たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

盛岡劇場ものがたり

2018-07-30 17:53:39 | 日記

大正2年に誕生した盛岡劇場は、平成2年に、市民文化活動の拠点としての新しい盛岡劇場に生まれ変わり、今も多くの人々に親しまれているようです。

私は十数年まえに、視察させて頂きました。

館長から情熱あふれる説明を受け、感激した思い出があります。

帰り際に、「盛岡劇場ものがたり」という立派な書籍を頂戴し、今も時々ページを開き、熱い思いを感じています。

その最初のページに、口上が述べられています。 

☆ 演劇は、文明機関中の最要具なり。文学由って以て興り、音楽由って以て進み、技藝由って以て振るい、その感化の及ぶ所国民の徳性を涵養して、、、、☆

また、訪れたい場所です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 厳しい夏から実りの秋へ | トップ | 心の豊かさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事