みのお9条の会

憲法9条を守ります

参院選の結果

2013-07-22 14:01:19 | 日記
参院選が終わり、大変な結果になりました。
自民党が圧勝し、さっそく「憲法改正に取りかかる」と胸を張って宣言しています。
選挙結果は次の通り

     当選 選挙区 比例      参院新勢力
 自民党:65(47  18)     115 
 民主党:17(10   7)      59
 公明党:11( 4   7)      20
 みんな: 8( 4   4)      18
 共産党: 8( 3   5)      11
 維新 : 8( 2   6)       9
 社民 : 1( 0   1)       3
 生活 : 0               2
 諸派 : 1( 1   0)       1
 無所属: 2( 2    )       3

 合計 :121(73 48)      242
 
新しい参議院の勢力を見ると、与党の数は、自民+公明で135議席。全体の過半数を軽く超えています。
憲法改正の発議に必要な3分の2には達しませんが、野党でも改憲の意思を表明している維新とみんなの党を加えると162で 
、3分の2の162議席になります。
一方、はっきりと憲法擁護を表明している勢力は、社民3+共産11+社会大衆党1=15 です。
 
これからどのようにして、憲法を守っていけばいいのか、ある程度予想していたこととはいえ、危機感におそわれます。

今回の結果が、有権者の真意を正確に表しているかといえば、決してそうではありません。
①有権者が何を基準に投票したかといえば、決して憲法改正に賛成票を投じたわけではなく、民主党政権への失望感と、景気回復を望んだ票が自民党に集中したと思われます。
世論調査などで、半数以上が憲法改正に反対を表示していることと、今回の選挙結果には明らかに「ねじれ」があります。
②選挙区に目をむけると、大都会以外はほとんどが1人区で、自民党以外で当選した人は沖縄と岩手の2人だけです。
小選挙区制度にも大きな落とし穴があることがわかります。
今回の選挙を無効とする訴訟も即刻提訴されています。
「民意」が正しく反映される政治を求めて、しっかり目を見開き、意思表示をしていきましょう。



この記事をはてなブックマークに追加

みのおピースフェスタ2013の写真

2013-07-08 14:42:19 | 日記
6月29日のみのおピースフェスタでの太田昌秀さんの講演は、たくさんの人に大きな感動を与えました。
当日参加した人が、それぞれのブログで、感想を報告してくださっています。
今日は写真をアップしますので、当日の雰囲気をあじわってください


初めに、沖縄の歌の演奏がありました。


太田さんは、88歳とは思えない迫力で、2時間話し続けられました

この記事をはてなブックマークに追加

みのおピースフェスタ2013(6月29日) 感動的だった元沖縄県知事・大田昌秀さんのお話。

2013-07-01 14:56:25 | 日記
6月29日、阪急箕面駅前のサンプラザ1号館8階は、たくさんの人で溢れました。
午後1時40分、鮮やかな衣装を着た7人が、三線(サンシン)や沖縄太鼓をかかえて登場し、アサドヤユンタなどの沖縄の歌を演奏。
2時ちょうどから、太田さんのお話がはじまりました。
その様子は、ユーストリームという動画サイトで見ることができます。
http://www.ustream.tv/channel/iwj-osaka1#/recorded/35102103
http://www.ustream.tv/channel/iwj-osaka1#/recorded/35106301


この記事をはてなブックマークに追加