我が家の仲良し日記

柴ワンコ(今はお空)&7にゃんと暮らす日々の日記です。
保護猫さんも登場します!

猫風邪まん延中

2012年03月30日 | わが家の子たち
先日のさくらの一周忌は、さくらを偲びゆったりと過ごそうと思っていました。
が!
いやいや、のんびりどころか、大変な日になりました;;

愛ちゃんのひいた風邪がヒロ君にうつったと思ったら、あっという間にその他みんにゃにまん延してしまったのです。
いちばん症状のひどいスーを病院に連れて行こうと準備を始めた途端、勘の鋭いスーは隠れてしまい、私が急いでいたこともあって、仕方なくクスリだけをもらいに病院に行ったのでした(これがあとで後悔することに;;)

一番最初にひいたヒロ君と軽症だったしゅんたは、今は快方に向かっていて、まだ鼻は詰まっているものの食欲もほぼ戻りました。



スーにいつもくっついているクロエは、クスリを一回しか飲んでいないのにもかかわらず(←なんと私がクスリを飲ませた!)昨日よりは良くなっているような・・・。
鼻づまりでやっぱり食欲不振ですが・・・。



ちゃぴこは昨日あたりからコンコンと咳をはじめていたので、危ないと思った一昨日あたりからクスリを飲ませています。



これからちょっと心配。

いちばん症状の重いスーですが、結局昨日病院に連れて行ったら熱がありました;;



補液をしてもらいましたが、まだ食欲が出ないので今朝も病院に行きました。
今朝の時点では、まだ熱が下がっていませんでした。
青っ洟になってきたので治って来てはいると思いますが、鼻がふさがっているため、口呼吸でぐったりと寝ているスーはとても辛そうです。
まる三日食べていないことになります。

最近までまったく思ってもいなかったことですが、スーは慢性風邪だったことが判りました。
スーの目はよく涙が出たり、目ヤニでぐじゅぐじゅしたりしやすいのですが、ここ1~2か月前から、熟睡をすると時々大きないびきをかくようになりました。
ググって、もしかしたら・・・と思っていましたが、先生に聞いたら、咽頭炎などの可能性もあるとのこと。
今回、スーだけが症状が重くなったのは、こういったことが原因だったようです。
強制給餌はまだしないでいいとのことなので、食欲が出ないようならまた明日輸液に行ってきます。
早く良くなりますように・・・!!
がんばろうね、スーちゃん。

さて、今回、いちばん軽症だった子がいます。


「アタシ?」

みなさんはなぜかわかりますか?

そう、マスクをしているから、ですよ!

冗談言っている場合じゃないですが・・・・。

ちなみに、愛ちゃんは完治しました。
夢ちゃんは、ほんの少しくしゃみが出た程度で済みました。
夢ちゃんは本当に元気。






コメント (4)

さくら

2012年03月28日 | わが家の子たち
やっと・・・と、言ったらいいのかな・・・。
昨日、3月27日はさくらの一周忌でした。



(いつも同じ画像でごめんなさい;)

さくらが亡くなってから、直後に開いた心の小さな穴は、だんだんと日を追うごとにぽっかりと大きくなって行きました。
初めて経験した喪失感・・・。
一般的に言われているペットロスというものの辛さ・・・。
毎月、繰り返される月命日は、いつも平常心ではいられませんでした。
今もまだその穴は完全には塞ぎ切れていないけれど、友人たちの励ましや、我が家のみんな、『時間』というクスリのおかげで、それもだいぶ癒えてきました。
一年経つのだからもっと執着(苦笑)しないようにならないと・・・と、思っていましたが、先日、ペットロスを克服するのに1年半かかったという男性の記事を読み、焦ることはないのかなぁと思い直しました。

