季節の中の花達と

四季折々の花や植物の事を思いつくままに。

アガサ・クリスティーの本

2017-12-20 08:42:20 | その他

亀の歩みのごとくゆっくりと本を読んでいるけど、いつまで経ってもアガサ・クリスティー。
ポアロ物とマープル物は全部読んだので、今はノンシリーズ。



TVドラマではマープル物として放送されていた。
出てこない人を無理やり出して、筋もかなり変えていたし変なドラマと思った。




あらすじ。読んでいる時は恋愛物かと思うような話で、最後の方に殺人がおきて終わり。
最後まで読んで、これは犯人の告白文と分かる。
クリスティーは同じ手は使わないというけど、似たような手法は他にもある。


この題名を若い時に見たら何と思ったかしらと考える。今は何だかとても魅かれる。
明けない夜はないとか、止まない雨はないとか言うけど、永遠の夜の世界?
この場合、殺人者は殺人者として生まれつくという意味で使われている。
私はどんなものに生まれついたのかしら?




この詩が題名の元。




馬が虐待される話かと思ってしまった
聖書から来ている言葉で、死神を乗せた馬が蒼ざめた馬と呼ばれているらしい。




これもマープル物として放送されたけど、筋立ては良く分からないし、面白くないし記憶にも残らないドラマだった。
それが本で読んでみると面白くて、犯人も分からないし意外な犯人にびっくり。
さすがアガサ・クリスティーと感心。

ポアロ最後の「カーテン」も、TVドラマは録画したまま見ないで、本を読むまで撮って置いて後から見たけど、本を読んでいなければ何が何だか分からなかったと思った。
人の微妙な心理状態は書かれているから分かるけど、映像だけじゃ分からないから。


本がドラマ化されるのはそれはそれで面白いけど、原作損ねていると思われる物もたくさん。
作者が怒らないかしらと思える物もあるし、そういう場合作者公認かな?
アガサ・クリスティーでは、作者はもういないからどうしているのかしらね


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お正月用の寄せ植え | トップ | 何もない »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (末摘む花)
2017-12-20 10:00:06
>・・・いつまで経ってもアガサ・クリスティー。

その気持ち、と〜ってもよく分かります( ◠‿◠ )
私も好きな作者の未読本に出会うと、ついつい手が伸びてしまうんです。

私の場合は、買わずに専ら図書館頼みの読書です。 アガサの本は沢山あるから良いのですが、
私は読み出すと夢中になるため、図書館にある本を読み尽くしてしまうんです。
仕方がないので、図書館にある他の作者の本を探したり、主人が借りてきた本も物色しています。
主人はマメに、新刊書のリクエストを出していますので、私もそのお零れに預かっています。
先日読んだ「マスカレード・ナイト」も、その内の一冊なんですよ。

アガサクリスティーも何冊か読んだはずですが、今ひとつ面白さがよく分からず、後が続きません。
稀に夢中になったシリーズもありますが、カタカナ名の本はついつい敬遠してしまいます。名前が混乱するからかもしれません…。
今回のように、読後の感想やストーリーを書いてくださると、嬉しいです。
読んで見よーかなーと言う気になります。

いま、新しい作者の本を読んでます。
図書館で何気なく手に取った本なのですが、これが大当たり!!!
久し振りに、新しい作者との嬉しい出会いにワクワクしています。
読書 (のっこ)
2017-12-20 14:45:29
笹ゆりさん こんにちは

読書が趣味の人が羨ましい~です。

私は小説を読むと言うのが今は殆どないので
・・・冬には読める筈ですが。

あれこれしたいと思っても、本を読むと
いうのは優先順位が後になります。

笹ゆりさんは一日のどの時間に本を読むんですか?
夜寝る前とか?
小説 (みるく)
2017-12-20 18:43:17
推理小説が好きでしたよね。

私の苦手な分野で・・というか本を読むという機会が
ほとんどないんです。
90歳、何がめでたい、佐藤愛子さんの本、たまたま
主人が買ってきて読みました。面白い本でした。

本の好きな人は良いなぁと良く思います。

末摘む花さんへ (笹ゆり)
2017-12-21 08:16:11
ここの図書館の品ぞろえの悪い事。アガサ・クリスティーの本がほとんどない。だからネットで古本を購入しています。送料の方が高いです
アガサ・クリスティーの表現力には感心してしまいます。トリックに同じ手は使わないというのも驚きです。
犯人分かって、やられたといつも思います。

末摘む花さんは幅広いですね。子供の頃はあれこれと図書館で探して読んだけど今は暇がありません
のっこさんへ (笹ゆり)
2017-12-21 08:20:35
本を読む時間は、お風呂上がりの髪の毛を乾かす時間と寝る前です。あまりに疲れていると読まずに寝てしまう事もありますが。後はお医者さんへ行ったら待っている時間。そんなだから1冊読むのに時間がかかります。本は子供の頃から好きだから、いつもどこかで読んでいます。
みるくさんへ (笹ゆり)
2017-12-21 08:23:31
推理小説とSF小説が好きです。
今はアガサ・クリスティーに夢中ですが
「90歳、何がめでたい」は面白そうな題名ですね。読んでみたくなります

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事