団地夫婦の日々

常盤平団地の53年、団地内散歩で気付いた事を時々に

常盤平団地の53年204 塩害

2018-10-10 14:44:22 | 散歩がてら

10月1日台風による強風で近くの農家さんのネギ畑では葉の青い所が御覧の通り折れてしまった・・と、ご紹介したのですが一昨日散歩の途中でご主人を見掛けてお話が聞けました。

「塩害ですね、こんなのは初めての事です、丁度出荷しようと思っていたので・・あっちの畑のネギは傾いてしまったので真っ直ぐに立て直すのが一苦労でした・・ネギは曲がってると商品価値が落ちて仕舞うので・・・まあ市場へは暫らく先になりますね」「そうですか私もポンコツ車がドロドロで・・ガソリンスタンドも洗車待ちのズラリ並んでいましたが・・」「そうですか、こんな内陸まで塩害とは・・ビックリですね・・」地元の人でも予想外の塩害で思わぬ会話が出来て良かったです。

 1週間余り経って、新しい刃先が伸びてきているようです。何より枯れないで良かった・・

 ご主人は仕事を終えて家路へ・・奥様は未だ畑仕事に余念が有りません・・「コンニチハ~」お仕事のお邪魔をしてはいけないので、お傍を通り過ぎてから、お声を掛けさせて戴きました「コンニチハ~」背中に明るい声が心地よく聞こえて家路についた私です。

 お得用蜜柑も大分黄色く色付いて来ました。ゴチソウサマ

コメント

常盤平団地の53年202 秋の雲とカラス

2018-10-05 10:48:54 | 散歩がてら

雲一つない真っ青な空も良いですが、青空バカリでは秋チャウ?私は秋空を流れる白い雲が大好き・・いつ迄も空を見上げて美味しい空気を吸い込んでいます。

 

夕焼けの空に向かって格好いいカラスが一羽飛び立っていきました。

カラスと言えばゴミ置き場のゴミ散らかしで嫌われてている鳥ですが、人間がいい加減なゴミ捨てをするのが原因でカラスに罪は無いと思うのですが・・

エッ?野良猫じゃないの?カラスにえさを?そんな人もいるんだ???若しかしていい加減なゴミ出しを諫めた、人への警告?そんな皮肉を言えるお役人さんがいるとも思えませんが・・・更にいい加減なゴミ捨てをする人は、そんな皮肉を理解することは無いでしょう。

 

 

コメント

常盤平団地の53年201 台風でネギが被害か?

2018-10-04 20:37:46 | 散歩がてら

 先日の台風で千葉県は猛烈な風が吹き荒れました。もう出荷直前のネギ畑は御覧の通り、葉っぱは切り落とされて出荷されるのだと思いますが、商品価値にどう影響するのか気掛かりです。私にとっては初めて見る光景ですので・・今度散歩の途中で農家さんにお逢いしたら、このネギに付いて聞いてみたいと思っています。

 5月にネギ坊主イッパイの写真を撮影して居ました。ネギは植え付けをずらすのでは無く「種類に依って収穫時期が違う」と以前に聞いた事がありますが・・色々苦労が多いようです。

近くの畑では「暑さのせいでアブラムシが大発生して里芋の出来が最悪です」と嘆いている農家の主婦がおられましたが、酷暑の後は連続の台風到来と「去年の夏は本当に異常だった」と来年の夏に言えるのか心配です。

 

コメント

JR南柏跨線橋付近にて

2018-10-03 21:08:10 | 散歩がてら

 右下りスーパーひたち、左常磐線快速だと思います。

 若いって良いですね~・・下校途中の中学生達、目の前の跨線橋を一気に登り切って・・

こちらは小学校の子供達・・若いお母さんもスマート・・10月2日午後です。

 

コメント

常盤平団地の53年186 里芋の葉

2018-09-11 21:47:11 | 散歩がてら

ここ数年は暑さ寒さも彼岸までの常識が通らない極端な暑さから残暑も無く9月の初旬、夕べから一転肌寒いお天気に・・・

今日の予報は曇りの筈、今朝起きてベランダから空を見上げれば「オヤッ晴れてるぞ、チョビッとアレはウロコ雲?・・おかしいな~」

全国の天気予報では千葉県は東京に含まれているから、然しアッサリ予報通りの曇り空に早変わりです。

午後散歩に出て先日酷暑の中、里芋畑でアブラムシと闘っていた農家の奥さんに又お会い出来ました。

「コンニチハ・」「アッ~先日は有難うございました」一瞬何の事かと訝る私でしたが、やっと思い出しました。余りに暑かったので近くのコンビニでペットボトルを2本買って1本差し上げた事を・・

「いやいや・・どうですかサトイモは、アブラムシはいないようですが・・」

「駄目ですね・・・今年は雨も降らないし、毎日風ばかり吹いて・・葉っぱがこれこの有様ですよ、これではお芋は出来て無いでしょう・・駄目です・・」力なく俯いて居られましたが私も😞です。

それでも周りの草取りに精を出して目の前の畑と向き合うプロ根性・・立派です・・「じゃ~お邪魔しました」

大好きな里芋の出来が悪いと聞いて私も早々にその場を離れました。

今年の夏はプロ農家も経験したことも無い暑さと風だったようです。

 今日の畑です 

 団地近くではひっそりと曼珠沙華が・・「お彼岸っていつだっけかな?」心の中で呟いた私です、今日はペットボトルも忘れる涼しい一日でした。

 

 

 

 

 

コメント