さくらの命日の前に、「お彼岸だからいいよね」と、スーままさんが、こんなに可愛らしい置物とお手紙を贈ってくれました。



みんにゃがいたずらをしないようにと、ガラスケースに入っています。



桜の花をつかったものって、ありそうでなかなかないんですよね。
一生懸命に探してくれて、本当にありがとう。
いつも話を聞いてくれて感謝だよ。
また話を聞いてね。

ココちゃん&るうちゃん(新幹線ガールズ)の里親さんのm・mさんからは、可愛らしい絵手ぬぐいを頂きました。



写真がへたくそで申し訳ないのですが、柴犬と猫が仲良く桜の木の下で寝そべっている絵です。
さくらもこんなふうに今頃穏やかにしているのかな~と、見ていると心が穏やかになって行きます。
使いたいけどもったいなくて使えません。^^;
m・mさん、いつも気にかけて下さってありがとうございます。
またお会いしましょうね!

まみこさんからは、こんなに可愛らしい絵葉書を頂きました。



たくさんの笑顔を見てみいさんも笑顔になってね、とメッセージ付きです。
まみこさん、いつも優しいお心遣いをありがとうございます。
まみこさんは本当に心優しい人だなぁと、いつも思います。
チャトちゃんやリーちゃんは幸せですね^^

そして海君(仮名 ひまわり)の里親さんからは、きれいなアレンジメントを頂きました。



海くんの存在は、私にとってはちょっと特別です。
さくらが亡くなる寸前までわが家にいた海くん。



やっと素晴らしいご縁が決まり、海くんがお引越しをした日は、奇しくもさくらの誕生日の3月13日でした。
実は、海くんを無事に送り出した頃から、さくらの体調が悪化しました。
いったんは回復をするものの、そのまま逝ってしまったさくら・・・。



さくらが亡くなって何ヶ月かした頃、さくらは海くんのご縁を見守ってくれていたのだ・・・と、初めて気が付きました。
さくらが亡くなってしまってからは、私は全てに気力がなくなり、里親募集の記事も書くことがきっと出来なかったと思うから・・・。
さくらもそれを案じてくれ、待って、旅立って行ったと思うのです・・・。



海くの里親さんは、海くんをとても大切に思ってくれているからこそ、こうしてさくらのことも気にかけて下さっているのです。
いつも感謝でいっぱいです。
Tさん、Sさん、本当にありがとうございます。

そして最後になってしまったけれど、震災直後に一時預かりをしたももちゃんとはなちゃんのママのちびままちゃんからは、さくらの法要にと、高価な押しずしをたくさん頂きました。
写真を撮ったけれど、実物のように美味しそうに撮れなくて;;アップはしませんが、おいしいものは悲しみを和らげますね(笑)
ここには書きませんが、ちびままちゃんは、元気を出すんだよ。と、いつもお美味しいものを送ってくれます。
ちびままちゃん、いつもいつもありがとう♡

さくらの姿は見えなくなってしまったけれど、こうしてかけがえのないものを、さくらは残して行ってくれました。
さくらはいつも心にいます・・・。
最近、この意味がやっとわかってきたような気がします。

後悔はたくさんあって、それを克服しなくてはいけないのかと思ったりもしたことがあったけれど、でもこの後悔をずっと持ち続けるのは仕方ないと思ったりもします。
それだけさくらのことを想っていることの証だと思うから・・・。



さくら、ありがとう。
また逢おうね。























コメント (4)

充実した一日

2012年03月25日 | 保護猫さん
今日は充実した日でした。
書いたかった服を買い、ずっと切りたかった髪を切って、通信教育で使う写真用紙を買って、極めつけが、車の運転を頑張った!!!
すごい達成感です!(笑)
まぁ、買った服はユニクロで、切った美容院は1000円カット屋さんでしたが・・・。
でもね、車の運転は、ずっと前にぶつけた場所でのリベンジでしたから、なおさらすごい!と自画自賛しております(笑)
やれば出来るじゃないかと・・・!

