古民家のお宿一休   ℡0980-47-3323

一日1組限定☆☆☆ごゆっくりおくつろぎ下さい








広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オードブル

2006-12-27 00:31:42 | 一休
12月のクリスマスや年末、お正月には沖縄では皆さんオードブルを用意される方が多いようです。

お家に親戚の方が集まるからでしょうね。

以前、大変だったのでもう受けないつもりでいましたが、一休のお客様でクリスマスの日にどうしてもと言ってもらったので作らせていただきました。

そして今日は5個を知り合い(一休開店の時は色々応援してくださった)の飲食店から多分、親切心で注文を廻してくれたと思うのですがとても大変だった!
10品以上を容器一杯に、綺麗に盛り付けるのです。
とても勉強になりました!!

Hiさんに手伝ってもらって5時配達まで何とかできました。

そしてこのお店の方には一休がおろそかになるのでこれからはオードブルは受けられない事と力不足を謝っておきました


看板を出さないでいたのですが、もし、お客様がこられた時の事を考えて、店用にも仕込んで置きました。
今日の沖縄は暑いくらいでした。そしていいお天気で気持ちよかった。
昨日までと大違いの晴天

東京から自転車を積み込んで来られた男性が「見たことのある店だなと思った」とおっしゃってました。「沖縄自転車」だったそうです。
たまたま通りかかってご来店でした。

あと、八洲学園の先生と大阪から遊びに来られた先生のお母様がわざわざ来てくださったのです。

今日は珍しくその後、3名様ご来店下さったのですが、オードブルが間に合わなくなりそうだったのでお断りしたのです。本当にすみません

一休に来て下さるお客様がゆっくりと寛いで食事していただけるように、そして、丁寧に接客しなければ。。。

あと29日に島の老人クラブにオードブル2個の予約が入っているのです。
顔の見える相手には、出来る時は喜んで作らせていただきます






コメント (4)

大恩人達のご来店

2006-12-18 22:59:00 | 一休
16、17日は臨時休業して、那覇の「母屋」での少し早いクリスマスパーティー。惣領智子さん、安部敏郎さんの生演奏、他の方々のハープ演奏、歌、踊りの余興もあり楽しんで来ました。

那覇からの帰りは南風原にお住まいのTeさんご一家へ2年ぶりのご挨拶へ。
こういう時しか行けないのです。

大阪から移り住んできた時、函館の友人MaさんからTeさんを尋ねていきなさいと紹介されたのです。

Maさんとは10代からの友人でご主人ともご結婚前にお会いしているのです。
友人達と函館に遊びに行ったときにも仕事を休んで私達を案内してくださったのです。
私達はMaさんの引き立て役で行ったから当然でしょうね

Te一家には瀬底島で1年間一人暮らしをしている時に那覇に用事がある時、何度か泊めて頂いたり南部案内していただいたりしたのです。しかも一度も面識の無い私を!

昨日Teさん宅で丁度その日にMaさんのご主人が来沖されるのを知りました。
Maさんからは聞いていたのですが日にちは覚えていなかったのです。
そして今日、水族館へ行くので昼食は「一休」で5名様の予約を貰っていたのです。

Maさんのご主人にも2年ぶりでお会いするのですが、変に気を使うことも無く普通にいつもお会いしているような気持ちで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

昨日、今日と強風と寒さで大変でしたが、明日は晴れマーク。
気温も21度の予報でした。お日様が出れば暖かく感じられます。
楽しい沖縄旅行なさってください

コメント

古典音楽発表会

2006-12-10 21:25:40 | 一休
今日は仕事が終わってから今帰仁村コミュニーティーセンターで野村流古典音楽保存会の師範、上間精光さんの研究所開設30周年記念発表会(10年に1度の3回目)でした。

こうして身近な場所でその土地の文化に触れる事が素晴らしいですね!

今日は先日からオードブル@3,000円×4コの注文があり一休は看板を出さずにいました。
そして自練で一緒だったFuさんが休日だったので応援頼むのです

2時ごろ、今2名一休に向かっていますとTELあり。
何度かお仕事帰りにお魚を食べるのを楽しみに来て下さる女性でした。

何とかオードブル出来上がり、主人、Fuさんに配達行ってもらいました。


4時ごろ、島の老人会メンバー4名様がボランティアの草刈の後一休にこーひータイム!

看板も出していないのにこうして来て頂けるのは有難い事です!

島のおばさん(私もおばさん!)から24日にオードブル予約受けてしまいました。
又、臨時休業しなければ
コメント

一休が一番うれしい事!!

2006-12-08 20:34:37 | 一休
今日、見覚えのあるお顔のお客様。

思い出しました。5月に横浜からこられたToご夫婦で、イベント業務管理のお仕事をされていて沖縄で独立する希望を持っておられた方です。

瀬底のスモールホテルに宿泊されるため一休の前を通った時にコーヒーを飲みながら計画を練っておられたそうです。

その時いろいろお話をしていただいたのです。

結論からいうと、見事沖縄で独立され10月1日、首里に移住されてきたそうです。

沖縄産業支援センターに事務所を置いてスタートされたのです。
よく頑張られたと思います。

今日は名護の万国津梁館に用事があるので足を伸ばして(小一時間も掛かるんです)一休までご報告に来てくださったのです。

5月にいらした時は本当に落ち込んでおられたそうで、一休で元気にさせてもらったから此処までこれたと言って下さったのです。

沖縄で思い出の場所だと言ってくださいました。

「一休」の一番の願いは、楽しい、幸せな気持ちになれる空間になれる事です。
それこそが一休の家の神様が喜んでくれる事だと思います。

ありがとうございます!


Toさん!自分を信じて進んでください!
奥様もチャレンジを楽しみに替えておられるので心強いですね!
コメント

鍋焼き沖縄そば

2006-12-04 19:54:28 | 一休
今日のやんばるは20度でした。瀬底は島なので海風も冷たく感じます。

今日のメニューは小鉢4種に魚の煮付け、それに(鍋焼き沖縄そば)を加えました。

関西の鍋焼きうどん風におきなわそばを使いました。

好評でした
コメント