吉敏子(ピアニスト) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リラ(ライアー)」カテゴリの最新記事