美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

雪、雪が降る。

2020年02月10日 | 日記
今朝の冷え込みはひどかった。7時過ぎ肩の寒さで目が覚めた。
居間のファンヒーターと石油ストーブ2台点けて温める。室温2℃は
この冬初めての低さである。一日中雪は降ったり止んだりで私は
一歩も外に出ない。夫は家の前の雪かきをして道を開けてくれた。
今週は水曜日ごろから、雨になり気温も上がるそうだが分からない。
ただ今回積もった50センチほどの雪は根雪もないので早く溶けるだろう?

私はテレビを見ながら編み物をしている。読書は今日はお休み。
昨夜1時過ぎまでかかり「終の盟約」を読み終えた。認知症、安楽死、介護
今の時代の大きな問題提起の小説になっていた。私の妹も脳死状態で
7年も生きていた。胃瘻して意識もなにもないのに生きていた。私は訪れるたびに
こんな状態で生きているのはおかしいと感じていたが、母や彼女の家庭の人たちは
できるだけ生きたせたく充分すぎる介護をを7年も続けたのだ。58歳と言う
若さで倒れたか納得できなかったのかもしれない。産まれてくるときは祝福
されてほぼ予定通りに生まれるが死だけは自分で決定できない。70歳を超えて
自分の週末を考えなければならない。避けて通れない問題だ。

時代に
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日も雪 | トップ | 居間に春の鉢植えを »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事