母のところへなるべく行って、うちに来て猫と遊べばだいぶ違うかなぁと思いました。
必要に迫られれば人間出来るというものですね!
がんばります!^^


さて、あれから、おかげさまで愛ちゃんの風邪は完璧に治りました。(ほっ・・・)



ほんのいっとき夢ちゃんもクシュンとしていましたが、今はもう大丈夫なようで、こちらもほっ。



問題はヒロ君で、まるっきり愛ちゃんと同じ症状を辿っています;;



クスリを一回飲ませて良くなったので、愛ちゃんと同じく大丈夫?と、油断をしていたら、あぁ~悪化してしまいました;
ヒロ君もヒロ君で、掃除をするのに窓を開けると、ずっと窓際で風に当たったりしていたから当たり前と言えば当たり前?
仔猫じゃないのでもう少し様子を見ます。


ちゃぴこが寝そべっていたベッドに、スーがやって来ました。




優しいちゃぴこは、スーをぺロぺロ・・・








一生懸命にぺロぺロしてあげていましたが・・・



自分のことは2~3回で満足みたい。




ちゃぴこも眠りの準備完了です。

いい夢みてね♪


~今回さくらに買ったお花はフリージア~






ん~。フリージアもいい香り。
















コメント (2)

オススメ本「みさおとふくまる」

2012年03月23日 | わが家の子たち
先日、買い物帰りに自転車を家の脇に留めていたところ、

「Tさ~ん!!」

向かいの家の奥さんのMさんに、M家の庭の窓越しからいきなり呼び止められました。

なにごとかと振り返りMさんの方まで行くと、手にしていた本を私に手渡しながら、Mさんはこう言いました。

「読んでみて」
「新聞で知って取り寄せたの」

渡された本は、

『みさおとふくまる』



初めて見た本でした。

Mさんは、

「新聞社に電話して聞いたら、おばあちゃんもねこも元気だって」と、

聞いていないことも教えてくれ、

「見たらポストに返してくれればいいから。だんなさんと見て」

言いたいことだけを言って、パシャっと窓を閉めました。

「はい、ではお借りしま~す♪」

と言って借りましたが、正直、あんまり見たいとも思わない本でした。^^;

しばらく置きっぱなしにしておいたのですが(汗)、もうそろそろお返しなければと思い、ぱらぱらと中を見て感動しました。













みさおさんというのは、写真家 伊原さんのおばあさまだそうで86歳。
白猫は、8年前、仔猫のときに捨てられていたのをみさおさんが保護し、「福の神様が来て、全てがうまく納まるようにという願いを込めて「ふくまる」と名付けられたそうです。

納められていた写真は、なんというか・・1枚、1枚が心に染み渡るようでとても惹きつけらました。
丁寧に、毎日をゆったりと暮らしているみさおさんの様子。
人間らしい暮らしとは、こういうことを言うのかと思ったり・・・。
そのみさおさんに、いつも寄り添っているふくまる。
ふくまるを見ていると、わが家のみんにゃが気の毒に見えたほどです。
こんな風に外の空気に触れ、土と戯れることが出来たら、どんなに喜ぶことだろう・・・。
現実問題、100%安全な場所は、今の日本にはないと思っていますが・・・。

みさおさんとふくまる。
これからも、いつまでもお元気で、仲良く暮らして欲しいですね。


話変わり、今日は仕事を休み、妹と一緒に、母の病院の付き添いに行きました。
ずっと気になっていた認知症か鬱かを調べるためです。

先生の問診や脳のCTからは、結局今の段階ではごく初期ということで、ハッキリとしたことは分かりませんでした。
ただ、ウツなのは間違いないし、記憶障害も少し出ているので、もの忘れを緩和させる成分も入っている抗うつ剤が処方されました。

老人性ウツ病は認知症ととても似ていて、患者さんも多いそうです。
配偶者の死や近しい人の死、自分の健康を害したりすることで発症するそうですが、母にピタッと当てはまります。
(↓興味ある方はどうぞ)

老人性うつ病とは?

