美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

秋の椎茸

2019年10月25日 | 日記
今日も一日中雨が降ったり止んだりしていた。
買い物を済ませて椎茸の榾木の所に走った。
2日前に数個出ていた椎茸が2日間の雨で
一気に出てきた。本当は摘みたいのだが雨の直後には
キノコ類は採らない方がいいとも言われている。理由は
水分を多く含んでいるからだ。一晩おいて明日の朝に
摘みに行こうと思っているが、夜のうちに鹿や猿が食べるかもしれない。
秋の椎茸は美味しい。寒さが来るとよい椎茸になる。菌床より榾木原木
栽培の椎茸は肉厚でしっかりしている。その分水分を多く含むので
雨の後は取らないのだ。明日の朝を楽しみに寝ようか?
山里での物つくりや野菜つくりは森の動物たちと競争になる。
本来は共存共生できれば一番いいのだが。

赤くなった柿には烏がついている。我が家の池の傍の甘柿は
赤くなると猿の大群が押し寄せて見事に食べつくす。もう一本
の柿の木は数年ごとに熊が食べにくる。今年の秋は山に木の実が
少ないので来るかもしれない。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 秋の野菜たちと10月の雨 | トップ | 「ぽろたん」栗です。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実りの秋? (オリーブ)
2019-10-26 07:43:19
降ったり止んだりの雨ですが、台風20号の影響かな?
小さな漁村・農家は日高山脈の裾野に点在の町です。
栗は拾えた地域とまったくと言う農家さんも
漁師・・・鮭の漁獲が減って「鰤」が網に入ると水温の変化でしょうかね。
小さな「鯖」あんまり脂がのってないも網に引っかかってるようですは
秋刀魚もかなり沖に進まねば漁獲量少ないのはテレビでも伝えておりますよね

わが家の実りは「椎茸」が一個も生えてくれずでした。
椎茸・・・採れすぎて困ったら、乾燥させてましたのに
近くのハウス内での菌床栽培の椎茸を購入して食べています。
大根・・・太くて美味しいのが食べれるようになりました。
スジ肉で出汁を・・・おでんの季節です。
少し秋らしく (sumireです。)
2019-10-26 21:35:09
10月は雨の多い月になりました。関東地方で大雨による被害が連日続いています。気温は高めですが秋野菜やシイタケが出てきました。宿泊客の予約も11月は入ってきました。紅葉も遅れ気味です。
秋刀魚は高くて一回だけ買いました。しょうがないですね。林檎も長野の被害が大きくて品薄です。柿も少ないようです。月曜日から夫が視察で岐阜県に行きます。冨有柿を買って来てもらおうと思っています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事