リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

ちあきなおみ・ファド

2020-10-19 20:10:57 | 音楽体験

ちあきなおみのCDに「待夢」と書いて「たいむ」と読むアルバムがあります。

これはポルトガルの民族歌謡・ファドに日本語の詩をつけて歌ったものです。(CD解説から)

聴くと遠く離れた国で歌い継がれている歌というよりも、日本の歌謡曲と言っても不思議ではない親しみを感じます。

これは、ちあきなおみがポルトガルの街のカフェや居酒屋などを何日もまわり、その場に身を置き、歌を聴き、ファドの心を自分の心にして歌っているように聴こえます。

ひとり、じっくりとお聴きください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加