美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

暑さ寒さも彼岸まで

2020年03月18日 | 日記
昨日と一昨日の寒さは何だったのでしょうか?今日は一日中
穏やかな早春の暖かさになりました。私は午後暖かさに誘われて
家の周囲を歩きました。枝垂れ桜の蕾も膨らみ二季桜も咲きはじめ
水仙も蕾も膨らんできました。私はクリスマスローズを3本菜の花を
2本桜2種を手折ってきました。家に早春がやってきたのです。
2日前の雪とマイナス気温の2日間の朝は本当に寒かったのに。

菜の花は気温が上がると一気に咲くので蕾を摘んできました。
今から菜の花漬けをします。ほんのり苦いのですが色もきれいで
春らしい漬け物だと思います。昨日高島屋の地下の漬物屋さんにも
出ていました。簡単に作れるので作ります。
そして昨日は彼岸の入り。朝から母屋に走り仏壇を見てきました。
お花は寒いので菊もまだきれいです。お供えは牡丹餅にしました。
例年なら春彼岸は雪が残っていてお墓参りができないのですが
今年は雪もないので夫に参ってもらいます。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 3か月ぶりの病院行き | トップ | 畑仕事始め »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あたり一面・・・ (オリーブ)
2020-03-19 19:45:29
暖かいお彼岸ですよね。
でも明日は大荒れになると予想の北海道です。
遠くに見える「日高山脈」はまだ白い雪でいっぱいですが
地元の山はすっかり地肌が見えておりまして春の山菜採りの人影が現れる季節となりました。
やちぶき・フキノトウ・行者ニンニクがもは芽吹いておりますは。
わが家の庭は「クロッカス」があちこち花盛りです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事