リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

スチール弦

2020-10-04 21:21:30 | リラちゃんの豆知識

リラハープの弦はスチール弦ですが、ギターなど他の弦楽器ではスチール弦やナイロン弦なども使っているようです。

リラハープはなぜスチール弦なのか? それはピアノの構造がヒントとなっています。

リラとピアノに共通するのは、スチールの開放弦を響かせることです。

スチールの開放弦には透明感のある様々な音色が含まれています。

リラハープは演奏者自身で調律を行います。

さらに練習を重ねて好みの音色で奏でる楽しみもあります。

新しいリラは荒削りの音色です。

それをmyリラにして数々の名曲を弾いて楽しんでくださいませ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加