美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

「ぽろたん」栗です。

2019年10月26日 | 日記
お昼過ぎからやっと曇り空にかわってきた。
今年の秋は柿も栗も松茸も不作で私にとっては
とっても残念な年になりました。それでも何度も
栗の木の下に行き、落ちている栗を拾いました。
我が家の周囲には5本から10本ほどの栗の木があります。
自生していて大きくなった栗の木、裏山に生えている
柴栗と私がここに来てから植えた栗の木も数本あります。
植えて5年ぐらいから実がなり、今10年以上経っつてきたので
それなりになるようになりましたが、今年はすくなかったです。

ただ知人からもらった「ぽろたん」の栗の実はおおきくぽろりと
皮が剥がれます。渋皮煮をするときはそのまま使えます。私は
栗おこわに使いたいので渋皮の中の皮も剝ぎます。本当にほかの
栗に比べて値打ちがあります。ただ1本5000円ぐらいしますので
そんなに植えられません。
ここは冬の気候が寒すぎて果樹は根つきも実なりもよくありません。
毎年タキイで果樹苗を買うのですが今の所いちじく、ブルーベリー、栗ぐらいです。
私はプルーンも植えたいのですが2本植えて枯れてしまいました。

なかなかその土地に合う苗を見つけるのは至難の技です。
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋の椎茸 | トップ | 卵サンドに凝っています。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事