今の仲良し母子のように、仲のいい親子ではありませんでしたが、私や妹の為に一生懸命育ててくれたことは事実。
なるべく会いに行って、話を聞いてあげようと思います。

~おまけ~



愛ちゃんの風邪が治ったら、今度はヒロ君がクシュンとはじまりました;;























コメント (4)

愛ちゃんの風邪治る

2012年03月21日 | 保護猫さん
ずいぶんと日が延びましたね。
夕焼けチャイムが5時半になっていることに、おととい、初めて気が付きました。
このお天気の感じ、去年が思い出されて切なくなります・・・。

この前記事にした愛ちゃんの風邪は、今日になったらほとんど良くなってほっとしました。



↓これは昨日撮った写真。



写真だと、まだ少し目やにが残っていますし鼻もぐずぐずと言っていましたが、今日はほとんど大丈夫なようです^^

実は、処方してもらったクスリに警戒して、まともに飲んでくれたのは1回だけでした(涙)。
でもちゃんと治ったからよかった^^

こちらはコタツの中の夢ちゃん。



前は逃げてしまって、コタツの中の写真は撮れなかったんだよねぇ・・・。



昨日の遊んでいる最中には、私の上にドサクサ紛れて乗っかる度胸も身に着けた夢ちゃんです(笑)
(シラフではとてもムリなんでしょうがw)



~我が家のようす~

掃除をするために窓を開けると、みんなしてここに集合します^^
この日は3にゃん☆



寒くても外の空気は気持ちいいんですね!



家猫だからこそ・・・ですよね;;







コメント (6)

愛ちゃん風邪をひく;

2012年03月19日 | 保護猫さん
昨日はいちにち曇り空。
なんにもやる気がせず、なんだか頭も痛くて、昨日はいちにちをゴロゴロと寝て過ごしました;;

今日は北風ぴゅーぴゅーで寒いけれど、晴れたので良しとします!
仕事に行って、体調も復活!
食欲も無事に戻り安心しました(笑)。

家にいたら、きっと今日もゴロゴロとしていたでしょうね。
やりがいとかではなく、ただお金の為に働いているわけですが(笑)、私の場合、働けるうちは働いた方がいいのかも。

愛ちゃんが2~3日前からくしゃみをしていたので、風邪を引いていなければいいけど・・・と思っていたら、あぁ~風邪をひいてしまったみたいです;;
目やにと鼻水で猫風邪の症状そのまんま;;



あとで抗生剤を処方してもらいに行ってきます。
触れない愛ちゃんは、目薬をつけるなんて私にはとても自信なし・・・。(T_T)
幸い、食欲は今のところあるので、ちゃんとクスリを飲んで治ってくれますように。

寒い日はホカぺをずっとつけているのだけど、何日か前に様子を見に行った時に、ホカぺのスイッチがOFFになっていたことが2回ほどあったのです。
たぶん、いや絶対、そういうイタズラをするのは夢ちゃん(笑)。



夢ちゃんは、今のところ風邪の症状もなく元気です☆

夢ちゃんと言えば、遊んでいる時以外は撫でることが出来なかったのですが(ケージの中では唯一あごの下を撫でられるようになった)、昨日初めて、ほんの数回でしたが、背中を撫でることが出来ました!
ほんの数回でもすごい進歩なんですよ~!
で、今日も撫でられるかな?と、トライしたけど、呆気なく逃げられました;;
ま、これからに期待!です^^


~我が家のようす~

ママちゃんに頂いたじゃらしはわが家でも好評です♪
写真を撮れたのは、最年少のヒロ君&ちゃぴこきょうだいだけですが、みんにゃも大好き♡

まずは、ちゃぴこ。













その様子をタワーで見ていたヒロ君。
ヒロ君におもちゃを振ると・・・・






こちらの顔も曲がりそうだよ(笑)





では、地上に降りたヒロ君の活躍をご覧あれ!




「アチョーーーーーー!」

ヒロ君、こんな可愛いおもちゃにどんな攻撃しかけるの?(笑)


では、そろそろ病院に行って来ま~す!































コメント (8)

あね と おとうと

2012年03月16日 | 保護猫さん
昨日は職場でとつぜん鼻がムズムズ・・・。
そのあとくしゃみが止まらなくなり、鼻が故障しました;;
家に帰っても同じ状況+喉がいがらっぽくなってきたので、「風邪」だと信じて、夫に帰り際に葛根湯を買ってきてもらいました。

夫が買ってきてくれた葛根湯というのが、『エキス倍増』という、名前から聞くといかにも効きそうなもので、そのおかげか今日はほとんど良くなりました!
通常のものよりも少し割高だそうだけど、オススメです!

