たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

自分の音色

2020-01-14 20:55:16 | リラちゃんの豆知識

たて琴リラと同じくスチール弦を響かせる楽器の代表がピアノです。

そのピアノは88の鍵盤を持ち弦は約230本です。

その弦はそれぞれ70キロから80キロの張力で張られています。

その弦の一点をピアノのハンマーで打ち響かせます。

そのためピアノフォルテを出せるピアノも、音色の変化は素人には分からないくらいです。

たて琴リラの弦はピアノの10分の1以下の張力で張られ、指で鳴らせる部分は弦の大半です。

たて琴リラの弦が多彩な音色を出せるのはそのためです。

myリラで自分の音色を響かせましょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« リラ弾きの健康作り | トップ | 本のまち八戸 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

リラちゃんの豆知識」カテゴリの最新記事