リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

宮本浩次・木綿のハンカチーフ

2020-10-03 17:42:10 | 日記

「冬の花」など熱唱し、今輝いてるロックシンガー宮本浩次のファンは多いと思います。

私も好きな曲はあります。が、昨日聴いた「木綿のハンカチーフ」(太田裕美のカバー)で歌手・宮本浩次の魅力を再確認しました。

そして今日はラジオで布施明の特集を聴き、二人のまったく違うキャラクターを楽しませてもらいました。

布施の女性のような優しく美しい表現に対し、宮本の歌うロックの力強い叫びには、サッチモの暖かさも兼ね備えていることが「木綿のハンカチーフ」を聴いてよくわかりました。

これからもきっとファンが増えると思います。

リラ工房のホームページには、リラ歌いのKayo M. が宮本浩次の曲をカバーしています。いっしょにお楽しみください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加