わが家のちょびとヒロ君は、仲がいいのか悪いのか・・・。
くっついてはケンカして、ケンカするなら行かなきゃいいのに、またくっついてケンカしてます(笑)。

ちょびがのんびりと寛いでいると・・・




やってきました。
甘えん坊のくっつき虫が。



一応、この時は、「行くよ!」とちょび姉ちゃんに挨拶してますが、いつもはしません。(^_^;)



いきなりのけぞって甘えるヒロ君。

優しいちょびは、ぺろぺろとヒロ君を毛づくろい。

でも・・・

優しいちょびは気分屋のちょびでもありました。



「イヤな予感・・・」

ヒロ君の予感はみごとに的中し、この場所から追い出されたのでありました。

↓ヒロ君を追い出した直後のちょび。




ヒロ君を見つめるちょび。



我が家でいちばん強いコは、きっとちょびだと思います。
姉御肌とでも言っておきますかね(笑)。

夜にはまたこの通り。



それにしてもヒロ君のシッポは長い~!髪の毛みたい。

~愛ちゃん夢ちゃん~

ママちゃんから頂いたじゃらしがとっても評判がいいです♡

愛ちゃんがこのじゃらしだと近付いて遊んでくれるので、私はいつ触れるかとワクワクしてますが、なかなかガードがかたい愛ちゃんです;;

たまには昼間に遊んでみようと、じゃらしを持って保護部屋に行きました^^

早速、やってきた愛ちゃん。










一方、夢ちゃんは?



この日は眠たかったようで、いつになく愛ちゃんペースでした(笑)
昼間だったからね。


~おまけ~

通勤時に見つけたお花(スマホで撮影)













お散歩写真が楽しいこの頃♪






























コメント (2)

ありがとう。

2012年03月14日 | 保護猫さん
昨日のさくらのお誕生日には、お祝いの言葉をありがとうございました☆
去年のことを思い出すと悲しみで胸が塞ぐけれど、虹の橋でお誕生日をしてもらったさくらを想像すると、悲しみが和らぎました。
お散歩で会う飼い主さん同士が仲がいいと、イヌは仲良くなるっていうから、それはネコの飼い主さんも同じでしょう。
虹の橋に行ったコたちで、みんな仲良く過ごしていると思います^^
そうだよね、さくら。

さくらの祭壇に添えるお花を買うと、「きれいだね。でもさくらは花に興味ないよ」なんて憎らしいことを言う夫です;
まぁ、確かにさくらはお花に興味なかったですが、気持ちですからね♡

今回は春の代表的なお花のチューリップとスイートピー。





















さくらにひっつき虫だったしゅんたが、前よりも抱っこをせがみます。
たまたまカメラを持っていた時に、「だっこ~」と来たしゅんた♡




マクロレンズだったから、しゅんたが必要以上に大きくなった。^^;




~愛ちゃん夢ちゃん~

保護部屋で、私が思わず寝てしまった後で撮った愛ちゃん夢ちゃんの表情w



「じぃ~~~~~」

もしかして、

「おばちゃん、何しに来てるの?」って思ってる?

2枚目ww



「さぁにぇ」

でも、そばでこうして見守ってくれてる(?)姿が嬉しかったですw






















コメント (2)

春を探して

2012年03月12日 | わが家の子たち
昨日は震災から一年。
2時46分は車の助手席で移動中で、そこで黙祷をしました。

私事になるけれど、約7年前にがんを患い、生まれて初めてと言ってもいいような苦しい治療をしながらも、今、ここにこうして生きています。

それからは、

『生かされている』

そう思うようになりました。




地震や放射線の問題など、混沌としている今の日本ですが、震災で亡くなったすべての命のために、毎日を前向きに一生懸命生きること。
それが、残されたわたしたちの使命なのではないか、そう思っています。



