リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

館林市と東大和市

2021-10-15 21:22:56 | 日記

7月から東大和市と館林市の往復が始まり、週に1~3度は片道3時間の移動をしていました。

今日は楽器店開業の時からお世話になっている古物防犯協力会の活動で朝から東大和市内を自転車で回りました。

皆、顔見知りの方々ばかりで、今も東大和市の住人のような気分でした。

10月中頃となり、引っ越し作業の終わりも見えてきましたが、これからも、両市の仲間との交流を大事にしたいと思います。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« リベルタンゴ | トップ | リラハープのメンテナンス(2) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事