動物問題、特に犬猫で言えば、寒い現地で、ボランティアさんによる給餌によって、必死に命をつないでいる子たちがまだまだいるそうです。
実際に現地に行けない人は、保護された犬猫の里親になることや、支援金やフードを送るなど、現地にいかなくても出来る後方支援もたくさんあると思います。



さくらが亡くなってからもうすぐ1年になりますが、さくらを亡くしてからは、正直、そういった動物たちの画像を見るのがとても辛く、見ると、ずっとそれが頭から離れなくなりました。
それが怖くて、辛い画像は避けていた節もあるのですが、それじゃいけませんね…。
自分にもできることをしなくては。

昨日は、そんなことを考えながら過ごした一日でした。



今日は久しぶりに太陽が顔を出してくれました。

ずっと撮りたかった近所の草花。



オオイヌノフグリ



このお花、可愛くて大好きです^^

でも背丈がとてもとても小さくて撮り辛かった;;
もっとたくさん写真を撮りたかったのですが、恥ずかしくて諦めました。^^;
なんせこの花が咲いている場所は、大きな道路の信号待ちで車が停車する場所の、すぐ脇の草むらなのです。
運転手さんは「なにやってんだ?」と不思議に思ったことでしょう(笑)

こちらはわが家の春のにんじん。



ひょろひょろと芽が伸びてきました。

春を喰らうねこ。



野菜好きのスーちゃん。


明日は、さくらが手元からいなくなってから、初めて迎えるさくらのお誕生日です。
15歳を迎えさせてあげたかったな・・・。











コメント (6)

愛ちゃんの憂鬱

2012年03月09日 | 保護猫さん
去年の年末から、職場まで出来るだけ徒歩で通勤しています。
20分弱くらいの距離なので歩くにはちょうどいい感じ。

自転車通勤では気が付かないような発見もあって、歩くのがなかなか楽しいです。

例えば↓コチラ。



団地の駐輪場の自転車のハンドルにとまっているカラスが二羽。
カラスがこんなところに2羽もとまっているのが珍しくて、思わずスマホでパチリ!

実は別の日は、もっと珍しい光景に遭遇!
一番右の自転車カゴにネコが入って顔を出していて、↑の画像のように、カラスがハンドルにとまっているというもの。(写真がなくて残念)

ここの子は地域猫さんで、ご飯をこの場所でもらっているようで、それを狙ってカラスが来ていたのかな?

仔猫を狙うイメージのカラスだけど、この時はなんだかほのぼのとしたものを感じました^^
自転車カゴの中のネコがのほほんとしていたし、カラスもネコとは逆を向いていたからかも(笑)

この団地は古い公団で、立て替え工事が進んでいて、壊す棟もあり、その工事を見るのが少し楽しみになっています。
変な趣味ですね。^^;

でも、こんな大きな団地を壊すのってどうやるんだろ?
不思議じゃないですか?

写真を撮れる場所があったので撮って見ました。



まず樹木を伐採して(可哀想)、ベランダから処理していくようです。
今日はもっと進んでいて、部屋の中が丸見えになっていましたよ。
このコンクリートの塊をどうやって壊すのか、見てみたいです。

「映画みたいに壊すの?」って夫に聞いたら、思いきりバカにされましたけど。(ーー;)

今日は世間話みたいなブログですが、もう少しお付き合いを^^

先日、当たった優待券で、ブロードウエイミュージカルの『キャバレー』を観てきました。









いやぁ~、藤原紀香さん、美しかった!!!
スタイルも抜群!!
同じ日本人とは思えん!!

ミュージカルの出来は・・・う~ん、ちょっと私の評価では辛目の70点ですが(笑)。
でも、お芝居とかミュージカルとかいいですよねぇ~。
また行きたいです。


~今日は愛ちゃん~



「最近のアタチの憂鬱、聞いてくれる?」

最近、ここのおばちゃんがやたらにタッチしてくるの。

隠れても「愛ちゃ~ん♡」って甘い声で追っかけてくるの・・・。



「にゃんとかにゃらにゃいかしらね・・・」





















コメント (6)